ダンス●ダンスはスンダ?

2013/05/15

コンテンポラリーダンス史上初、SF小説のダンス作品化に挑む大橋可也&ダン

大橋可也&ダンサーズ新作公演
グラン・ヴァカンス
飛浩隆『グラン・ヴァカンス 廃園の天使Ⅰ』(早川書房)より
2013年7月5日(金)―7日(日)
シアタートラム


2010年『春の祭典』以来、3年ぶりにシアタートラムに登場する新作は、日本SF界を代表する作家、飛浩隆による小説『グラン・ヴァカンス 廃園の天使Ⅰ』のダンス作品化に挑みます。
圧倒的な現実の前にアートの存在価値が問われる今、SFという虚構の力によって描かれる「人間のかたち」とは―。

Photo
Photo:GO

『グラン・ヴァカンス』は、天才作家飛浩隆の華麗なる再デビュー作であると同時に、鮮烈な詩的イメージとストイックかつエモーショナルな筆致、そして謎めいたガジェット/ディテールに覆われ尽くした、ゼロ年代日本SFが生んだ傑作中の傑作である。
永遠に終わらない夏、時間からも空間からも取り残された仮想リゾート地「数値海岸」、人間どもに見捨てられたAI(アーティフィシャルインテリジェンス)たち。だが彼ら彼女らがいかに「人間」に似ていることか。
そのデジタルな実存の生々しさは、確かに、われわれの生の或る極限を垣間見せる。
大橋可也&ダンサーズが、この小説を「ダンス」にすると聞いたとき、一瞬唖然となった。
だが暫しの熟考の後、これは驚くべきマッチングだと感嘆した。
そこにある身体に潜む諸々の変項をキャンセルしてゆき、存在のギリギリの根元まで切り立てるというのが、大橋が出発点とする舞踏の革命だったとしたら、大橋はそのありようを、更にそのまま、いまわれわれが現に生きている世界/社会へと折り曲げて接続しようと試みてきた。
それは完膚なきまでにアブストラクトな、だが切れば血が噴き出る肉を備えた、取るに足らない、だが切実な「生きてあること」の様相である。
それは思えば、飛が描き出した『グラン・ヴァカンス』の風景と、驚くほど似ている。
大橋可也のダンサーたちは、「数値海岸」に棲むAIたちと、もともとそっくりなのである。
だからこれは、ほとんど運命的と呼んでもいい遭遇なのだ。
佐々木敦(批評家・早稲田大学教授)

振付・構成・演出=大橋可也

音楽=大谷能生、伊藤匠、舩橋陽

ドラマトゥルク=長島確

クリティカルアドバイザー=佐々木敦

出演=[カンパニーメンバー]皆木正純、古舘奈津子、とまるながこ、山田歩、唐鎌将仁、
平川恵里彩、檀上真帆、後藤ゆう[オーディション選出ダンサー]山本晴歌、阿部遥、
野澤健、後藤海春、三浦翔、中山貴雄ほか

続きを読む "コンテンポラリーダンス史上初、SF小説のダンス作品化に挑む大橋可也&ダン "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/07

flowersダンスパフォーマンス@ルクセンブルクハウス

flowersダンスパフォーマンス
『わたしたち、はだし』
2013年5月16日(木)―18日(土)
ルクセンブルクハウス1階ギャラリー

Flowers_omote
毎回多彩な共演者を迎え、会場も、既成の劇場に限らず、そのとき、心惹かれた場所を選び、これまで、美術館、造船所、ヘアーサロン、写真館、丘、図書室、船上などを舞台にしてきたflowersの最新作。

遠く遠く果てしなくはなれて見ず知らずたっだ2人が
長い長い距離と沢山のできごとの旅の果てに
ぐうぜんにも出会った
ばしょは日本にあるルクセンブルク大使館
由美とラディカ
あいさつをかわして2人はテーブルにつく
―フラワーズ流この世界の仕組みプチ解剖図―


構成・演出・出演=吉本由美

出演=吉本由美、ラディカ ジャー

音楽=國府田典明

インスタレーション=齋藤名穂

食べ物=モコメシ

音楽協力=園田容子


公演トレイラー http://yumiyoshimoto.net/info/index.html

続きを読む "flowersダンスパフォーマンス@ルクセンブルクハウス"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/01

金森穣&井関佐和子 unit-Cyan『シアンの家』高松公演

サンポートホール高松主催事業/瀬戸内国際芸術祭2013関連事業
unit-Cyan(金森穣&井関佐和子)
『シアンの家』
2013年8月18日(日)
サンポートホール高松 4F 第1小ホール

