« ゲスト・キュレーターに東谷隆司を迎え、志水児王個展『Elements』 | トップページ | 昭和が漂うゴーゴー喫茶モチーフの会場で、お酒を飲みつつダンス鑑賞! »

2012/03/09

永井式ブックデザインの秘密を探る 永井裕明『装丁外』展

永井裕明『装丁外』展
2012年3月12日(月)-17日(土)
森岡書店

Sou_tei_gai
広告を主なフィールドに活躍するアートディレクター、永井裕明が手がけた過去20年あまりにわたる本の仕事を紹介します。自身の装丁について、エディトリアル専門ではないから「装丁外」なのだと彼は言います。
手がけた展覧会カタログがしばしば完売してしまうという装丁、その魅力はどこから生まれるのでしょうか? 永井式ブックデザインの秘密を探る本展は、印刷への愛とこだわりに満ちた本およそ30点を手にとってご覧いただける貴重な機会です。展示する書籍の一部は販売も行ないます。また、本展に併せて自ら装丁する展覧会カタログおよびノベルティグッズを限定部数で発行・販売します。
本展は、トゥルーリングの出版活動3周年を期に、ご近所の書店として活動当初から交流を続ける森岡書店との協働企画の第一弾です。

永井裕明氏在廊予定
12(月)、14(水)、16(金)17:00~20:00/17(土)終日

永井裕明/アートディレクター。1957年東京生まれ。東京都立工芸高等学校デザイン科卒業。ブレックファーストを経て、1989年N.G.設立。東京ADC会員。東京TDC会員。JAGDA会員。

永井裕明『装丁外』展

3月12日(月)-17日(土)

13:00~20:00

入場無料

森岡書店
103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-17-13 第2井上ビル3階
TEL.03-3249-3456

http://moriokashoten.com

|

« ゲスト・キュレーターに東谷隆司を迎え、志水児王個展『Elements』 | トップページ | 昭和が漂うゴーゴー喫茶モチーフの会場で、お酒を飲みつつダンス鑑賞! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174560/54179941

この記事へのトラックバック一覧です: 永井式ブックデザインの秘密を探る 永井裕明『装丁外』展:

« ゲスト・キュレーターに東谷隆司を迎え、志水児王個展『Elements』 | トップページ | 昭和が漂うゴーゴー喫茶モチーフの会場で、お酒を飲みつつダンス鑑賞! »