« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009/08/31

大橋可也&ダンサーズ 『深淵の明晰』

大橋可也&ダンサーズ
『深淵の明晰』

【京都公演】2009年9月18日(金)・19日(土)/京都芸術劇場studio21
【東京公演】2009年9月22日(火・祝)-26日(土)/吉祥寺シアター
【福岡公演】2009年10月31日(土)・11月1日(日)/ぽんプラザホール
【伊丹公演】2009年11月22日(土)・23日(月・祝)/アイホール

大橋可也&ダンサーズは結成10周年を迎えた2009年最大の活動として、
2006年『明晰さは目の前の一点に過ぎない。』、2008年『明晰の鎖』に続く
「明晰」三部作の最終作となる『深淵の明晰』を携え日本ツアーを開催。

Clarity_in_abyss

振付=大橋可也
出演=垣内友香里、皆木正純、古舘奈津子、前田尚子、多田汐里、とまるながこ、山田歩
音楽=舩橋陽
※9/26(東京公演)のみ、fooi(舩橋陽+大谷能生+大島輝之+一樂誉志幸)によるライブ演奏

続きを読む "大橋可也&ダンサーズ 『深淵の明晰』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダンストリエンナーレ トーキョー 2009 -限りなき瞬間― infinite moments

ダンストリエンナーレ トーキョー 2009
-限りなき瞬間― infinite moments
2009年9月18日(金)-10月8日(木)
青山劇場、青山円形劇場、スパイラルホール、
シアター・イメージフォーラム、青山ブックセンター本店

国境を越え、同時代に生きる表現者たちが集結し、
ダンス一色に染まる興奮の3週間!

Datto2009
世界の振付家・ダンサーが3年に一度、東京・青山を中心に一堂に集う国内最大のダンスの祭典です。今回4回目を迎え、11カ国から18のアーティスト/カンパニーが参加します。青山劇場、青山円形劇場、スパイラルホールなどでの公演やダンス・ワークショップのほか、青山通りに面するスパイラル1Fショウケースでのダンス・ショウケース、シアター・イメージフォーラムでのダンスフィルム、青山ブックセンター本店でのトークイベントなどダンスに関する多彩なプログラムを行います。


【PERFORMANCE】
9月21日(月)22日(火)各日共18:00開演 スパイラルホール
■エーヴァ・ムイル[フィンランド]『Sold Out』
■森下真樹[日本]『独楽犬イルツキー』
9月23日(水)18:00開演、24日(木)19:00開演 青山円形劇場 
■ヤスミン・ゴデール[イスラエル]『Singular Sensation』
9月24日(木)21:00開演、25日(金)19:00開演 スパイラルホール
■ミシェル・ノワレ/カンパニー・ミシェル・ノワレ[ベルギー]『Chambre blanche』
9月26日(土)18:00開演 青山円形劇場 TRIAL×4
■今津雅晴[日本]『still life』
■木野彩子[日本]『IchI』
■キム・ジェドク[韓国]『Darkness PoomBa』
■浜口彩子[日本]『15秒』
9月27日(日)18:00開演 スパイラルホール
■エステル・サラモン[ドイツ]『Dance#1/Driftworks』
9月28日(月)19:00開演 青山円形劇場
■キム・ヒジン/モム・カンパニー[韓国]『Memory Cell』
■フランク・ミケレッティ/クビライ・カン・アンヴェスティガシオン[フランス]『Espaço contratempo』(初演)
9月30日(水)~10月2日(金)各日共19:00開演 青山円形劇場
■黒田育世/BATIK[日本]『矢印と鎖』
10月4日(日)18:00開演 青山円形劇場
■タルダンス・カンパニー/ムスタファ・カプラン-フィリズ・シザンリ[トルコ]『DOLAP』
■鈴木ユキオ/金魚[日本]『犬の静脈に嫉妬せず』
10月5日(月)19:00開演 青山劇場
■ジネット・ローラン/オー・ベルティゴ[カナダ・ケベック]『La Vie qui bat』
10月6日(火)19:00開演 青山円形劇場
■ジル・ジョバン/カンパニー・ジル・ジョバン[スイス]『Black Swan』
■中村恩恵/Dance Sanga [日本]『ROSE WINDOW』(初演)
10月8日(木)19:00開演 青山円形劇場
■アヌーク・ファン・ダイク[オランダ]『STAU』

