« 星新一展 @世田谷文学館 | トップページ | ANTE VOJNOVIC展 『二つの椅子の狭間で』 »

2010/04/21

戸谷成雄 新作個展 『ミニマルバロックVI』

戸谷成雄 新作個展 『ミニマルバロックVI』

2010年5月8日(土)-6月12日(土)
ShugoArts

Shugo0508
戸谷成雄 Shigeo TOYA   洞穴体2010のためのドローイング

近年、戸谷の木彫作品はチェーンソーで刻みつけられる線状の窪み、それらが重なり合うことによって作り出される無数の襞をもっています。この襞の構造によって内部と外部が浸透しあいながら形成される、多くのものが錯綜し合いながら形作るその構造を「森」と呼んできました。
今回の個展の作品では彫刻的、絵画的要素の両方を含む原初的な芸術の形態であるレリーフから彫刻への変容が試みられています。直立する高さ2m、横幅1.3mの直方体の前面に刻みこまれている「森」の風景、そしてそれを背面で支える人のような塊。「洞穴体 2010」と名づけられたその作品では、「森」の風景の中に潜む「穴」と人の耳の「穴」が作品を貫通し接続されています。
風景を見ることを通してその声を聴く、つまりそこでは視聴覚が未だ同義をなしています。レリーフと彫刻、視覚と聴覚がまだ未分化の状態を保っている“両性的なもの”にこそ戸谷は可能性を見出しているのです。
本展では4点1組の大型作品、そしてそれらに関係するドローイングなどを展示する予定です。

戸谷成雄
1947年長野県生まれ。1988年第43回ヴェネツィア・ビエンナーレ出品。1995年広島市現代美術館にて個展。2000年第3回光州ビエンナーレに出品、アジア賞。2003年愛知県美術館での個展「森の襞の行方」にて、平成15年度文化庁芸術選奨受賞。2009年所沢ビエンナーレ出品。非西洋的彫刻の可能性を追求した独自の姿勢によって国内外で高い評価を得ています。

戸谷成雄 新作個展 『ミニマルバロックVI』

5月8日(土)-6月12日(土)

12:00-19:00
日、月、祝日休廊
入場無料

ShugoArts
〒135-0024 東京都江東区清澄1-3-2, 5階
TEL.03-5621-6434
Email 
info@shugoarts.com
www.shugoarts.com

|

« 星新一展 @世田谷文学館 | トップページ | ANTE VOJNOVIC展 『二つの椅子の狭間で』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戸谷成雄 新作個展 『ミニマルバロックVI』:

« 星新一展 @世田谷文学館 | トップページ | ANTE VOJNOVIC展 『二つの椅子の狭間で』 »