« 『Invisible/インヴィジブル』 横溝正史『湖泥』より | トップページ | 『アーティスト・ファイル2010―現代の作家たち』 »

2010/02/03

JAGDA TOKYO 第37回展:信藤洋二×菊地敦己

JAGDA TOKYO 第37回展
信藤洋二×菊地敦己
2010年2月2日(火)-6日(土)
JAGDA TOKYO

Jagda37
デザイン:服部一成

JAGDAが期間限定で開設中のデザインギャラリー「JAGDA TOKYO」。グラフィックデザイナーである、JAGDA会員が2人1組になり「1週間展覧会」を企画、リレー開催し、世代、地域を超えて、創造力のバトンを渡していきます。

第37回展は、資生堂のインハウスデザイナーとして、ウインドウディスプレイやパッケージなどにたおやかな仕事を展開する信藤洋二と、グラフィックデザインに留まらないフィールドで広く活躍する気鋭の若手・菊地敦己。


http://www.jagda.org/information/event/485

JAGDA TOKYO 第37回展:信藤洋二×菊地敦己

2月2日(火)-6日(土)
火~土 12:00-19:00
日月休館
入場無料

JAGDA TOKYO
106-0031 東京都港区西麻布1-8-4 三保谷硝子店B1
TEL.03-6459-2553

http://www.jagda.org/

|

« 『Invisible/インヴィジブル』 横溝正史『湖泥』より | トップページ | 『アーティスト・ファイル2010―現代の作家たち』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174560/47468117

この記事へのトラックバック一覧です: JAGDA TOKYO 第37回展:信藤洋二×菊地敦己:

« 『Invisible/インヴィジブル』 横溝正史『湖泥』より | トップページ | 『アーティスト・ファイル2010―現代の作家たち』 »