« 森山大道写真展—北海道<序章> | トップページ | Poh Wang ポー ワング 『3時のはかなごと』 »

2009/05/28

澁谷忠臣個展 『教』

澁谷忠臣個展 『教』
2009年7月3日(金)-26日(日)
hpgrp GALLERY 東京

Hpgrp_tko
変形合体忠犬 2008 / パネル、アクリル / 1030×728mm


直線と独特の面構成でユニークなモチーフを描く澁谷忠臣が、自身の中に存在する「日本人性」を偶像としてビジュアル化し、それらを自分を形作る「教え」と見立てて世界観を創り出します。自分を含め、現代の日本人の多くは信仰心が希薄ではあるが、生活の中に教訓、礼節、慣習という形で融合されており、その中で生活することで“日本人”としての自分が作られてきたと語る澁谷は、社会の様々な均衡を保つ為に拠り所として存在する偶像と、自己の作品の存在意義を重ねています。ヒップホップやブラックカルチャー、また、インド、ネパール、タイへの渡航経験などから大きな影響を受けながら、自己のナショナリティーを追求し、作品=偶像を創り出す澁谷忠臣の新作展、この機会に是非ご高覧ください。


オープニングレセプション:7月3日(金) 19:00~21:00

澁谷忠臣個展 『教』

7月3日(金)-26日(日)

11:00~20:00
月曜定休
入場無料


hpgrp GALLERY 東京
150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15 CHビル B1
Tel:03-3797-1507
Fax:03-6805-0840

art@hpgrp.com
www.artdiv-hpf.com/tokyo

|

« 森山大道写真展—北海道<序章> | トップページ | Poh Wang ポー ワング 『3時のはかなごと』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 澁谷忠臣個展 『教』:

« 森山大道写真展—北海道<序章> | トップページ | Poh Wang ポー ワング 『3時のはかなごと』 »