« 椿会展2009 Trans-Figurative | トップページ | 『ダンス白州2009─四つの節会(せちえ)─』 »

2009/05/13

野外ライブパーティ『マンガン・ナイトクルーズ』

燃える世界遺産・丹波マンガン記念館、最後の夜。
『マンガン・ナイトクルーズ』
2009年5月30日(土)
丹波マンガン記念館(京都)

Mangan

書籍『在日の恋人』の舞台にもなり、マンガン鉱石採掘跡を公開してきた丹波マンガン記念館が5月いっぱいで閉館する。この閉館を惜しみつつ、館長である李龍植氏の新刊『丹波マンガン記念館の7300日』の出版と、高嶺格氏の『在日の恋人』の出版を記念して、閉館前夜に野外ライブパーティが開催される。


【出演】
二階堂和美/ナジャ・グランディーバ/マルガサリ/レイ・ハラカミ/山中透
チェ ジェチョル(崔 在哲)/Dj tatsuo.y aka Sonten feat Toyo Miyoshi
HTH+マナブ(光蟲)/DJ mamezuka/grooveconnection


イベント詳細 http://www.takaminet.com/topic/090530/

燃える世界遺産・丹波マンガン記念館、最後の夜。
『マンガン・ナイトクルーズ』


5月30日(土) OPEN/START 17:00
丹波マンガン記念館


料金(税込・マンガン記念館入館料¥800含む)
前売3,000円/当日3,500円


予約
p-hour@leto.eonet.ne.jp まで、件名を「5/30 マンガン記念館」として、
お名前、電話番号、人数をお知らせください。
メール受信後数日以内に、受付確認と詳細メールをお送りします。


共催:高嶺格/NPO丹波マンガン記念館
ステージ照明:藤本隆行(kinsei)
音響:slim chance audio
協力:京都造形芸術大学空間演出デザイン学科/P-hour


丹波マンガン記念館
〒601-0533 京都市右京区京北下中町西大谷45番地
TEL.0771-54-0046
FAX.0771-54-0234

http://www6.ocn.ne.jp/~tanbamn/

※現在、丹波マンガン記念館では『在日の恋人』の本文中にも登場する、洞窟のインスタレーション展示が行われています。31日が最後の公開となりますので、この機会にぜひご覧下さい。

|

« 椿会展2009 Trans-Figurative | トップページ | 『ダンス白州2009─四つの節会(せちえ)─』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174560/44999446

この記事へのトラックバック一覧です: 野外ライブパーティ『マンガン・ナイトクルーズ』:

« 椿会展2009 Trans-Figurative | トップページ | 『ダンス白州2009─四つの節会(せちえ)─』 »