« 『A Tribute to Higashi Nihon ~東日本への贈りもの~』都内で事前応募制無料イベント | トップページ | カメラを持ってでかけよう!『こどもの情景-こどもを撮る技術』展 »

2011/07/27

アートによるまち再生『黄金町バザール2011』

『黄金町バザール2011』
[公開制作期間]8月6日(土)―9月1日(木)
[展示期間]9月2日(金)―11月6日(日)
京急線日ノ出町駅から黄金町駅の間の高架下スタジオ、
周辺のスタジオ、既存の店舗、屋外空地、ほか

Koganechobazaar2011

2008年より始まった『黄金町バザール』は今年で4回目を迎えます。2011年度は「まちをつくるこえ」をテーマに、国内外のアーティスト約20組が、実際にまちに滞在しながら、多彩なプロジェクトを展開します。既存のスタジオや店舗空間、屋外空地の他、2011年夏に施工する京急高架下の新施設も会場として加わり、まち全体がアーティストのアトリエ、また発表の場となる実験的な3ヶ月間となります。滞在製作期間中にも一部、作品の展示を行います。

《参加アーティスト》
安部泰輔、雨宮庸介、遠藤一郎、生成音楽ワークショップ+杉山紘一郎、樋口貴彦、平井豊果、
本間純、井出賢嗣、池田光宏、サンティパープ・インコン=ガム、加藤翼、北川貴好、増田拓史、
松澤有子、野田智之、小沢剛、マーク・サルヴァトゥス、さとうりさ、関本幸治、志村信裕、
スッティラット・スパパリンヤ、瀧健太郎、田村友一郎、牛嶋均

公式サイト 
http://www.koganecho.net/

『黄金町バザール2011』

8月6日(土)―11月6日(日)

昼間の会場(おもに屋内)11:00~19:00
夜の会場(おもに屋外)日没~0:00

休館日
8月・9月の毎週木曜日、10月13日(木)、10月27日(木)

チケット料金
黄金町バザール2011(一部会場のみ)会期中有効フリーパス
高校生以上500円/中学生以下・65才以上無料
※お得なヨコハマトリエンナーレ2011、BankART LIFEⅢとの特別連携セット券
(当日大人1,800円)も有

お問合せ
黄金町エリアマネジメントセンター
231-0066 横浜市中区日ノ出町2-158
TEL.045-261-5467

http://www.koganecho.net/

|

« 『A Tribute to Higashi Nihon ~東日本への贈りもの~』都内で事前応募制無料イベント | トップページ | カメラを持ってでかけよう!『こどもの情景-こどもを撮る技術』展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174560/52322029

この記事へのトラックバック一覧です: アートによるまち再生『黄金町バザール2011』:

« 『A Tribute to Higashi Nihon ~東日本への贈りもの~』都内で事前応募制無料イベント | トップページ | カメラを持ってでかけよう!『こどもの情景-こどもを撮る技術』展 »