« 日本の現代アートギャラリーによるアートフェアをNYで初開催 | トップページ | SPAC新作~グリム童話『本物のフィアンセ』 »

2012/02/15

演劇界の巨匠ピーター・ブルック最新作『ピーター・ブルックの魔笛』

『ピーター・ブルックの魔笛』
〈埼玉〉3月22日(木)―25日(日)彩の国さいたま芸術劇場 大ホール
〈北九州〉3月31日(土)・4月1日(日)北九州芸術劇場 中劇場
〈びわ湖〉4月7日(土)・8日(日)滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール 中ホール


世界24ヵ国を席巻する話題作が待望の来日。
モーツァルト×ブルックの魔術的な企み。

Peterbrook

演劇史に名を残す偉大な演出家ピーター・ブルック。“なにもない空間”という自身の演劇論に基づくシンプルな舞台装置でありながら、俳優の肉体と小道具を巧みに利用してイマジネーション豊かな劇空間を生み出すその手法は時に魔術的とさえ言われ、世界中の観客に衝撃を与えてきました。日本でも1973年の『真夏の夜の夢』を皮切りに、上演時間9時間の大作『マハーバーラタ』や『カルメンの悲劇』などの来日公演が相次ぎ、その影響を受けた演劇人は少なくありません。
本作『ピーター・ブルックの魔笛』は、2010年11月、パリのブッフ・デュ・ノール劇場で初演、同年のフランス最高の演劇賞モリエール賞の最優秀作品賞(ミュージカル部門)を受賞。現在24ヵ国を巡演中のブルックの最新作。ブルック念願とも言われる「魔笛」を目撃してほ欲しい!

演出=ピーター・ブルック
原曲=ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト
翻案=ピーター・ブルック、フランク・クラウチック、マリー=エレーヌ・エティエンヌ
ピアノ演奏=レミ・アタゼイ
出演=
タミーノ:ロジェ・パデュレ/エイドリアン・ストゥルーパー
パミーナ:ランカ・トゥルカノバ/ディマ・バワブ
夜の女王:レイラ・ベンハムザ/マリア・ベンディ=メラッド
パパゲーナ:マルティーヌ・ミドゥー/ベツァベー・ハース
パパゲーノ:ヴィルジル・フラネ/トマ・ドリエ
ザラストロ:ヤン・クセラ/ヴァンサン・パヴェジ
モノスタトス:ジャン=クリストフ・ボルン/ロマン・パスカル
俳優:アブド・ウオロゲム/ステファン・スー・モンゴ

上映時間=約90分(途中休憩なし)

※ドイツ語(歌)・フランス語(台詞)上演《日本語字幕付》

『ピーター・ブルックの魔笛』

〈埼玉公演〉
3月22日(木)19:30
3月23日(金)19:30
3月24日(土)15:00
3月25日(日)15:00

チケット料金
S席8,000円/A席5,000円/学生A席3,000円

彩の国さいたま芸術劇場
338-8506 埼玉県さいたま市中央区上峰3-15-1
TEL.048-858-5500(代)

http://www.saf.or.jp

〈北九州公演〉
3月31日(土)・4月1日(日)各日15:00

チケット料金
一般6,000円/ユース3,000円

北九州芸術劇場
803-0812 北九州市小倉北区室町1丁目1-1-11 リバーウォーク北九州内
TEL.093-562-2655

http://www.kitakyushu-performingartscenter.or.jp

〈びわ湖公演〉
4月7日(土)・8日(日)各日15:00

チケット料金
S席7,000円/A席5,000円/青少年A席(25歳未満)3,500円

滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール
520-0806 滋賀県大津市打出浜15-1
TEL.077-523-7133

http://www.biwako-hall.or.jp

|

« 日本の現代アートギャラリーによるアートフェアをNYで初開催 | トップページ | SPAC新作~グリム童話『本物のフィアンセ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174560/53990921

この記事へのトラックバック一覧です: 演劇界の巨匠ピーター・ブルック最新作『ピーター・ブルックの魔笛』:

« 日本の現代アートギャラリーによるアートフェアをNYで初開催 | トップページ | SPAC新作~グリム童話『本物のフィアンセ』 »