« ダンスシード2012公演〈秋〉 | トップページ | 団鬼六追悼公演第二段 月蝕歌劇団『花と蛇』 »

2012/09/04

森山開次新作公演 空海と密教の世界観を通して新たに探求する身体の宇宙

新国立劇場コンテンポラリーダンス2012/2013シーズンオープニング作品
森山開次『曼荼羅の宇宙』
2012年10月17日(水)―21日(日)
新国立劇場小劇場

Moriyamakaiji_brxh8men1ch_b

2011年NHKBSプレミアムにて放送された空海特集番組『空海~至宝と人生「第三集 曼荼羅の宇宙」』にてナビゲーターをつとめた森山開次が、番組で披露したソロダンスを舞台作品として掘り下げ、新作として発表します。
音楽家・映像作家として世界的に活躍する高木正勝さん、ジャパンファッションウィークでも注目のデザイナースズキタカユキさんとのタッグが実現!
個性と身体能力が際立つ男性ダンサー陣との共演にご期待ください。

演出・振付・美術=森山開次
音楽=高木正勝
衣裳=スズキタカユキ
照明=足立恒
舞台監督=柴崎大
出演=柳本雅寛、佐藤洋介、龍美、東海林靖志、三浦勇太、森山開次

新国立劇場コンテンポラリーダンス2012/2013シーズンオープニング作品
森山開次『曼荼羅の宇宙』

10月17日(水)19:00
10月18日(木)19:00
10月19日(金)19:00
10月20日(土)15:00/19:00●
10月21日(日)15:00
●=追加公演

チケット料金
A席5,250円 B席3,150円

チケット一般発売日 9月4日(火)

チケット取扱い
新国立劇場ボックスオフィス、チケットぴあ、イープラス、ローソンチケット

新国立劇場
151-0071 東京都渋谷区本町1-1-1
TEL.03-5351-3011(代表)

http://www.nntt.jac.go.jp

|

« ダンスシード2012公演〈秋〉 | トップページ | 団鬼六追悼公演第二段 月蝕歌劇団『花と蛇』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174560/55581096

この記事へのトラックバック一覧です: 森山開次新作公演 空海と密教の世界観を通して新たに探求する身体の宇宙:

« ダンスシード2012公演〈秋〉 | トップページ | 団鬼六追悼公演第二段 月蝕歌劇団『花と蛇』 »