« 次代を越えて、今なお輝き続けている不朽の遺産に出会う | トップページ | 若手イラストレーター山崎若菜によるヴィヴィッドな世界 »

2010/08/27

2010年秋に新たに増床オープンする銀座三越で山本容子展開催

『山本容子の劇場 鏡の国』
Shaking,Waking そして“目覚めてみる夢”展

2010年9月22日(水)-27日(月)
銀座三越 8階催物会場


新作版画、油彩画と共に「不思議の国」と「鏡の国」
ふたつの冒険世界の全貌を絵で読み解く展覧会

Yamamotoyoko

会期中、ご入場者先着10,000名様に「山本容子デザイン オリジナルストラップ」プレゼントいたします。(お一人様各1個)ストラップ提示で何度でもご入場いただけます。

『山本容子の劇場 鏡の国』
Shaking,Waking そして“目覚めてみる夢”展

9月22日(水)-27日(月)
10:00~19:30(午後8時閉場)
※最終日は~18:00閉場、ご入場は閉場の30分前。

入場料
一般・大学生・高校生500円
中学生以下無料

銀座三越
〒104-8212 東京都中央区銀座4-6-16
TEL.03-3562-1111(大代表)

|

« 次代を越えて、今なお輝き続けている不朽の遺産に出会う | トップページ | 若手イラストレーター山崎若菜によるヴィヴィッドな世界 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010年秋に新たに増床オープンする銀座三越で山本容子展開催:

« 次代を越えて、今なお輝き続けている不朽の遺産に出会う | トップページ | 若手イラストレーター山崎若菜によるヴィヴィッドな世界 »