Cyan

見る者の心を揺り動かす世界観
2011年、虚実入り乱れる甘美で美しい舞台「シアンの告白」で観客を魅了したunit-Cyanが、待望の新作と共に再び登場!
サイトウキネンフェスティバルで新たな領域を開拓した、世界に誇る振付家 金森穣。圧倒的空間支配力と豊潤で優れた表現力を持つ、ダンサー 井関佐和子。見る者の心を掴んで離さないのは、圧巻のテクニック、考え抜かれた舞台構成、美しい衣装と夢のような舞台美術、そして2人が生み出す人間味溢れる深い愛に満ちた空間。
高知初演を経て深化した作品を、あなたの大切な人とご覧ください。

演出・振付=金森 穣

出演=unit-Cyan(金森穣&井関佐和子)

Cyan_2
金森穣、井関佐和子 photo:篠山紀信

続きを読む "金森穣&井関佐和子 unit-Cyan『シアンの家』高松公演"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/25

ダムタイプメンバー 藤本隆行×振付家 白井剛『Node/砂漠の老人』

藤本隆行×白井剛
『Node/砂漠の老人』

2013年5月26日(日)―28日(火)
KAAT神奈川芸術劇場 中スタジオ

Node

世界を行き交う人々の中継点、Node。そこにあつまる脈絡のない情報から、老人は世界のすべてを知っている。振動する地面、プログラムで描かれる異形の植物たち。そこは破局の後の砂漠なのかもしれない。
私たちが経験している未曾有の現実を、身体とデジタルテクノロジー双方の力を携え寓話的に語りかける。ダムタイプメンバー藤本隆行と振付家白井剛が、舞踏家、コンテンポラリーダンサー、そしてインディペンデントで活躍するプログラマーと共に作り上げるマルチメディアパフォーマンス!

ディレクション・照明=藤本隆行(KINSEI R&D)

振付=白井剛(AbsT)

出演=吉本大輔(舞踏-天空揺籃)、川口隆夫、平井優子、カズマ・グレン、白井剛(AbsT)

音楽・演奏=辺見康孝(Vn.)

続きを読む "ダムタイプメンバー 藤本隆行×振付家 白井剛『Node/砂漠の老人』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/04

上村なおか/森下真樹『駈ける女』@スパイラルガーデン

POWER OF ART DANCE SERIES VOL.2 上村なおか 森下真樹
『駈ける女』
2013年4月27日(土)―29日(月・祝)
スパイラルガーデン

Spiral0427
photo:Katsura Komiyama

POWER OF ART DANCE SERIESは、ダンサーに焦点をあて、スパイラルの象徴的なスペースである吹抜けの空間
「アトリウム」を舞台として2012年3月にスタートしたダンスシリーズ。ダンサーと振付家、そして観る側もじっくりとダンスに向き合う場を提供します。

よく食べて
よく笑う

几帳面で早いときと
書き溜めて いちばん遅いときがある

薫るあなたが
ここから見える

ダンサー:上村なおか、森下真樹
振付:黒沢美香

続きを読む "上村なおか/森下真樹『駈ける女』@スパイラルガーデン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/02/06

ドリンクを片手に気軽に楽しめるライブ・パフォーマンスシリーズ『Cafe Live』

Cafe Live 2012
2013年3月30日(土)―4月14日(日)
BankART Studio NYK 1F/NYKホール

Cafe_live_2012

Cafe Liveは、ドリンクを片手に気軽に楽しめるライブ・パフォーマンスシリーズとして2004年より開催してきました。今年度はアーティストとマネージメントのジョイントチームを公募しました。参加団体には、公演会場、制作場所、制作費補助、DVD制作などをバンカートが支援します。2012年9月に2チームがハンマーヘッドスタジオ新・港区で既に公演を行い、このたび2013年3-4月に5チームが、NYK kawamataホールで連続公演を行います。どうぞこの機会をお見逃し無く!

[プログラム]
つむぎね+大川直志『わを』
3月30日(土) 15:00/19:00
3月31日(日) 14:00

松岡大+LAND『快転』
4月5日(金) 21:00 レイトショー
4月6日(土) 14:00/19:30
4月7日(日) 14:00

Miya Music+Team Can-On『ChaKra Suite』/tarinainanika+吉本恭子『Coffee & I』
4月12日(金)19:30 Double Bill! Miya Music×tarinainanika

AAPA+koen 企画『見えなくなるだけで消えない』
4月13日(土) 14:30/18:30
4月14日(日) 14:30/18:30

続きを読む "ドリンクを片手に気軽に楽しめるライブ・パフォーマンスシリーズ『Cafe Live』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/02/05

振付 金森穣/中村恩恵 新国立劇場バレエ団が踊る、極上のコンテンポラリー

DANCE to the Future 2013
金森穣振付『solo for 2』
中村恩恵振付『The Well-Tempered』
『Who is “Us”?』〈新作〉

