« ブレヒトの代表作『母アンナの子連れ従軍記』を長野経由で東京公演 | トップページ | 加瀬亮、渡辺琢磨が参加するジョン・カサヴェテスのイベントをUstreamで配信 »

2011/02/17

3年目を迎えた加藤訓子のスチールドラムワークス[名古屋/東京公演]

加藤訓子プロデュース―ソロパーカッション&スティールドラムライブパフォーマンス
SOUND SPACE EXPERIMENT
STEEL DRUM WORKS’2010

[名古屋公演]3月11日(金)・12日(土)  愛知県芸術劇場・小ホール
[横浜公演]3月29日(火)・30日(水)  横浜赤レンガ倉庫1号館

Sdw2011_1

数十本のスチールドラムと様々な打楽器が整然と並ぶステージは、さながらライトアップされた工場の夜景をみるようだ。スプリング、鉄管、ピアノ線、スチールロッドなど様々な加工を施したスチールドラムに加藤訓子の音楽センスが新たな命を吹き込む。そのスチールドラムが奏でるサウンドは、繊細で、時に激しく我々の胸に響く。

公演専用サイト http://www.kuniko-kato.net/sse

Sdw2011_2

5台のドラムペダルを自在に操り、ポリリズムを正確にきざむ「アンビル・コーラス」(デービッド・ラング)からステージがスタートする。スチールドラムのサウンドインスタレーションが続き、ミニマルミュージックの大家スティーブ・ライヒの名作「エレクトリック・カウンターポイント」。加藤の手により世界初のパーカッション版編曲で新たなサウンドとして生まれ変わった。楽器は、スティール・パン、ビブラフォン、マリンバにプリレコードされたテープとライブソロをマルチソース・マルチトラックで聴かせる。

加藤訓子プロデュース―ソロパーカッション&スティールドラムライブパフォーマンス
SOUND SPACE EXPERIMENT
STEEL DRUM WORKS’2010


名古屋公演
3月11日(金)19:30
3月12日(土)13:00/18:30

チケット料金(全席自由)
一般/前売3,500円、当日4,000円
学生/2,000円

チケット取扱い
愛知芸術文化センタープレイガイド TEL.052-972-0430
メール予約 
ticket@kuniko-kato.net
チケットぴあ TEL.0570-02-9999 http://t.pia.jp

愛知県芸術劇場
名古屋市東区東桜1-13-2
TEL.052-971-5511

http://www.aac.pref.aichi.jp

横浜公演
3月29日(火)19:30
3月30日(水)18:30

チケット料金(全席自由)
一般/前売3,500円、当日4,000円
学生/2,000円

チケット取扱い
横浜赤レンガ倉庫1号館 TEL.045.211.1515
メール予約 
ticket@kuniko-kato.net
チケットぴあ TEL.0570-02-9999 http://t.pia.jp

横浜赤レンガ倉庫1号館
横浜市中区新港1-1
TEL.045-211-1515

http://www.yokohama-akarenga.jp/

|

« ブレヒトの代表作『母アンナの子連れ従軍記』を長野経由で東京公演 | トップページ | 加瀬亮、渡辺琢磨が参加するジョン・カサヴェテスのイベントをUstreamで配信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174560/50896509

この記事へのトラックバック一覧です: 3年目を迎えた加藤訓子のスチールドラムワークス[名古屋/東京公演]:

« ブレヒトの代表作『母アンナの子連れ従軍記』を長野経由で東京公演 | トップページ | 加瀬亮、渡辺琢磨が参加するジョン・カサヴェテスのイベントをUstreamで配信 »