« 中村恩恵と首藤康之が『ソネット』を現代の視点で読みなおしたデュオ作品 | トップページ | カンパニーデラシネラが贈るデラシネラβ『ロミオとジュリエット』 »

2011/09/15

[野外公演]飴屋法水とロメオ・カステルッチが初のダブルビル上演に挑む

宮澤賢治/夢の島から
『じ め ん』『わたくしという現象』

2011年9月16日(金)・17日(土)
都立夢の島公園内 多目的コロシアム(新木場)

Ft0916 Ft0917

宮澤賢治のテキストから自由に発想し、それぞれ新作を発表。二つの才能が宮沢賢治の世界を媒介に響きあう瞬間を、1,000人もの観客が野外で同時に体験する、堂々のF/T11オープニング作品。

『じ め ん』
構成・演出=飴屋法水
出演=小山田米呂、ロメオ・カステルッチ、村田麗華(声)、桜
町こどもガムラン

『わたくしという現象』
構成・演出=ロメオ・カステルッチ
出演=小山田米呂、飴屋法水、およびエキストラ


フェスティバル/トーキョー公式サイト http://festival-tokyo.jp

宮澤賢治/夢の島から
『じ め ん』『わたくしという現象』

9月16日(金)19:30
9月17日(土)19:30

上演時間=90分(予定)
※雨天決行、荒天順延(18日又は19日)、又は中止となります。
※天候に関わらず、各公演の当日12:00に、上演の可否を公式HPにて発表いたします。
ただし、それ以降に主催者の都合により、変更となる場合もございます。

チケット料金
前売一般4,500円 当日一般5,000円 学生3,000円 高校生以下1,000円(要学生証提示)
※学生・高校生以下は当日、前売ともに同料金
※未就学児は保護者同伴入場可(有料)

都立夢の島公園内 多目的コロシアム
江東区夢の島2-1
TEL.03-5961-5202(F/T事務局)

http://www.yumenoshima.jp/

|

« 中村恩恵と首藤康之が『ソネット』を現代の視点で読みなおしたデュオ作品 | トップページ | カンパニーデラシネラが贈るデラシネラβ『ロミオとジュリエット』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174560/52737064

この記事へのトラックバック一覧です: [野外公演]飴屋法水とロメオ・カステルッチが初のダブルビル上演に挑む:

« 中村恩恵と首藤康之が『ソネット』を現代の視点で読みなおしたデュオ作品 | トップページ | カンパニーデラシネラが贈るデラシネラβ『ロミオとジュリエット』 »