チケット料金
■スパイラルホール、青山円形劇場(全席自由)
前売3,500円(学生券2,500円)/当日4,000円
■青山劇場(全席指定)
前売4,000円(学生券3,000円)/当日4,500円
■DATTO通し券(30枚限定)28,000円(全公演プログラム各1公演/日時指定・前売のみ)
※DATTO通し券・学生券は、青山劇場・スパイラルのみの取扱いです。
※演出の都合により、開演時間を過ぎますとしばらくの間ご入場をお待ちいただく場合があります。
※開場は開演の30分前を予定しています。
※未就学児の入場はご遠慮願います。
※パフォーマンス、ワークショップ、トークイベント、ダンスフィルムすべてのチケット半券5枚で、DATTOオリジナルTシャツ(Merry LAND製)をプレゼント。(公演終了後、会場受付にてお渡しいたします。)

Datto01Datto02Datto03
Datto04Datto05_2Datto06

続きを読む "ダンストリエンナーレ トーキョー 2009 -限りなき瞬間― infinite moments"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/28

Semitra Exhibition“tFont/fTime” セミトラ インスタレーション展

Semitra Exhibition“tFont/fTime”
セミトラ インスタレーション展

2009年9月19日(土)-2010年1月
10日(日)
山口情報芸術センター(YCAM)


卓越したメディア感性と技術を発揮するクリエーター集団「セミトラ」、
初の個展。「フォントにおける時間」をテーマに、
YCAMの展示空間+WEBで作品を展開。

Ycam0919

続きを読む "Semitra Exhibition“tFont/fTime” セミトラ インスタレーション展"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KIKIKIKIKIKI 神戸公演 『OMEDETOU』

ダンスカンパニー KIKIKIKIKIKI 神戸公演
『OMEDETOU』
2009年9月12日(土)・13日(日)
ArtTheater dB 神戸


今年3月に京都にて初演を行った『OMEDETOU』。
約半年の熟成期間を経て、KIKIKIKIKIKI初の神戸公演!

Omedetou

演出・振付/きたまり
出演/KIKIKIKIKIKI(野渕杏子、花本ゆか、松尾恵美、竹内英明、きたまり)

公式サイト 
http://www.kitamari.com

KIKIKIKIKIKIpresentsトークセッション【最近どない?vol.1】
ひと月に一度、「ダンスカンパニーKIKIKIKIKIKI」の主宰である、きたまりがホストとなり、ゲストや観客とともに、これまでの舞台芸術の状況や、今後のこと、そして現在考えていること、企んでいること等をざっくばらんに対話を行う場、第1回目は東京よりダンサーKENTARO!!をゲストに招いて開催。

9月4日(金) 20:00-21:30〈入場無料〉
ゲスト/KENTARO!! From東京(東京ELECTROCK STAIRS主宰)
会場/京都芸術センター、和室

続きを読む "KIKIKIKIKIKI 神戸公演 『OMEDETOU』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寺山修司作×白井晃演出 『中国の不思議な役人』

『中国の不思議な役人』
2009年9月12日(土)-10月4日(日)
PARCO劇場

言葉の錬金術師、寺山修司が描いた愛と幻想の「中国の不思議な役人」、
1977年以来、32年ぶりにパルコ劇場で上演決定!

Terayama912_3

舞台は上海。この街を支配する中国の不思議な役人は、不死なる存在と噂されていた。しかし中国の不思議な役人には唯一「死」を迎えられる方法があった。それはまことの「愛」を知ること。何人も愛さない、愛せない役人はすでに死を忘れて数百年が立つ。少女花姚(かちょう)は兄・麦とはぐれたところを人攫いにさらわれて、娼婦館に売られる。男を知らない花姚は西瓜男に娼婦訓を叩き込まれている。そこで出会った中国の不思議な役人と花姚。役人は花姚を求めるが、少女の愛を験すために花姚を人形のように弄ぶ。だから花姚を救いにきた兄の麦が首を刎ねても死なない。しかし、次第に花姚が役人を無垢な心で愛しはじめる・・・。


作/寺山修司
演出/白井晃
音楽/三宅純
振付/小野寺修二
出演/平幹二朗、秋山菜津子、岩松了、夏未エレナ、田島優成、小野寺修二、春海四方、
吉田メタル、内田淳子、町田マリー、エミ・エレオノーラ、初音映莉子、高山のえみ、吉村華織、
岡田あがさ、佐藤ひでひろ、河内大和、田村一行(大駱駝艦)、奥山ばらば(大駱駝艦)他
ミュージシャン/宮本大路(sax)、スティーヴ エトウ(perc)


公式サイト http://www.parco-play.com

続きを読む "寺山修司作×白井晃演出 『中国の不思議な役人』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Pal Frenak Dance Company 『TRACE/MENNONO』

