« 竹井千佳 個展 『emotional』 | トップページ | 安斎肇個展 2010 『原宿のフーレンズ展』 »

2010/02/23

木村秀代著 『ギャラリーノート』

木村秀代著
『ギャラリーノート』

2010年3月中旬発売

Gallerynote
(c)MASARU YAMAGUCHI


1980年、雑誌や広告が活気に満ちていた時代。南青山にマスコミの第一線で活躍するイラストレーター、グラフィックデザイナーやカテゴリーを越えたアーティストたちの表現形態を身近で感じることができる異色のギャラリー「スペースユイ」は誕生しました。絵を展示するだけではなく、作家のオリジナルTシャツ、バッグ、テキスタイルなど美術作品として見せるスタイルが話題を呼び、多数のアーティストがスペースユイの展覧会をきっかけに有名になっていきました。著者は「スペースユイ」の女性オーナー。その存在が確固たるものとなり30年。様々な作家との思い出を綴った本書は日本のグラフィック史ともいえる貴重なエッセイ書です。

<登場作家>
湯村輝彦、安西水丸、小渕もも、熊沢正人、沢野ひとし、山口マサル、田代卓、YUZUKO、
スズキコージ、片山健、川上越子、前田由美子、沢野弓子、中谷日出、橋本淳子、小川ひさこ、
高田せい子、岸田ますみ、シーノ・タカヒデ、宇野亜喜良、灘本唯人、手島加江、ふじたかなこ、
伊藤正道、いわしろいずみ、星野哲朗、守屋文典、安座上真紀子、政岡勢津子、平野恵理子、
H&H、杉田比呂美、松本圭以子、司馬かおり、石橋優美子、加茂野あきこ、深谷良一、
卯月俊光、舟橋全二、ささめやゆき、オードリーカワサキ、田村セツコ、国井節、木村桂子、
和田誠、平野レミ、北見隆、東逸子、建石修志、高橋千裕、民野宏之、茶畑和也、音部訓子、
梅田美代子、田村愛、くまざわのりこ、仁後真理子、須川まきこ、塩田健一、常永美弥、
尾中哲夫、松本樸、佐藤智恵子、永田麻美、薮多聞、上田光春、天野智也、金重潤平、
キッタヨーコ、キッタトシタツ、大野郁子、はんまけいこ、木村かほる、石川和男、金沢和寛、
西田陽子、藤井えり子、藤本かずみ、林久美子、高橋克也、吉泉功一、本橋成一、大宮孝舒、
稲本正、伊丹裕、永井宏、松川けんし、森英二郎、坂本佳与子、高田邦雄、横山光男、
太田恵美子、伊藤雄三、岩永正敏、藤原弥生、横河健、宮澤裕夫、あべよしこ、深町薫、
丸山幸子、島袋千栄、石居典子、伊東昌美ほか

<もくじ>
■永遠のTシャツ■敬愛する大先輩■ももさんとの歩み■不思議の国の沢野さん■プリティーワークショップ■一〇〇〇年生きているコージさん■神聖な夏休みの記憶■グレートなお姉様■自由に遊ぶ魂■偉大なイノセント■灘本先生■デビューの人々■日本の文化を受け継いで…■いとこ同士の才能■メランコリックな少女達■和田さんとレミさん■マエストロ達■アーティスト日本縦断■様々な表現形態■世界との対話■マイペースな人気者■現代の木版画■事件と神話■頼もしい隣人■スタッフに恵まれて■青山の紳士達 など31篇

三月書房刊/A5判200P上装・カバー装/定価3,150円(税込)
3月中旬、全国書店・スペースユイにて発売

予約/三月書房
101-0054 千代田区神田錦町3-14錦町ビル202
TEL.03-3291-3091
※希望の方には著者サイン本で送付

SPACE YUI
〒107-0062 東京都港区南青山3-4-11 ハヤカワビル1F
TEL.03-3479-5889

http://www.spaceyui.com

|

« 竹井千佳 個展 『emotional』 | トップページ | 安斎肇個展 2010 『原宿のフーレンズ展』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174560/47642456

この記事へのトラックバック一覧です: 木村秀代著 『ギャラリーノート』:

« 竹井千佳 個展 『emotional』 | トップページ | 安斎肇個展 2010 『原宿のフーレンズ展』 »