« 注目のフランス人アーティストJR展『世界はアートで変わっていく』 | トップページ | 2013年演劇界最大の事件、寺山修司×松本雄吉『レミングー世界の涯まで連れてってー』 »

2013/02/08

映像を使用したインスタレーション、石原康臣個展『処―The Space』

石原康臣個展『処―The Space』
2013年2月9日(土)―17日(日)
スペース煌翔

Y_ishihara

映像を使用したインスタレーション作品です。
場の再認識をさせる試み。ご体験ください。

クロージングパーティ:2月16日(土)17:00~

-----------------------------------
ただひとつのことを探究する。それが表現と呼ばれる営為だ。
ひとつのテーマといってもいい。ひとつの手法や様式ではない。

ナム・ジュン・パイクは
「―芸術は個人の人間性の表現ではなく、様式の展開可能性を一歩一歩きり開いていくパイオニア的なものー」と言っている。

石原康臣が空間に、写真・ビデオ・パフォーマンス・インスタレーションなどの多メディアを出会わせるのは、新しい様式の創出を目論んでいるからである。
そこが作品の立脚点だ。内面の表出ではない。動画や静止画の表面が彼なのである。

そして、作品のひとつの変わらないテーマとはなにか。それは彼の個展を観る時の楽しみとして、ここには書かないことにする。実は、私も彼と同じテーマをずっと追い求めているのである。

(映像作家の萩原朔美さんからの推薦文より)

石原康臣個展『処―The Space』

2月9日(土)―17日(日)

11:00~19:00

会期中、2月12日(火)休廊

入場無料

アートスペース煌翔
東京都杉並区阿佐ヶ谷南3-2-29
TEL.03-3393-6337

http://www.kohsho.co.jp/Access.html

|

« 注目のフランス人アーティストJR展『世界はアートで変わっていく』 | トップページ | 2013年演劇界最大の事件、寺山修司×松本雄吉『レミングー世界の涯まで連れてってー』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174560/56723453

この記事へのトラックバック一覧です: 映像を使用したインスタレーション、石原康臣個展『処―The Space』:

« 注目のフランス人アーティストJR展『世界はアートで変わっていく』 | トップページ | 2013年演劇界最大の事件、寺山修司×松本雄吉『レミングー世界の涯まで連れてってー』 »