Pal Frenak Dance Company
『TRACE/MENNONO』
2009年9月19日(土)・20日(日)
セッションハウスB1

ブタペストとパリを拠点に活動する
パル・フレナック舞踊団の2人によるソロ公演

Tracemennono

パル・フレナックは聴覚障害者の両親に育てられた。表情やジャスチャー、手話など身体を使って人間同士が意思伝達していくことの大切さ、面白さを広め続ける伝道師のような振付家でありダンサーである。生まれ故郷ハンガリーのブタペストとパリの間を往還しながら多国籍の舞踊団を率いて活動、演劇やサーカス、美術、建築、映画などからインスパイアされた多彩な舞踊空間を創り出し、人間の中にある意識や欲望を映像や光が飛び交う空間の中に解き放っていく作品群はスキャンダルな話題に事欠かない。今回は次代を担う若手ダンサーのクリシュトーフ・ヴァールナジュを帯同して来日、2つのソロ作品を公開する。


※9月19日(土)終演後アフタートーク開催

続きを読む "Pal Frenak Dance Company 『TRACE/MENNONO』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『オルセー美術館展』 世田谷美術館

『オルセー美術館展』
パリのアール・ヌーヴォー~19世紀末の華麗な技と工芸~

2009年9月12日(土)-11月29日(日)
世田谷美術館

Setagaya912

アール・ヌーヴォーが花開いた1900年に、パリ万国博覧会の開催に合わせて完成したオルセー駅。この駅舎を改築し、19世紀美術の殿堂として今日公開されているのがオルセー美術館です。本展は、同館の誇るアール・ヌーヴォー・コレクションから、エミール・ガレ、ルネ・ラリック、エクトル・ギマールなど巨匠たちの名品を中心に、選りすぐりの約150点をまとめて紹介する、国内初の展覧会となります。

展覧会公式サイト 
http://www.orsay2009-10.jp

続きを読む "『オルセー美術館展』 世田谷美術館"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セッションハウス・レジデンス・アーティスト公演『4four』

レジデンス・アーティスト公演
『4four』
2009年9月5日(土)・9月6日(日)
セッションハウス


2009セッションハウス・レジデンス・アーティスト
「育てて、外へ。」プロジェクトが始動します。

4four

各人の体感を基盤にするダンス=コンテンポラリーのダンサーたちが、他者、他国、他ジャンルとさまざまな出会いとコミュニケーションを深め、ダンスを社会に根ざしていく活動です。


『皆さん、タイトルを一緒に考えよう』 鹿島聖子
『メイキョウシタイ』 三浦宏之
『特ギ』~一つ位はあるだろう? 遠田誠
『TRANSMITTER』 JACKI JOB

※9月6日(日)15:00の回終演後アフタートークあり

続きを読む "セッションハウス・レジデンス・アーティスト公演『4four』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/27

宇野亜喜良60年代ポスター展~ポスターハリスギャラリー

POSTER HARI'S COMPANY COLLECTION vol.1
AQUIRAX UNO POSTERS 60's
-宇野亜喜良60年代ポスター展-

2009年9月1日(火)-10月7日(水)
ポスターハリスギャラリー

Aquirax

レセプション
9月4日(金)19:00-

トーク&サイン会
9月12日(土)15:00-
※サインは当ギャラリーでのご購入のお品物に限らせていただきます。ご了承ください。

ボディペインティング ライブ<定員40名>
60年代を彷彿させる宇野亜喜良によるボディライブペインティング。
甘美と官能の世界、サイケデリックな宴をご堪能ください。

9月26日(土)OPEN19:15/START20:00  
料金4500円(2ドリンク付)
※チケットは予約制です(ご予約順整理番号付き/全席自由)
事前予約・当日精算(事前にご来廊いただいた際のご精算も可能です)
予約方法/TEL.080-2023-0499または、メール
info@posterharis.com

続きを読む "宇野亜喜良60年代ポスター展~ポスターハリスギャラリー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

稲越功一写真展 『心の眼』

稲越功一写真展
『心の眼』

2009年8月20日(木)-10月12日(月・祝)
東京都写真美術館 地下1階展示室


没後初の個展となった本展では、デビュー作「Maybe,Maybe」(1971)にはじまり、「芭蕉景」(2009)まで稲葉氏の集大成となる写真展です。

K_inaba
【関連イべント】

■担当学芸員によるフロアレクチャー
会期中、毎月第2・第4金曜日16:00より担当学芸員による展示解説を行います。
※当日有効の展覧会チケットをお持ちの方は、どな
たでもご参加いただけます。

■講演会「稲越功一を語る」
10月4日(日)14:00-16:00
講師:宮崎皓一(写真家)×金子隆一(東京都写真美術館専門調査員)
会場:1階創作室
※当日10:00より本展覧会半券をお持ちの方に1階受付にて整理券を配布します。

