« 韓国人作家キム・シヨンの日本初個展@FOIL GALLERY | トップページ | グラフィックとアートの境界を軽々と飛び越える »

2010/08/20

進藤 環展『Wandering dunes』

進藤 環『Wandering dunes』
2010年9月3日(金)―10月31日(日)
H.P.FRANCE WINDOW GALLERY MARUNOUCHI@丸ビル1F

Wandering_dunes
Wandering dunes, 2010, 802×594mm, Type-C print

進藤環の創り出す、違和感を覚える自然の風景は記憶のどこかと結び付こうと頭の中を駆け巡るが、決して結び付くことは無い。なぜならその風景は現実に存在していないからだ。作家はあちらこちらで撮りためた木や草、花の写真をハサミで切り取り、加筆やカラーコピーを繰り返すことで不自然な自然を生み出す。低地の草も高地の苔も、北国の樹々も南方の花も混在する風景。秩序があるようで無い世界は、無秩序な混沌よりも静かな緊張感が漂っている。

【作家コメント】
風が止んだと思ったら、足元の砂が後ろに動き始めた。
隕石が落ちた跡にできた窪みに水が溜まっている。
空を見ると、少し赤みがかった明るい色が広がり、遠くで鳥がうるさく鳴いている。
突然、嗅いだことのない匂いにつつまれ砂は水溜りに吸い込まれていった。
―進藤環

進藤 環『Wandering  dunes』

9月3日(金)―10月31日(日)

月~土/11:00-21:00、日祝/11:00~20:00

入場無料

本展に関するお問合せ
hpgrp GALLERY 東京
Tel:03-3797-1507

www.artdiv-hpf.com/tokyo

H.P.FRANCE WINDOW GALLERY
100-6301 東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング1F
www.artdiv-hpf.com/window

|

« 韓国人作家キム・シヨンの日本初個展@FOIL GALLERY | トップページ | グラフィックとアートの境界を軽々と飛び越える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 進藤 環展『Wandering dunes』:

« 韓国人作家キム・シヨンの日本初個展@FOIL GALLERY | トップページ | グラフィックとアートの境界を軽々と飛び越える »