« 日替りで開催されるイベント満載の1週間 | トップページ | 日本図書設計家協会の装丁家90名が手塚作品のオリジナルカバーを創作 »

2010/09/10

パリ街角のクルマ、漂う空気を記録した水彩画展

溝呂木陽 水彩展 『パリのクルマ』
2010年9月24日(金)-29日(水)
PATER'S GALLERY

Lesvoituresaparis

パリの街並にぴったりと合うクルマを求めて、ここ15年ほど通った中からお気に入りを絵にしてみました。何気ない風景の中での、生活感のあるクルマの風景。アルシュの水彩紙に鉛筆と水彩で表現しています。あわせて、製作した自動車の模型、女性のイラストなども展示いたします。

溝呂木陽(みぞろぎ・あきら)
武蔵野美術大学基礎デザイン学科卒。中学生の頃から、しつこく60年代のクルマを描き続け、現在は海外に行き食べた物や買った物、散歩の風景を水彩で描くのもライフワークとなっている。展開図イラストは、最初は学校で手刷りしたシルクスクリーンだった。動物、家、クルマなどなど、何でも展開図にしてしまう。紙のクルマシリーズ好評発売中。雑誌や広告などでイラストレーション、模型を発表。2009年末に発の立体絵本「あそべるガレージ」(二玄社)を発売。

http://www8.ocn.ne.jp/~mizorogi/Welcome.html

溝呂木陽 水彩展 『パリのクルマ』

9月24日(金)-29日(水)
12:00~19:00
会期中無休
入場無料

PATER'S GALLERY
〒150-0001 渋谷区神宮前2-31-18
TEL.03-3475-4947

http://www.paters.co.jp/

|

« 日替りで開催されるイベント満載の1週間 | トップページ | 日本図書設計家協会の装丁家90名が手塚作品のオリジナルカバーを創作 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パリ街角のクルマ、漂う空気を記録した水彩画展:

« 日替りで開催されるイベント満載の1週間 | トップページ | 日本図書設計家協会の装丁家90名が手塚作品のオリジナルカバーを創作 »