続きを読む "稲越功一写真展 『心の眼』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/25

『ワーグナー・ガラ・コンサート』Bunkamuraオーチャードホール

Bunkamura20周年記念特別企画
『ワーグナー・ガラ・コンサート』
2009年9月3日(木) ・9月5日(土)
Bunkamuraオーチャードホール


楽劇「ワルキューレ」第3幕、他、ワーグナーの名作を贈るコンサート。

Wagner

指揮=飯守泰次郎
バリトン=アラン・タイトス
ソプラノ=キャスリン・フォスター 他
管弦楽=東京フィルハーモニー交響楽団

曲名
ワーグナー/歌劇「タンホイザー」序曲
楽劇「トリスタンとイゾルデ」前奏曲と愛の死
楽劇「ワルキューレ」第3幕(演奏会形式)

続きを読む "『ワーグナー・ガラ・コンサート』Bunkamuraオーチャードホール"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いきなりDance Function M Vol.6 『豚は立って笑わない』

いきなりDance Function M Vol.6
『豚は立って笑わない』
2009年8月30日(日)
吉祥寺シアター

Dancef_2

構成・演出・振付=松原秀種
出演=青谷淳子、枻川真理子、松田空、多田直子、セオキョウコ、加藤理恵、石井里奈
梅崎礼、日方千智、鈴木珠美、小林翔子、小暮香帆、井上浩一、鴻巣明史、松原秀種

続きを読む "いきなりDance Function M Vol.6 『豚は立って笑わない』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

170人のイラストレーターが描く日本の童謡・唱歌 『♪しゃぼん玉飛んだ』

TOKYO ILLUSTRATORS SOCIETY PRSENTS
170人のイラストレーターが描く日本の童謡・唱歌
『♪しゃぼん玉飛んだ』
2009年8月24日(月)-9月18日(金)
クリエイションギャラリーG8

G8

不景気や数々の暗いニュースが多いこんな時代だからこそ、心を和ませる童謡や唱歌を見直してみました。日本の原風景を振り返り、再発見できる一服の清涼剤のような展覧会になれば。会場では、各作家の作品に関するコメントも紹介し、展示作品の販売も行います。

【出品予定作家(50音順・敬称略)】
秋山育、秋山孝、浅賀行雄、あずみ虫、阿部隆夫、あべ弘士、阿部真理子、
網中いづる、新井苑子、新目恵、安西水丸、飯田淳、飯野和好、いしかわこうじ、
石丸千里、板垣しゅん、井筒啓之、井筒りつこ、伊藤彰剛、いとう瞳、伊藤正道、
伊野孝行、上田三根子、ウエノ★アモーレ★ヒロスケ、宇野亜喜良、及川正通、
大竹雄介、大西洋介、小川かなこ、奥原しんこ、小田桐 昭、音部訓子、小野利明、
小野トモコ、小野田昌煇、風間史朗、加藤裕將、川上和生、かわぐちせいこ、
川村易、川村みづえ、管野研一、北田哲也、北谷しげひさ、北見隆、北村治、
木村桂子、国井節、久保周史、久保誠二郎、熊井正、久村香織、黒鉄ヒロシ、
桑原伸之、KUNTA、小池アミイゴ、小泉英里砂、五辻みつる、ごとうえみこ、
古村耀子、小森誠、斉藤美奈子ボツフォード、さか井美ゆき、阪口笑子、坂本富志雄、
作田えつ子、櫻井砂冬美、佐々木悟郎、ささめやゆき、佐藤邦雄、佐藤直行、
U.G.サトー、七戸優、信濃八太郎、篠崎三朗、下田一貴、下谷二助、城芽ハヤト、
白肌4、杉浦範茂、杉田圭司、杉田豊、ヒロ杉山、鈴木英人、マー関口、宗誠二郎、
添田あき、高氏雅昭、高橋キンタロー、高部晴市、田嶋 健、田島征三、田代卓、
建石修志、谷口広樹、谷山彩子、タムラフキコ、タラジロウ、丹下京子、津々井良、
都築潤、手塚リサ、寺田順三、天明幸子、唐仁原教久、内藤貞夫、中澤由美子、
仲條正義、長友啓典、中村幸子、中山尚子、中山泰、薙野たかひろ、灘本唯人、
成富小百合、二宮由希子、ネモト円筆、野田あい、野村俊夫、野村美也子、
長谷川博紀、花井正子、林恭三、羽山惠、100%ORANGE、平澤一平、平松尚樹、
廣中薫、福井真一、藤枝リュウジ、不二本蒼生、藤本将、フジモト・ヒデト、舟橋全二、
古川タク、ほししんいち、松尾たいこ、松本孝志、真鍋太郎、丸山誠司、水上多摩江、
水上みのり、水口理恵子、水野卓史、南伸坊、峰岸達、村井和章、村松誠、本村加代子、
森英二郎、森貞人、八木美穂子、矢吹申彦、山口はるみ、山口マオ、山口マサル、
山崎綾子、山崎杉夫、山崎のぶこ、山下以登、山本タカト、横尾智子、吉實恵、
蓬田やすひろ、若尾真一郎、和田誠、渡辺浮美生、渡辺リリコ


