« 日本文化デザインフォーラム活動プログラム「JIDFラボ」がスタートします | トップページ | 日比野克彦『明後日朝顔プロジェクト水戸2012』 »

2012/05/30

石川啄木没後100年企画『笑うタクボク・雲は天才である』

石川啄木没後100年企画
江戸糸あやつり人形芝居
『笑うタクボク・雲は天才である』

2012年7月7日(土)
神戸アートビレッジセンター KAVCシアター

Kobe_art0707Kobe_art0707_2
右)結城座「2012 夏の夜の夢」より/構成・演出:加藤直/写真:倉持壮

江戸糸あやつり人形「結城座」が演じる、書き下ろし新作公演
東北を代表する歌人・石川啄木は小説や評論も書いていました。没後100年が経った今も、時代にとらわれず、物事の本質をとらえ、未来を見据えていた彼のメッセージは色あせることなく、現代の私たちにダイレクトに語りかけてきます。本作は、小学校の代用教員時代を描いた小説「雲は天才である」を下敷きにして短歌を織り交ぜながら、演出の加藤直が、結城座の糸あやつり人形と人形遣いの持つ豊かな表現とともに、音楽のエッセンスをちりばめ、瑞々しい舞台を創り出します。人形デザイン初挑戦となる伊波二郎の個性豊かな人形たちも、港大尋の音楽に乗って、愉快軽快にぎやかに動き出すでしょう。
この舞台は、石川啄木の没後100年を記念するとともに、東日本大震災に思いを馳せ、石川啄木の地元・岩手を皮切りに、東京は武蔵野市、そして神戸を巡ります。大人も子どもも、ご一緒にお楽しみください。

作=おきあんご
脚本・演出=加藤直
出演=江戸糸あやつり人形 結城座

[関連企画]

糸あやつり人形ワークショップ
繊細な動きが魅力的な糸あやつり人形。その仕組みを間近に見て、自分の手で糸あやつりにチャレンジしてみましょう。
7月8日(日)14:00~15:00/4階「リハーサル室2」
参加費1,000円/募集人数20名程度

七夕企画1
大人の「短冊」作りワークショップ
紙を工夫して、自分だけのオリジナルの「短冊」を作りましょう。
講師:てまねき羊
7月1日(日)13:00~17:00/1階 「1room」
参加費1,500円

七夕企画2
「短冊」に“お願いごと”を書いて、七夕の日を迎えましょう。参加いただいた方には、ささやかなプレゼントをご用意しています。(先着50名)
受付・展示/7月1日(日)から七夕〈公演当日〉までの期間

上記イベントおよび公演へのお問合せ
神戸アートビレッジセンター(KAVC)
TEL.078-512-5500(10:00~22:00/火曜休館)kavc.or.jp

石川啄木没後100年企画
江戸糸あやつり人形芝居『笑うタクボク・雲は天才である』

7月7日(土)

14:30開場/15:00開演  
※受付開始14:00

チケット料金(整理番号付自由席)
一般3,000円、学生・シニア(60歳以上)2,000円
七夕ペアチケット5,000円(2枚セット/前売限定)

KAVC 倶楽部優待2,800円(年度会費別途要)
※学生・シニアのチケットは当日受付にて証明書をご呈示ください。
※幼児でも座席が必要な場合は学生チケットをご購入ください。

チケット取扱い
神戸アートビレッジセンター TEL.078-512-5500
WEB kavc.or.jp/tickets

発売開始
2012年6月1日(金)

神戸アートビレッジセンター
652-0811 神戸市兵庫区新開地5-3-14
TEL.078-512-5500

http://kavc.or.jp/

|

« 日本文化デザインフォーラム活動プログラム「JIDFラボ」がスタートします | トップページ | 日比野克彦『明後日朝顔プロジェクト水戸2012』 »

コメント

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

投稿: 履歴書の添え状 | 2012/06/13 10:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174560/54833945

この記事へのトラックバック一覧です: 石川啄木没後100年企画『笑うタクボク・雲は天才である』:

« 日本文化デザインフォーラム活動プログラム「JIDFラボ」がスタートします | トップページ | 日比野克彦『明後日朝顔プロジェクト水戸2012』 »