« 8年目を迎える『吾妻橋ダンスクロッシング2011』 | トップページ | 神山 歩個展『生まれる、はじける』@Pepper's Gallery »

2011/06/01

フェルメール、レンブラント、ルーベンス・・・全95作品中90点が日本初公開!

シュテーデル美術館所蔵
フェルメール《地理学者》とオランダ・フランドル絵画展
2011年6月11日(土)―8月28日(日)
豊田市美術館


渋谷・Bunkamuraで終了した東京展に引き続き、愛知に上陸。

Vermeer

大航海時代の英知の結晶―ヨーロッパ17世紀のダイナミズムを味わう。
大航海時代、果敢に世界へと乗り出し、驚異的な勢いで国力を高めていたオランダ。繁栄を誇る市民層とともに、17世紀のオランダ・フランドル絵画は黄金時代をむかえます。歴史画や肖像画に加えて、日常生活を描いた風俗画や風景画が大きな展開をみせ、そして静物画が多大な人気を得たこの時代、フェルメール、レンブラントやフランス・ハルス、またはルーベンスやブリューゲル等の巨匠たちが個性を競いました。
本展はシュテーデル美術館(ドイツ、フランクフルト市)の所蔵作品より、フェルメールの《地理学者》を含む名品95点を展観するものです。また同時代に製作された地球儀や天球儀、古地図等もあわせて特別展示します。

展覧会特設サイト  http://www.vermeer2011.com

【関連イベント】
記念講演会@美術館講堂
6月11日(土)14:00~
「フェルメールの魅力とオランダ・フランドル美術の伝統」
講師=木島俊介(共立女子大学名誉教授)

学芸員によるスライドトーク@美術館講堂
6月25日(土)、7月2日(土)、16日(土)14:00~

シュテーデル美術館所蔵
フェルメール《地理学者》とオランダ・フランドル絵画展

6月11日(土)―8月28日(日)
10:00~17:30(入場は~17:00)

毎週月曜休館(ただし7月18日、8月15、22日は開館)

観覧料
一般1,400円、高校・大学生1,000円
※中学生以下、障がい者は無料(要証明)
※「レンブラント 光の探求/闇の誘惑」展(名古屋市美術館6月25日-9月4日)の半券で1回に限り、当日券を200円割引
※「フェルメールからのラブレター展」(京都市美術館6月25日-10月16日)の半券で1回に限り、当日券を100円割引

豊田市美術館
471-0034 愛知県豊田市小坂本町8-5-1
TEL.0565-34-6610

http://www.museum.toyota.aichi.jp

|

« 8年目を迎える『吾妻橋ダンスクロッシング2011』 | トップページ | 神山 歩個展『生まれる、はじける』@Pepper's Gallery »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174560/51826763

この記事へのトラックバック一覧です: フェルメール、レンブラント、ルーベンス・・・全95作品中90点が日本初公開!:

« 8年目を迎える『吾妻橋ダンスクロッシング2011』 | トップページ | 神山 歩個展『生まれる、はじける』@Pepper's Gallery »