« ベルギー近代絵画を代表する画家、ジェームズ・アンソール展 | トップページ | 川端康成の短編三作を原作として舞台化する国際共同企画 第一弾『少年』 »

2012/03/26

日本を代表するアーティストたちによる“元気な日本が甦るチャリティ広告展”『日本繁昌大展覧会』

『日本繁昌大展覧会』

■第一会場 ウィンドウ展覧会
日本繁昌をテーマに、過去から未来に渡る日本の商業デザインのパワーを表現した
ショーウィンドウの広告展覧会

3月28日(水)―4月24日(火)
伊勢丹新宿店、日本橋三越本店、銀座三越 各店ショーウィンドウ

※日本橋三越本店は4月9日まで、銀座三越は4月23日まで

■第二会場 チャリティ広告展
北原照久広告コレクション、資生堂広告コレクション、未来広告コレクションの
3つのゾーンに分けて様々な広告を公開するチャリティ広告展

4月4日(水)―9日(月)
伊勢丹新宿店本館7階 催物場/特設会場 
10:00~20:00(最終日は~18:00まで)

※入場の際にはぜひチャリティ募金をお願いします

Nipponhanjo
元気な未来を広告から。

永遠に愛され続けるヒーローたちがいます。ウルトラマン、月光仮面、あしたのジョー、天才バカボン、サイボーグ009たちです。そのヒーローたちに日本を代表するアーティストたちが「未来広告」をコンセプトに挑みます。そのポスターを販売して収益を支援金にするという「元気な日本が甦るチャリティ広告展」です。
あの北原照久さんの貴重な広告コレクションや、資生堂の輝かしい広告コレクションも同時展示します。日本の未来は子供たちの元気から、そのために“猫の手も借りたい”という被災地の方々へ、アーティストたちの手を借りてヒーロー共々精一杯“日本繁昌大展覧会”を開催します。

[チャリティ広告展/参加アーティスト+参加作品]
浅葉克己+月光仮面、青木克憲+コブラ、石川直樹+怪傑ハリマオ、井上嗣也+天才バカボン、
猪子寿之+ストリートファイター、古平正義+課長 島耕作、佐藤卓+ポケットモンスター、
澁谷克彦+あしたのジョー、菅原一剛+ゴルゴ13、高岡一弥+ヘンなくだもの、
テラウチマサト+トイズフィールド、中川直樹+機動戦士ガンダム、中島英樹+狼少年ケン、
中村至男+鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星、長嶋りかこ+キャッツ・アイ、
服部一成+悪魔くん、福島治+釣りキチ三平、水野学+ウルトラマンゼロ、
毛利フジオ+ベアブリック、箭内道彦+サイボーグ009
※参加アーティスト、参加作品は変更になる場合があります。

[販売グッズリスト]
・未来広告ポスター B1サイズ 2,500円 ・未来広告ブック B3サイズ 5,000円
・Tシャツ 3,800円(伊勢丹新宿店のみ) ・ポストカード 150円
※会場でのチャリティ募金およびチャリティグッズ販売による収益金は全額日本繁昌大展覧会実行委員会を通じて、あしなが育英会「あしなが東北レインボーハウス建設募金」へ寄付いたします。
※チャリティグッズ販売は、伊勢丹新宿店本館、日本橋三越本店、銀座三越の3会場で開催
※グッズはなくなり次第終了とさせていただきます。
※チャリティへのご参加は、現金のみとさせていただきます。

[チャリティグッズ販売]
・伊勢丹新宿店 本館7階催物場(最終日は~18:00まで)
・日本橋三越本店 新館1階日本橋口(最終日は~18:00まで)
・銀座三越 8階催物会場内特設会場(最終日は~17:00まで)

伊勢丹新宿店
東京都新宿区新宿3-14-1
TEL.03-3352-1111

http://www.isetan.co.jp/

日本橋三越本店
東京都中央区日本橋室町1-4-1
TEL.03-3241-3311

http://www.mitsukoshi.co.jp/

銀座三越
東京都中央区銀座4-6-16
TEL.03-3562-1111

展覧会詳細
http://www.isetan.co.jp/icm2/jsp/store/shinjuku/event/1203nipponhanjo/index.html

|

« ベルギー近代絵画を代表する画家、ジェームズ・アンソール展 | トップページ | 川端康成の短編三作を原作として舞台化する国際共同企画 第一弾『少年』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174560/54315160

この記事へのトラックバック一覧です: 日本を代表するアーティストたちによる“元気な日本が甦るチャリティ広告展”『日本繁昌大展覧会』:

« ベルギー近代絵画を代表する画家、ジェームズ・アンソール展 | トップページ | 川端康成の短編三作を原作として舞台化する国際共同企画 第一弾『少年』 »