【関連イベント】
レイトタイムサロン
9月9日(水)19:00-20:30/入場無料・要予約(TEL.03-3575-6918)
※出品作家に直接、質問・相談などができる貴重なチャンスです。

第214回クリエイティブサロン 
9月16日(水)19:10-20:40/入場無料
ゲスト小沢昭一(俳優)「うたとお話でつづる日本の童謡」

続きを読む "170人のイラストレーターが描く日本の童謡・唱歌 『♪しゃぼん玉飛んだ』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

荒木珠奈個展『波間に眠る -Dormir entre las olas-』『カーテン劇場 -El Teatro de la Cortina-』

荒木珠奈個展

『波間に眠る -Dormir entre las olas-』 (インスタレーション)
2009年8月20日(木)-11月11日(水)
【大阪】Lamp harajuku y MEXICO CHIDO WINDOWGALLERY


『カーテン劇場 -El Teatro de la Cortina-』 (小立体)
2009年8月21日(金)-10月31日(土)
【原宿】Lamp harajuku B1F GALLERY

Araki_tamana
「光と影」、「内と外」を隔て「始まりと終わり」を演出するカーテン。
カーテンから感じる“期待感、秘密、別世界への入り口”といった切り口を
インスタレーション・銅版画・小立体で構成します。


荒木珠奈サイト 
http://www.arakitamana.com/

続きを読む "荒木珠奈個展『波間に眠る -Dormir entre las olas-』『カーテン劇場 -El Teatro de la Cortina-』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/24

森村 泰昌写真展 『魔舞裸華視』

森村 泰昌写真展
『魔舞裸華視』

2009年8月28日(金)-10月3日(土)
エプソンイメージギャラリー epSITE

Morimura_yasumasa

魔舞裸華視とは?
「まぶす」つまり「まぜこぜにする」という意味の、森村泰昌による造語。
フリーダ・カーロのメキシコ的な世界と、掛軸、屏風、絵巻など日本的な和の世界がまぜこぜになった色彩曼荼羅が、エプサイトの中につくりあげられます。


【作家トーク】
8月29日(土) 17:00~18:30
ゲスト:山口裕美(アートプロデューサー)
進行:本尾久子(キュレーター)

続きを読む "森村 泰昌写真展 『魔舞裸華視』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『青参道いちば セトモノ陶器市』

Aosando_3 『青参道いちば セトモノ陶器市』
2009年8月24日(月)-8月30日(日)

青参道
〔H.P.DECO、Wut berlin前、H.P.F. VINTAGE前など〕

セトモノの素晴らしさをもう1度皆様にお伝えしたい!
瀬戸の方々を青参道へお招きし、セトモノを紹介・販売します。


掘り出し物市、500円均一市、袋詰め大会や歴史の詰まった陶器の展示、作陶教室ワークショップなどを行います。さらに、いちば期間にあわせて各ショップもイベントを開催。
http://www.aosando.com/event/index.html

〔青参道とは〕
青山通りと表参道をつなぐ裏通りを青参道と名付けました。青山通りや表参道からは想像出来ない程落ち着いた通りで、ブティック、インテリア、ヘアサロン、アートギャラリーなど個性豊かなショップが並んでいます。大通りの喧噪を忘れて青参道へ寄り道を。青参道には、いつもより少し特別な時間が流れています。

公式サイト 
http://www.aosando.com/

お問合せ
青参道実行委員会
Tel:03-3797-1507


【hpgrp GALLERY 東京では、元田久治展を8月30日(日)まで開催中】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遠藤智子 Solo Exhibition 『こんなふうに住んでいる』

遠藤智子 Solo Exhibition
『こんなふうに住んでいる』
2009年8/24(月)-8/29(土)
Pepper's Gallery


現代に於けるinnocenceをテーマとした新たなプロジェクトエキジビション。

T_endo

遠藤智子は、キャンバスに絵の具で描くと同じベクトルで、布に染め描いています。
布の浸透力で色が滲み深みを増す・・・描かれた脱ぎ捨てられたばかりの様な服達に
体温や息使いまでもが感じられ不思議な表現です。

続きを読む "遠藤智子 Solo Exhibition 『こんなふうに住んでいる』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『勝つぞっ』PRODUCED BY KANSAI YAMAMOTO

日本元気プロジェクト 東京招致2016
『勝つぞっ』 PRODUCED BY KANSAI YAMAMOTO
2009年9月11日(金)
明治神宮外苑 聖徳記念絵画館


聖徳記念絵画館が世界最大級の大きさを誇る巨大スクリーンと化す!

