« 世界最初の被爆地から美術を通して世界へ訴える オノ・ヨーコ展 | トップページ | 『A Tribute to Higashi Nihon ~東日本への贈りもの~』都内で事前応募制無料イベント »

2011/07/26

現代アートの国際展「ヨコハマトリエンナーレ2011」

ヨコハマトリエンナーレ2011
OUR MAGIC HOUR
-世界はどこまで知ることができるか?-
2011年8月6日(土)―11月6日(日)
横浜美術館、BankART Studio NYK、その他周辺地域


今年で4度目。3カ月間繰り広げられるアートの祭典。

06_cnicolai
カールステン・ニコライ《autoR》2010, Photo:René Zieger   
Courtesy Galerie EIGEN + ART, Leipzig and The Pace Gallery


世界や日常の不思議、魔法のような力、さらには神話等に言及した作品に注目し、国内外で活躍する現代美術家の作品をはじめ、横浜美術館の所蔵品などを活用したダイナミックな展示を企画します。世界に初めて開かれた港である横浜で、知らない世界の探求、新しい知識への航海ともいえるような展覧会をとおし、自由な鑑賞の旅を堪能してください。

Yoko_tori2011
左)荒木経惟《Koki No Shashin:Photographs of A Seventry Year Old》2010  Courtesy of Taka Ishii Gallery
右上)クリスチャン・マークレー《The Clock》2010  (c)The artist, Courtesy White Cube
右下)岩崎貴宏《Out of Disorder(Complex)》2009  Courtesy of the artist and ARATANIURANO


開催スケジュールは公式サイトをご覧ください。

http://yokohamatriennale.jp

ヨコハマトリエンナーレ2011
OUR MAGIC HOUR-世界はどこまで知ることができるか?-

8月6日(土)―11月6日(日)

11:00~18:00 ※入場は17:30まで

休場日
8月、9月の毎週木曜日、10月13(木)、10月27日(木)

チケット
[お得なセット券]ヨコハマトリエンナーレ2011&特別連携プログラム会場に入場可
大学・専門学校生 高校生
前売/一般1400円、大学・専門学校生900円、高校生400円
当日/一般1800円、大学・専門学校生1200円、高校生700円

[ヨコハマトリエンナーレ2011券]特別連携プログラム会場には入場不可
大学・専門学校生 高校生
前売/一般1200円、大学・専門学校生700円、高校生300円
当日/一般1600円、大学・専門学校生1000円、高校生600円

※中学生以下、障害者手帳をお持ちの方とその介護者1名は無料。
※会場で20名以上同一券種の当日券購入の場合団体割引あり。
※ヨコハマトリエンナーレ2011チケットは1会場1日有効。
※特別連携セット券は、「BankART Life Ⅲ」(新港ピア)、「黄金町バザール2011」(黄金町エリア)との共通入場券。特別連携プログラムの各会場で会期中有効のフリーパスと引き換えます。
※特別連携セット券及びヨコハマトリエンナーレ2011チケットのいずれもヨコハマトリエンナーレ2011会場(横浜美術館、日本郵船海岸通倉庫)にご入場いただけます。
※ヨコハマトリエンナーレ2011会場では、各会場入場時にチケット裏面に日付印を押させていただきます(同日の再入場可)。

前売券販売期間
6月1日(水)—8月5日(金)

会場・アクセス
横浜美術館
220-0012 横浜市西区みなとみらい3-4-1
BankART Studio NYK
231-0002 横浜市中区海岸通3-9
http://yokohamatriennale.jp/access/index.html

|

« 世界最初の被爆地から美術を通して世界へ訴える オノ・ヨーコ展 | トップページ | 『A Tribute to Higashi Nihon ~東日本への贈りもの~』都内で事前応募制無料イベント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174560/52314848

この記事へのトラックバック一覧です: 現代アートの国際展「ヨコハマトリエンナーレ2011」:

« 世界最初の被爆地から美術を通して世界へ訴える オノ・ヨーコ展 | トップページ | 『A Tribute to Higashi Nihon ~東日本への贈りもの~』都内で事前応募制無料イベント »