« 本場スペインでも高い評価を得た小島章司フラメンコ/東京凱旋公演 | トップページ | 香山リカ著書 »

2011/10/25

「近松門左衛門」をテーマに上演する、加賀谷香『エゴイズム』

近松DANCE弐題 Bプログラム
加賀谷香 Dance-SHAN

『エゴイズム』
2011年11月25日(金)―27日(日)
新国立劇場 小劇場


近松による「世話物」狂言を題材にして、
4名の魅力的な男性出演者を相手役に選び様々な男女の貫く
「エゴイズムの正義」をダンスと音楽、語りで描き出します。

Chikamatsu_dance

作=加賀谷香
出演=加賀谷香
振付・出演=近藤良平、篠井英介、佐藤洋介、柳本雅寛
ヴァイオリン演奏=太田恵資

近松DANCE弐題 Bプログラム
加賀谷香 Dance-SHAN
『エゴイズム』

11月25日(金)19:00
11月26日(土)3:00
11月27日(日)3:00

チケット料金
A席5,250円
B席3,150円
Z席1,500円

チケット取扱い
ボックスオフィス、チケットぴあ、イープラス、ローソンチケット、CNプレイガイド

新国立劇場 小劇場
151-0071 東京都渋谷区本町1-1-1
TEL.03-5351-3011(代)

http://www.nntt.jac.go.jp

|

« 本場スペインでも高い評価を得た小島章司フラメンコ/東京凱旋公演 | トップページ | 香山リカ著書 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174560/53079567

この記事へのトラックバック一覧です: 「近松門左衛門」をテーマに上演する、加賀谷香『エゴイズム』:

« 本場スペインでも高い評価を得た小島章司フラメンコ/東京凱旋公演 | トップページ | 香山リカ著書 »