« アルテリオ小劇場にて、勅使川原三郎の最新作『サブロ・フラグメンツ』 | トップページ | 日本が一番熱くエネルギーをたぎらした時代を切り取った 東松照明『新宿騒乱』 »

2011/04/08

□□□ 一夜限りのスペシャルライブ!

□□□05『わが星』
2011年4月23日(土)
三鷹市芸術文化センター 星のホール


□□□05『わが星』は、『わが星』のラップシーンのパフォーマンスと、
□□□の楽曲が重なり合う一夜限りのスペシャルライブです!

Photo

舞台『わが星』の楽曲誕生ストーリー
2009年春、ままごとの柴幸男が旧知の間柄であった□□□の三浦康嗣に新作長編作品の音楽を依頼。三浦が当時制作中だった『00:00:00』という題名となる曲のデモを柴に聴かせたところ、その曲に刺激を受けた柴が「ぜひこの曲を次回作の劇中で使用したい」と申し出、三浦も快諾。
柴は『わが星』全編にその音を散りばめていき、三浦が『00:00:00』の新たな〈音〉を作るたびに、柴もその〈音〉を舞台に取り入れていくという作業をくりかえし、やがて『わが星』は完成
していきました。
まさに『00:00:00』と『わが星』は双子のような関係で生まれ、舞台へと胎動していったのです。今回、その『わが星』が生まれた〈星のホール〉でのスペシャルLIVE。『わが星』出演者も、舞台上で□□□と共にパフォーマンスを展開します!
※舞台『わが星』4月15日(金)~5月1日(日)はコチラ

http://komu-komu.air-nifty.com/blog/2011/03/post-e7d9.html#more

作・演出=柴幸男

□□□(クチロロ)
日本のポップユニット。1998年結成、2007年メジャーデビュー。メンバーは三浦康嗣・村田シゲ・いとうせいこうの3名。『わが星』では、三浦が音楽を担当した。

http://www.10do.jp/kuchiroro

□□□05『わが星』

4月23日(土) 18:00開演

チケット(全席自由)
一般/前売3,000円、当日3,500円
高校生以下/1,000円(前売・当日とも)
※未就学児は入場できません。

チケット発売
一般4月10日(日) ※1回2枚まで

チケット取扱い
http://mitaka.jpn.org/info/ticket.php

三鷹市芸術文化センター 星のホール
東京都三鷹市上連雀6-12-14
TEL.0422-47-9100

http://mitaka.jpn.org/

|

« アルテリオ小劇場にて、勅使川原三郎の最新作『サブロ・フラグメンツ』 | トップページ | 日本が一番熱くエネルギーをたぎらした時代を切り取った 東松照明『新宿騒乱』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174560/51334186

この記事へのトラックバック一覧です: □□□ 一夜限りのスペシャルライブ!:

« アルテリオ小劇場にて、勅使川原三郎の最新作『サブロ・フラグメンツ』 | トップページ | 日本が一番熱くエネルギーをたぎらした時代を切り取った 東松照明『新宿騒乱』 »