« 谷口悦子新作展『light』 | トップページ | ファッションとインテリアのDECOdeBONAIRで4月より写真展開始 »

2012/03/16

無意識のアート、タメシガキ。「離婚式」生みの親、寺井広樹初個展

寺井広樹個展『世界タメシガキ博覧会 2012』
2012年3月17日(土)
LAPNET SHIP

Tameshigaki1

話題の「離婚式」の生みの親である寺井広樹が初の個展を開催。
展示するのは、世界41ヶ国で蒐集した「試し書き」。
タメシガキとはそう、文房具コーナーに備え付けられたペンの書き心地を試す紙のこと。
あいうえお、地名や人名が書かれていることが多いですが、時に言葉にならない魂の叫びがそこに見え隠れしています。
試し書きの紙はまさに「無意識のアート」。
寺井がヒッピー時代に蒐集したものを中心に展示します。
試し書きがプリントされたTシャツや世界の試し書きの販売コーナーもあり。
1日限りのユニークなタメシガキアートの世界が広がります。

Tameshigaki2

世界タメシガキ博覧会Web
http://tameshigaki.org/

寺井広樹個展『世界タメシガキ博覧会 2012』

2012年3月17日(土)

12:00~20:00

入場無料

LAPNET SHIP
150-0001 東京都渋谷区神宮前1-9-11-1F
TEL.03-5411-3330

www.lapnet.jp

|

« 谷口悦子新作展『light』 | トップページ | ファッションとインテリアのDECOdeBONAIRで4月より写真展開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174560/54234447

この記事へのトラックバック一覧です: 無意識のアート、タメシガキ。「離婚式」生みの親、寺井広樹初個展:

« 谷口悦子新作展『light』 | トップページ | ファッションとインテリアのDECOdeBONAIRで4月より写真展開始 »