« 諸貫きよ恵展 『走る大根』 | トップページ | SPAC新作公演 『ペール・ギュント』 »

2010/02/09

神村恵カンパニー 『385日』 @世田谷美術館

世田谷美術館パフォーマンス・シリーズ トランス/エントランスvol.9
神村恵カンパニー
『385日』

2010年3月25日(木)
世田谷美術館 エントランス・ホール

38513852

世田谷美術館は、館内のあらゆる空間が美術の展示のみならずパフォーマンスの場にもなるように、との意図から設計されたユニークな美術館です。とりわけドラマティックな空間であるエントランス・ホールが若手パフォーマーの舞台になる「トランス/エントランス」は、2005年から年2回のペースで開催。一夜限りの本シリーズは、回を重ねるごとに注目度を増しています。

第9回となる今回は、身体と空間の関係を考察し続け、新境地を切り拓きつつあるダンサー・振付家の神村恵が、自身のカンパニーを率いて登場します。「暗示的な何かを作るのは、わりと簡単なことだろうか」という神村の謎めいた問いから生まれる作品「385日」。桜が咲き始める春の夜の公演に、どうぞご期待下さい。


振付・出演/神村恵
出演/福留麻里、捩子ぴじん、神村恵

神村恵公式サイト

http://www.kamimuramegumi.info/

世田谷美術館パフォーマンス・シリーズ トランス/エントランスvol.9
神村恵カンパニー
『385日』

3月25日(木) 20:00
※開場は開演の30分前。

チケット(定員100名)
予約・当日とも2,000円(中学生以下無料)
※乳幼児のご入場はご遠慮下さい。

チケット予約
神村恵公式サイト、世田谷美術館(TEL.03-3415-6011/10時-18時、月曜休)

世田谷美術館
〒157-0075 世田谷区砧公園1-2
http://www.setagayaartmuseum.or.jp/

|

« 諸貫きよ恵展 『走る大根』 | トップページ | SPAC新作公演 『ペール・ギュント』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174560/47522843

この記事へのトラックバック一覧です: 神村恵カンパニー 『385日』 @世田谷美術館:

« 諸貫きよ恵展 『走る大根』 | トップページ | SPAC新作公演 『ペール・ギュント』 »