« ファイナリスト6人によるグラフィック「1_WALL」展 | トップページ | 2010年秋に新たに増床オープンする銀座三越で山本容子展開催 »

2010/08/27

次代を越えて、今なお輝き続けている不朽の遺産に出会う

プッシュピン・パラダイム
シーモア・クワスト/ポール・デイヴィス/
ミルトン・グレイザー/ジェームズ・マクミラン

2010年9月2日(木)-28日(火)
ギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg)

Ggg_omoteGgg_ura

プッシュピン・スタジオ(Push Pin Studio)は20世紀において、もっとも影響力のあったデザイングループの一つです。音楽の流れを変えたのがビートルズなら、デザインやイラストレーションの流れを変えたのはプッシュピン・スタジオといっても過言ではありません。1950年代、シーモア・クワスト、ミルトン・グレイザー等、クーパー・ユニオン・アート・スクールの学生たちが設立したデザイン会社は、瞬く間に世界にその名を轟かせ、世界中に「プッシュピン 現象」を巻き起こしました。今回の展覧会は、「Paradigm=パラダイム(ある一時代の物の見方、考え方を規定している理論的枠組)」がキーワードです。プッシュピン・スタジオの主要メンバーの4人が、どのようにプッシュピンから影響を受け、そこから「核分裂」してどのように各々の道へと邁進していったかを、厳選されたポスター、原画、雑誌、書籍など約200点でご紹介します。

ギャラリートーク
9月2日(木)16:00~17:30
出演=ポール・デイヴィス+マーナ・デイヴィス
会場=T’s銀座Room11A 中央区銀座5-5-14 GINZA GATES 11F

www.tsrental.jp/location/ginza/map.html
※先着70名・要予約/TEL.03.3571.5206

プッシュピン・パラダイム
シーモア・クワスト/ポール・デイヴィス/ミルトン・グレイザー/ジェームズ・マクミラン

9月2日(木)-28日(火)
11:00~19:00(土曜日は~18:00まで)
日曜・祝祭日休館
入場無料

ギンザ・グラフィック・ギャラリー
〒104-0061 中央区銀座7-7-2 DNP銀座ビル
TEL.03-3571-5206

http://www.dnp.co.jp/foundation

|

« ファイナリスト6人によるグラフィック「1_WALL」展 | トップページ | 2010年秋に新たに増床オープンする銀座三越で山本容子展開催 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174560/49266296

この記事へのトラックバック一覧です: 次代を越えて、今なお輝き続けている不朽の遺産に出会う:

« ファイナリスト6人によるグラフィック「1_WALL」展 | トップページ | 2010年秋に新たに増床オープンする銀座三越で山本容子展開催 »