« 見ないと!この夏のおすすめ公演。テニスコート『見テ。ニューボール』 | トップページ | ジュン・ヤン 日本での初個展開催中 »

2010/07/29

新ユニット「ブス会*」第1回目のテーマは『女の罪』

第1回ブス会*『女の罪』
2010年7月29日(木)―8月10日(火)
リトルモア地下


ポツドール“女”シリーズ脚本・演出の溝口真希子ことペヤングマキが
2010年、新ユニット「ブス会*」始めます!

Tsumi_0729

第1回ブス会*『女の罪』梗概

これまでの人生で犯した一番の「罪」は?その答えは私の中に確実に1つ存在するのですが、決して人には言えません。そして、現在の私は、その「罪」によって復讐されているのではないかという妄想に囚われながら生きています。昼ドラみたいなことを言ってしまいましたが、現実の私はシリアスさのかけらもないルックス。そんな私が自分の「罪」に陶酔していることが、むしろ「罪」なのかもしれません。AV監督という仕事をしていると、様々な女性に出会います。「罪」の意識は人それぞれで、その人のこれまでの人生、生き方がそこに表れていて、とても興味深いのです。「女の数だけ、罪がある・・・」ブス会*第1回目は、女の欲望が引き起こす「罪」をテーマに女5人芝居をお届けします。1人の人妻を中心に、「罪」に囚われる女、「罪」を勲章にする女、「罪」を裁きたがる女、「罪」に気づかない女・・・そんな女たちの話になる予定です。今回、年齢や経歴も様々な、個性豊かな5人の女優さんが集まりました。現実の彼女たち自身が抱えているであろう「罪」の意識ともリンクするような作品になればと考えています。そして、リトルモア地下という小空間。生身の女5人から滲み出てくるものを、より身近に感じることができるでしょう。密な空間で繰り広げられる女たちの濃い人間模様、ご期待ください。

「ブス会*」とは
三浦大輔が主宰する演劇ユニット「ポツドール」の特別企画“女”シリーズ(06年『女のみち』・07年『女の果て』)の脚本・演出を手掛ける溝口真希子ことペヤングマキが、2010年新たに立ち上げた演劇ユニット。女だけで集って愚痴や自慢をぶちまけまくる飲み会を「ブス会*」と呼んでいたことに端を発する。ペヤングマキが毎回好きなメンバーを集めて女の実態をじわじわと炙り出すような作品を上演していく予定。


脚本・演出=ペヤングマキ
キャスト=安藤聖、岩本えり(乞局)、玄覺悠子、大樹桜、仲坪由紀子

ブス会*公式サイト 
http://busukai.com

第1回ブス会*『女の罪』

7/29(木) 19:30
7/30(金) 19:30
7/31(土) 14:30/19:30
8/1(日) 14:30/19:30
8/2(月) 19:30★
8/3(火) 19:30★
8/4(水) 14:30/19:30★
8/5(木) 休演日
8/6(金) 19:30
8/7(土) 14:30/19:30
8/8(日) 14:30/19:30
8/9(月) 19:30
8/10(火) 14:30/19:30
★オフ会開催日(詳細はホームページにて)
※受付開始は開演の40分前、開場は開演の20分前

チケット料金
予約2,800円/当日3,000円 ※整理番号付き自由席・当日精算

チケット取扱い
「ブス会*」ホームページ専用予約フォーム 
http://busukai.com
リトルモア地下 TEL.03-3401-1042

リトルモア地下 
TEL.03-3401-1042(平日10時~18時)
151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-56-6-B1F

http://www.littlemore.co.jp/chika/

|

« 見ないと!この夏のおすすめ公演。テニスコート『見テ。ニューボール』 | トップページ | ジュン・ヤン 日本での初個展開催中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174560/49004640

この記事へのトラックバック一覧です: 新ユニット「ブス会*」第1回目のテーマは『女の罪』:

« 見ないと!この夏のおすすめ公演。テニスコート『見テ。ニューボール』 | トップページ | ジュン・ヤン 日本での初個展開催中 »