Ykansai

1964年東京オリンピックの聖火が灯ったあの日から45年。今日までに開催されたオリンピック、パラリンピックの名シーンの数々が、世界最大級を誇るスクリーンにダイナミックに映し出される。更に、山本寛斎が本年5月23日インドネシア・バリ島にて開催した"FESTIVAL OF LIFE -いのちの祭"でのエネルギーの炎が巨大スクリーンに燃え上がる!

続きを読む "『勝つぞっ』PRODUCED BY KANSAI YAMAMOTO"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/21

浅葉克己 『ウレシー・ボクー。』

浅葉克己
『ウレシー・ボクー。』

2009年8月29日(土)-9月12日(土)
ギャラリー・しらみず美術


東京ADCグランプリ2009受賞記念展開催!

Asaba_k

続きを読む "浅葉克己 『ウレシー・ボクー。』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/19

門田光雅 『色彩の火花』

門田光雅
『色彩の火花』

2009年8月19日(水)-29日(土)
14:00-18:00/月曜休廊/入場無料


オープニングパーティ:8月19日(水)18:00-

Kadota_m
「此岸(しがん)」2009 140 x 190 cm アクリル、カーボランダム、綿布

LOOP HOLE
〒183-0022 東京都府中市宮西町1-15-13
TEL.042-401-1633
www.studioloophole.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Sunny Side ZENSHI '09

『Sunny Side ZENSHI '09』
2009年8月21日(金)-9月19日(土)
期間中の水曜~土曜日(または予約制)12:00-19:00


【出展作家】

小川泰
ウノナルト(岸本雅樹&村住知也)
竹崎和征 x 玉井健司
仲山姉妹
Franziska Degendorger

Sunny_p

作品とイベントについて:
-巷に潜む人間の狂気や欲望を描き続ける小川泰は、新たにパネルやカンバス上の新作ペインティングに挑戦。
-この度初登場のユニット「ウノナルト」は、東京と金沢という遠距離からお互いを感じとり、そのインスピレーションを重ね合わせるインスタレーションを制作。
-2005年の「graft」以来の共作となる竹崎和征と玉井健司は、さらにそれを発展させ個人や世界のつながりを意識するインスタレーションを展開。
-本年度武蔵野美術大学を卒業した仲山姉妹は、旅先での出会いや体験をユニークな視線で切り取る映像作品。
-ドイツ人の若手アーティストFranziska Degendorgerは、新聞や雑誌の切り抜きを用い刺繍やコラージュとして組み合わせる平面作品を発表。

オープニングパーティ:8月21日(金)18:00-

フィルムスクリーニング:8月21日(金)19:30-
展覧会初日のオープニングにはLA在住のアーティス ト Josh Atlas の企画によるフィルムスクリーニング「The Young Pretenders」を ZENSHI 屋上において星空の下(?)上映する予定です。
参加作家:Brian Bress, Fritz Donnelly, Hooliganship, Jesse Hulcher, Daniela Libertad, Shana Moulton, John Pena, Jason Schiedel
※雨天時は別の日時に変更の場合あり
※このスクリーニングは世界各地のギャラリーを巡回する企画の一部として開催されます。

BBQパーティ:8月22日(土) 夕方くらいから  参加費¥1,000(w/1drink)
ZENSHI 屋上にてBBQパーティーを開催予定。

ZENSHI
〒101-0033 東京都千代田区神田岩本町4
Tel: 03-6206-8078

http://zenshi.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/18

マレビトの会 新作演劇公演 『PARK CITY』

マレビトの会 新作演劇公演
『PARK CITY』
2009年8月28日(金)-30日(日)
山口情報芸術センター(YCAM) スタジオA

言葉と写真が描く、PARK CITY=「広島」。
舞台から遠くはなれた客席がもたらす新しい鑑賞スタイル。

Parkcity

戦後、公園(PARK)を中心に復興した都市「広島」をテーマに、松田正隆の書き下ろし脚本と演出、笹岡の写真、そしてYCAMの特徴であるメディア技術を盛り込んだ本作。今までにない先鋭的な作品が誕生します。

作・演出:松田正隆
写真:笹岡啓子


※終演後に参加アーティストとゲストによるポストトークをおこないます。
ゲスト
8月29日(土)14:00 内野 儀(演劇批評家)
8月30日(日)14:00 倉石信乃(詩人・批評家)

PARK CITY特設webサイト
http://parkcity.ycam.jp/

続きを読む "マレビトの会 新作演劇公演 『PARK CITY』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドラえもん アニメ30周年Anniversary 『ドラミちゃん アラモード』

ドラえもん アニメ30周年Anniversary
『ドラミちゃん アラモード』
2009年8月14日(金)-26日(水)
LOGOS GALLERY


ブランド・アーティストのここだけのコラボグッズがいっぱい!

