« 古今東西をあそぶ 『川上澄生:木版画の世界』展 | トップページ | 次世代の写真界の新鋭を発掘する 第2回写真『1_WALL』展 »

2010/03/18

香山リカ著 『上手に傷つくためのレッスン』

香山リカ著
『上手に傷つくためのレッスン』


―傷つくことにプライドを持ってほしい。―

Kayamarika_2

出版社/メディアファクトリー
126ページ(ソフトカバー)
定価/1,050円(税込)
2010年2月17日発売


[目次]
第1章 心の傷と向き合うと
今日も傷ついている人へ/子どもの時代の傷は宝/他人と比較しては傷ついてしまう人へ/怒りの感情が強くて、なかなか心の傷がなおらないとき/自分を傷つけた人には復讐したほうがいいのだろうか

第2章 心の傷の正体
過去の傷が突然よみがえるのはなぜ?/心の傷とは脳の傷なのか?/心の傷とからだにはどういう関係があるのだろう/何かを失ったときの「喪の仕事」/自然の中で癒される傷 癒されない傷

第3章 さまざまな傷さまざまな突破口
家族関係に恵まれない、という傷はどうすればいい?/親によって傷つけられた人はどうすればいいのか/失恋で傷つくのはなぜ?/心が傷つくとうつ病になる?/ネットはバーチャル世界、だから傷だってバーチャル

第4章 心の傷と上手に付き合うために
上手な傷つき方ってあるのだろうか/心の傷はどれくらいで治るのか/心の傷には必ずきちんと向き合わなければならないか/心の傷ついた瞬間にできることって何だろう/傷ついたことはひとに話したほうがいい?

|

« 古今東西をあそぶ 『川上澄生:木版画の世界』展 | トップページ | 次世代の写真界の新鋭を発掘する 第2回写真『1_WALL』展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174560/47843794

この記事へのトラックバック一覧です: 香山リカ著 『上手に傷つくためのレッスン』:

« 古今東西をあそぶ 『川上澄生:木版画の世界』展 | トップページ | 次世代の写真界の新鋭を発掘する 第2回写真『1_WALL』展 »