« 大友良英の活動に焦点合わせたドキュメンタリー映画 『KIKOE』 | トップページ | ppn presents vol.1 『pinky pig night』 »

2009/07/07

伊島薫写真展 『一つ太陽 - One Sun』 『最後に見た風景 - Landscapes with a Corpse』

伊島薫写真展
『一つ太陽 -One Sun』
2009年8月22日(土) - 9月23日(水)
『最後に見た風景 -Landscapes with a Corpse』
2009年9月26日(土) - 10月25日(日)


二部構成で開催される伊島薫の写真展。

Izima1
左)Nordcaap, Norway  (c)Izima Kaoru 右)Sentosa, Singapore  (c)Izima Kaoru


『一つ太陽 - One Sun』は、人間がコントロールすることのできない厳しい自然界に対峙し、魚眼レンズで日の出から日の入りまで一日かけて太陽の奇跡を追ったシリーズ。
また、『最後に見た風景 - Landscapes with a Corpse』は、1993年から継続しているプロジェクトで、“理想の死”のロケーション、服装、死に方などを綿密にセッティングして撮影。恐怖と紙一重に美しさが同居し、ジル・サンダーやアレキサンダー・マックイーンなど有名ファッションブランドを身にまとったモデルの死体姿は映画のワンシーンのように見えます。伊島薫はこのプロジェクトに取り組むうち、自分自身がとても死を恐れているということを改めて自覚したといいます。
『一つ太陽 - One Sun』はそうした死体シリーズの制作を通して突き詰めてきた一つの答えであり、どこの国でも平等に存在し照らし出す太陽は、伊島にとっての神として提示されます。自らの存在意義を確認するかのように太陽に迫った『一つ太陽 - One Sun』は『最後に見た風景 - Landscapes with a Corpse』と対をなし、人間の生と死に対する伊島の世界観が集約されているかのようです。

Izima2Izima3
左)Helena Noguerra wears Vivienne Westwood, 2001 (c)Izima Kaoru
右)Tominaga Ai wears Prada, 2003  (c)Izima Kaoru


【関連イベント(予定)】
『一つ太陽 - One Sun』会期中
・アーティストトーク〈伊島薫×ゲスト〉

・浜崎貴司スペシャル・ライブ

『最後に見た風景 - Landscapes with a Corpse』会期中
・9月27日(日)アーティストトーク〈伊島薫×ゲスト〉
・10月11日(日)下田逸郎スペシャル・ライブ
※詳細は公式サイトにて
www.bld-gallery.jp/

伊島薫写真展

『一つ太陽 - One Sun』

8月22日(土) - 9月23日(水)


『最後に見た風景 - Landscapes with a Corpse』
9月26日(土) - 10月25日(日)


11:00-19:00
会期中無休
入場無料


BLD GALLERY
〒104-0061 東京都中央区銀座2丁目4番9号 SPP 銀座ビル8F
TEL.03-5524-3903

http://www.bld-gallery.jp

|

« 大友良英の活動に焦点合わせたドキュメンタリー映画 『KIKOE』 | トップページ | ppn presents vol.1 『pinky pig night』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174560/45565955

この記事へのトラックバック一覧です: 伊島薫写真展 『一つ太陽 - One Sun』 『最後に見た風景 - Landscapes with a Corpse』:

« 大友良英の活動に焦点合わせたドキュメンタリー映画 『KIKOE』 | トップページ | ppn presents vol.1 『pinky pig night』 »