« カンパニーデラシネラが贈るデラシネラβ『ロミオとジュリエット』 | トップページ | 作家・伊坂幸太郎のデビュー作を舞台化『オーデュボンの祈り』 »

2011/09/16

土山しげるの異色グルメ漫画待望の実写映画化『極道めし』

『極道めし』
2011年9月23日(金・祝)劇場公開
新宿バルト9 ほか


あなたの人生を変えた人はいますか?メシはありますか?

Gokudo_meshi

ストーリー/グルメ漫画家として知られる土山しげる(協力・大西祥平)の人気作品を、「ブタがいた教室」「陽気なギャングが地球を回す」の前田哲監督が映画化。大みそかの刑務所を舞台に、受刑者たちがおせち料理の争奪をかけて“自らの経験したうまいもん自慢”のバトルを繰り広げる姿を描く。バトルの内容は、うまいもん自慢の話にはまってつばを飲み込み、喉をゴクリと鳴らした人数が最も多い者が、全員からおせち料理を1品ずつもらえるという子どもじみたゲーム。
「あのオムライスが忘れられない」などと思い入れたっぷりに語るこわもての男たちを演じるのは、「愛のむきだし」の永岡佑ほか、勝村政信、落合モトキ、ぎたろー、麿赤兒ら。


原作=土山しげる
監督=前田哲
キャスト=永岡佑、勝村政信、落合モトキ、ぎたろー、麿赤兒、
木村文乃、田畑智子、田中要次、木下ほうか、でんでん、木野花、内田慈
エンディングテーマ=トータス松本

極道めしオフィシャルサイト 
http://gokumeshi-movie.com/

|

« カンパニーデラシネラが贈るデラシネラβ『ロミオとジュリエット』 | トップページ | 作家・伊坂幸太郎のデビュー作を舞台化『オーデュボンの祈り』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174560/52744478

この記事へのトラックバック一覧です: 土山しげるの異色グルメ漫画待望の実写映画化『極道めし』:

« カンパニーデラシネラが贈るデラシネラβ『ロミオとジュリエット』 | トップページ | 作家・伊坂幸太郎のデビュー作を舞台化『オーデュボンの祈り』 »