Dorami

渋谷パルコでは、「ドラえもん」のテレビ放映30周年を記念して、渋谷パルコに店舗を構える人気ショップがそれぞれのブランドテイスト、視点で「ドラミちゃん」を表現した限定商品を販売。ロゴスギャラリーでは、各ブランドのドラミちゃん限定商品を集めたイベントショップを開催します。


【参加ブランド(予定)】
LIVE by Q・(パート1・2F)/goocy(パート1・2F)/html(パート1・5F)
カミシマチナミ イエロー(パート1・4F)/179WG(パート3・2F)
ワールドワイドラブ(パート3・3F)/モニコト 他

【コラボグッズショップ「ドラミちゃんアラモード」】
8月14日(金)~8月26日(水) 渋谷パルコ・パート1/B1F ロゴスギャラリー

※webショッピング同時開催

http://shopin.tv/

続きを読む "ドラえもん アニメ30周年Anniversary 『ドラミちゃん アラモード』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/14

アート・ビジョンvol.8 小林正人展-この星の絵の具

アート・ビジョンvol.8
小林正人展-この星の絵の具
2009年7月18日(土)-9月23日(水)
高梁市成羽美術館

Kobayashi1
小林正人 “unnamed #27”  2002


【関連イベント】
■対談
小林正人×澤原一志(館長)
8月22日(土)14:00/館内喫茶スペース(先着50名)


■アーティスト・トーク
9月5日(土)14:00/会場内

Kobayashi2
小林正人 “この星へ”  2009

続きを読む "アート・ビジョンvol.8 小林正人展-この星の絵の具"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小渕もも展覧会 『MOMO'S SUMMER GOODS SHOW』

小渕もも展覧会
『MOMO'S SUMMER GOODS SHOW』

2009年8月17日(月)-22日(土)
SPACE YUI

昨年夏から住みついた三浦のアトリエで制作している手描き陶器、
Tシャツ、スカーフ、スカート等、小渕もものグッズ展です。

Momo_o

続きを読む "小渕もも展覧会 『MOMO'S SUMMER GOODS SHOW』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/13

今関絵美 Solo Exhibition 『アカシックレコード』

今関絵美 Solo Exhibition
『アカシックレコード』
2009年8/17(月)-8/22(土)
Pepper's Gallery


現代に於けるinnocenceをテーマとした新たなプロジェクトエキジビション。

Imazeki

理由はわからないのに、確実に手ごたえのあるものが誰にでもあると思います。
絵にするとしたら、それが私の場合、人にとっての顔は必要がなくなったり、
具体的なものを描いても、もっと全体であろうとすることだったりします。
―アーティスト今関絵美

続きを読む "今関絵美 Solo Exhibition 『アカシックレコード』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『東京Aリス展☆Alice Room 2009』

『東京Aリス展☆Alice Room 2009』
2009年9月18日(金)-23日(水祝)
LAPNET SHIP


海外での活動も華やかなパンク☆イラスター、
東京Aリス4年ぶりの個展決定!

Alice1  Alice2

LONDON, NEW YORK, DETROIT, CHICAGOなどでの個展開催、PARIS JAPAN EXPOへの参加など、国内外問わず活躍中のアーティスト“東京Aリス”。自身の誕生日(9/20 乙女座)に初個展を開いた地LAPNET SHIPで展示というW記念をテーマに、様々なパーティやイベントを連日開催予定!