2013年3月26日(火)・27日(水)
新国立劇場

Dancetothefutere2013

新国立劇場バレエ団と現代舞踊を融合させる、新国立劇場ならではの公演企画。4回目を迎える今回はネザーランド・ダンス・シアターなど、ヨーロッパのカンパニーでダンサーとして活躍した後、日本で活発な創作活動をおこなっている金森穣と中村恩恵による作品を上演します。
金森は2011年「サイトウ・キネン・フェスティバル松本」では、バルトークの『青ひげ公の城』『中国の不思議な役人』の演出振付を手がけて話題を呼びました。また過去二度にわたって新国立劇場バレエ団の委嘱で作品を振り付けています。中村は2011/2012新国立劇場ダンスシーズンの開幕作品として首藤康之とともに、シェイクスピア「ソネット集」を舞踊化し、その卓越した作品構成力と舞台表現が観客からも批評家からも高い評価を受けました。

演出・振付=金森穣
・『solo for 2』
Pt.1 竹田仁美、福田圭吾
Pt.2 米沢唯、福岡雄大
Pt.3 小口邦明&小野寺雄/福田紘也&宇賀大将
Pt.4 小野絢子、八幡顕光
Pt.5 長田佳世、丸尾孝子、貝川鐵夫、奥村康祐
Pt.6 米沢唯
ヴァイオリン演奏=渡辺玲子

演出・振付=中村恩恵

・『The Well-Tempered』
第一・第三楽章)湯川麻美子、山本隆之
第二楽章)本島美和、高橋有里、西川貴子、寺田亜沙子、堀口純、五月女遥、中田実里、
原田有希、若生、愛、菅野英男、福田圭吾、清水裕三郎、田中俊太朗、宝満直也、八木進

・『Who is “Us”?』〈新作〉
演出・振付=中村恩恵
出演=長田佳世、福岡雄大、八幡顕光、江本拓

続きを読む "振付 金森穣/中村恩恵 新国立劇場バレエ団が踊る、極上のコンテンポラリー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/02/01

ミクニヤナイハラプロジェクト『静かな一日』[兵庫/東京公演]

ミクニヤナイハラプロジェクト vol.7
『静かな一日』

[兵庫公演]2013年2月9日(土)AI・HALL
[東京公演]2013年2月14日(木)―17日(日)吉祥寺シアター

Ymp0214

これは、どこにでもある町の、よく眠ることができる夫婦の、
ある静かな一日のお話です。
けれども、私たちが住んでいる現実に静かな一日などどこにもありません。
私たちは後ろ向きになって徐々に、南に傾いていく家を見上げながら、
日陰を選んで、畏れを飲み込み、日々を生きます。
形には決して残らない日々を私達は積み上げて、
それでもおもしろおかしく生きるのですね。

作・演出・振付=矢内原美邦

出演=川田希、松永大輔

続きを読む "ミクニヤナイハラプロジェクト『静かな一日』[兵庫/東京公演]"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/31

横浜で世界のパフォーミングアーツが集う『横浜ダンスコレクションEX 2013』

横浜ダンスコレクションEX 2013
2013年2月3(日)―17日(日)
横浜赤レンガ倉庫1号館


Ex2013

[プログラム]
コンペティション I 作品部門

・2月9日(土)16:00
奥野美和、荒悠平、花本有加×松木萌、リン・ヨウルー(台湾)
・2月10日(日)16:00
キム・ジュンヨン(韓国)、入手杏奈、木原浩太、中村蓉
・2月11日(月・祝)16:00
秋津さやか、木村愛子、シマダタダシ、キム・ボラム(韓国)

コンペティション II 新人振付家部
・2月6日(水)19:30
浜田純平、橋本迅矢、藤崎香菜、田上和佳奈、五十嵐結也
・2月7日(木)19:30
後藤海春、金井迪大、白井愛咲、丹哲郎、仁田晶凱
・2月8日(金)19:30
升水絵里香、村岡太平、堀菜穂、黒須育海、松田鼓童

公式サイト http://www.yokohama-dance-collection-r.jp/

続きを読む "横浜で世界のパフォーミングアーツが集う『横浜ダンスコレクションEX 2013』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/30

Ensemble Sonne新作公演[神戸/名古屋/東京]

アンサンブル・ゾネ新作公演
『Passive Silence 受け身の沈黙』

[神戸公演]2月23日(土)・24日(日)  ArtTheater dB KOBE
[名古屋公演]2月28日(木) 愛知県芸術劇場 大リハーサル室
[東京公演]3月2日(土)・3日(日) シアターX

Ukemi0223
構成・振付・演出=岡 登志子
音楽=今井和雄(ギター)
出演=ヤザキタケシ、垣尾優、玉邑浩二、伊藤愛、岡本早未、井筒麻也、
糸瀬公二、桑野聖子、福岡まな実、岡登志子

続きを読む "Ensemble Sonne新作公演[神戸/名古屋/東京]"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