« 三浦しをん「まほろ駅前番外地」ドラマ放送記念『まほろの〈住人十色〉』展 | トップページ | ダンスカンパニーMonochrome Circusとgrafによる2年ぶりの舞台公演 »

2012/12/10

水戸芸術館現代美術ギャラリーにて個展開催『高嶺格のクールジャパン』

『高嶺格のクールジャパン』
2012年12月22日―2013年2月17日
水戸芸術館現代美術ギャラリー

Takaminecool
高嶺格『ジャパン・シンドローム 水戸編』2012年
撮影:松本美枝子


現代社会に潜む支配や抑圧のシステムに対して、批評的かつユーモアあふれる作品を発表している現代美術家・演出家の高嶺格氏の個展です。

「女は、女に生まれるのではない。女になるのだ」という、ボーヴォワールの有名な言葉があります。自意識が形成される過程で、個人に対しいかに社会の集団意識が影響するかを端的に言い表したこの言葉は、現在の日本でますます大きな意味を持つのではないかと思います。「日本人は、日本人に生まれるのではない。日本人になるのだ」あまりに身近にあったため、意識に上ることのなかった物事。あるいは巧みに操作され、意識に上がることを妨げられてきた物事。これらの物事に対し、私たちがついに当事者となったのが現在の状況だと言えるのではないでしょうか?
自分の中になにがあるのか?自分はどう作られてきたのか?3.11のあと、煙に燻されるように出てきたのはその問いだったように思います。「人はなんのために生きるのか?」古代から途切れることなく思想されてきたこの問いを、自分の生きてきた時間と重ねて、鑑賞者と共に考えてみようと思います。 高嶺格

http://arttowermito.or.jp/gallery/gallery02.html?id=341

[関連イベント]
アーティスト・イン・ギャラリー
12月22日(土)14:00~15:00
水戸芸術館現代美術ギャラリー/予約不要

アーティスト・トーク
2013年2月16日(土) 14:00~15:30
水戸芸術館現代美術ギャラリー内ワークショップ室/予約不要、先着順60名

『高嶺格のクールジャパン』

12月22日―2013年2月17日

9:30~18:00(入場時間は~17:30まで)

月曜休館 ※年末年始12月27日(木)―2013年1月3日(木)
ただし12月24日、1月14日、2月11日(月・祝)および12月25日(火)は開館、
1月15日、2月12日(火)休館

入場料
一般800円(前売600円)
中学生以下、65歳以上、障害者手帳をお持ちの方と付き添いの方1名は無料
一年間有効フリーパス
「ハイティーンパス」(15歳以上20歳未満)1,000円
「おとなのパス」(20歳以上)2,500円

水戸芸術館現代美術ギャラリー
310-0063 茨城県水戸市五軒町1-6-8
TEL.029-227-8111

http://arttowermito.or.jp/index.html

|

« 三浦しをん「まほろ駅前番外地」ドラマ放送記念『まほろの〈住人十色〉』展 | トップページ | ダンスカンパニーMonochrome Circusとgrafによる2年ぶりの舞台公演 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174560/56292449

この記事へのトラックバック一覧です: 水戸芸術館現代美術ギャラリーにて個展開催『高嶺格のクールジャパン』:

« 三浦しをん「まほろ駅前番外地」ドラマ放送記念『まほろの〈住人十色〉』展 | トップページ | ダンスカンパニーMonochrome Circusとgrafによる2年ぶりの舞台公演 »