公式サイト 
www.tokyoalice.com

続きを読む "『東京Aリス展☆Alice Room 2009』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/04

『フェスティバル/トーキョー09 秋』

フェスティバル/トーキョー
『F/T09 秋』
2009年10月23日(金)-12月21日(月)
東京芸術劇場/シアターグリーン/あうるすぽっと
世田谷パブリックシアター/にしすがも創造


トーキョー発、舞台芸術の祭典

Ft_au
【演目】

■ろじ式/作・演出:松本雄吉
■Cargo Tokyo-Yokohama/構成:シュテファン・ケーギ、演出:イェルク・カレンバウアー
■あの人の世界/作・演出:松井周
■H3/振付:ブルーノ・ベルトラオ
■個室都市 東京/構成・演出:高山明
■花は流れて時は固まる/構成・演出・振付:黒田育世
■4.48サイコシス/演出:飴屋法水
■デッド・キャット・バウンス/演出:クリス・コンデック
■フォト・ロマンス/演出:ラビア・ムルエ、リナ・サーネー
■演劇/大学 09秋
■卵を立てることから―卵熱/演出・振付・デザイン:天児牛大
■太陽と下着の見える町/作・演出:タニノクロウ
■神曲ー地獄篇/煉獄篇/天国篇/演出:ロメオ・カステルッチ

《F/Tステーション》
11月13日~12月20日/東京芸術劇場前
■伊藤キムプロデュース『おやじカフェ』
~カフェ&パフォーマンス
【開催日】11/14(土)、15(日)、21(土)、22(日)、28(土)、29(日)
12/5(土)、6(日)、 12(土)、13(日)
【営業時間】各日とも12:00~22:00 ※約30分おきに、パフォーマンスを披露
入場料:無料 ※要ドリンク・フードのオーダー
<只今おやじ店員募集中!詳細はhttp://festival-tokyo.jp/recruit/oyaji.html>

■快快(faifai)
~観客参加型パフォーマンス
【開催日】11/13(金)、20(金)、27(金)、12/4(金)、11(金)、18(金)

公式サイト http://festival-tokyo.jp/

続きを読む "『フェスティバル/トーキョー09 秋』"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

那須高原の芸術祭『スペクタクル・イン・ザ・ファーム』

アート・フェスタ那須2009関連企画
那須高原の芸術祭
『スペクタクル・イン・ザ・ファーム』

2009年9月11日(金)-13日(日)
那須高原の各地

那須の牧場、旅館、カフェなど、高原に点在する会場を
ドライブしてめぐる2日間。
ダンス/ファッション/演劇/音楽など、
様々なジャンルのアーティストが集まって巻き起こる
スペクタクルな催しのはじまりはじまり!

Spectacle

【参加アーティスト】

EGO-WRAPPIN' AND THE GOSSIP OF JAXX
J.A.M(piano trio from SOIL&”PIMP”SESSIONS)/IKEBANA/快快(faifai)
栃木県立黒磯高校吹奏楽部/鉄割アルバトロスケット/オオルタイチ/康本雅子
やくしまるえつこ(相対性理論・TUTU HELVETICAほか)/岡田利規(チェルフィッチュ)
山崎ナオコーラ/シアタープロダクツ/KATHY
たのしい動物ショー(鷹/鷲/ふくろう/羊/ラマ/山羊/馬)and more!!

http://spectacleinthefarm.com

続きを読む "那須高原の芸術祭『スペクタクル・イン・ザ・ファーム』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/03

『吾妻橋ダンスクロッシング』 9月公演

『吾妻橋ダンスクロッシング』 9月公演
2009年9月11日(金)-13日(日)
アサヒ・アートスクエア

Azuma09

出演/飴屋法水、いとうせいこう、contact Gonzo、チェルフィッチュ
鉄割アルバトロスケット、ハイテク・ボクデス、康本雅子、Line京急
Chim↑Pom、快快(faifai)

http://azumabashi-dx.net

続きを読む "『吾妻橋ダンスクロッシング』 9月公演"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米田知子 個展

米田知子 個展
2009年9月5日(土)-10月3日(土)
ShugoArts


シュウゴアーツでは昨年原美術館での個展“終わりは始まり”で
大きな話題を集めた、米田知子の個展を開催します。

Yoneda_1
米田知子 Tomoko YONEDA
untitled  2008


これまで米田は場所や物に潜む目には見えない「歴史」や「記憶」をテーマに制作してきました。それは精神分析学者のフロイトや、ガンジー、マーラーといった歴史上の著名人の実際に使用していた眼鏡を通して彼らの直筆、あるいは彼らとかかわりの深いあるテキストの断片を撮影した「BETWEEN VISIBLE AND INVISIBLE」、過去の戦争中の地雷の爆発によってできた池や第1次世界大戦の戦闘があった場所の現在を撮影した「SCENE」として発表されてきました。
今回の個展では2008年にバングラディッシュビエンナーレに参加した際にインスタレーションした写真群を展示する予定です。バングラディッシュに滞在し、リサーチをしながら撮影した、国家の独立に関わった人々や歴史や社会的問題をはらむ風景が被写体になっています。

Yoneda_2
米田知子 Tomoko YONEDA
untitled  2008

続きを読む "米田知子 個展"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »