« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009/05/29

東欧ポーランドの陶器の街からやってきたカラフルでかわいい食器たち

東欧ポーランドの陶器の街からやってきたカラフルでかわいい食器たち
『Bolesławiec Pottery Exhibition & Shop』
第1回:2009年6月19日(金) - 21日(日)
第2回:2009年7月17日(金) - 20日(月)
第3回:2009年8月20日(木) -23日(日)
LAPNET SHIP

Lapnet1

「ポーランド食器」。正式には「ボレスワヴィエツ陶器」といい、良質な陶土層に恵まれたポーランド南西部の町・ボレスワヴィエツで作られた陶器のことをさしています。東欧ならではの暖かみのあるパターン、ハンドメイドならではのクラフト感、豊富な図柄、使い勝手のよさ、そしてリーズナブルな価格帯から、欧州はもとより、アメリカなどで人気を集めています。日本ではまだまだ馴染みの薄いこのポーランド食器ですが、それらを実際に手にとって見ていただくために開催する東京では初めての試みです。マグ(¥1500~)、カップ&ソーサー(¥2500~)、小鉢(¥1200~)、プレート(¥1800~<小皿を除く>)など、ボレスワヴィエツを代表する5社の多様なプロダクトを取り揃えます。

続きを読む "東欧ポーランドの陶器の街からやってきたカラフルでかわいい食器たち"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/05/28

Poh Wang ポー ワング 『3時のはかなごと』

H.P.FRANCE WINDOW GALLERY vol.47
Poh Wang ポー ワング
『3時のはかなごと』
2009年5月29日(金)–7月23日(木)
H.P.FRANCE WINDOW GALLERY

Poh_wang

「ぼんやり外を眺めていても、いねむりしていても、恋をしていても、等しく走り続ける時間という乗り物。人生も人の心も、時の流れと共に移ろい終わりゆくもの。私たちにできることは、きっとそれをすてきな旅にすることだけなのかもしれません。」と本展に向けて語ってくれたPoh Wangの作品は、いつも私たちに疑問を投げかけ、思考し想像するスイッチをオンにしてしまう不思議な装置であり、独特のユーモアと驚きに満ちています。
今回の個展では、時計とアルファベットを使った文字遊びの新作インスタレーションを展示いたします。3時に何が起きるのか、何故3時なのか、そしてその時あなたは何を想うのか・・・。その答えを自分自身で見つけるために、ぜひギャラリーに!


作家を囲んでのオープニングレセプション
5月29日(金)19:00~21:00

続きを読む "Poh Wang ポー ワング 『3時のはかなごと』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

澁谷忠臣個展 『教』

澁谷忠臣個展 『教』
2009年7月3日(金)-26日(日)
hpgrp GALLERY 東京

Hpgrp_tko
変形合体忠犬 2008 / パネル、アクリル / 1030×728mm


直線と独特の面構成でユニークなモチーフを描く澁谷忠臣が、自身の中に存在する「日本人性」を偶像としてビジュアル化し、それらを自分を形作る「教え」と見立てて世界観を創り出します。自分を含め、現代の日本人の多くは信仰心が希薄ではあるが、生活の中に教訓、礼節、慣習という形で融合されており、その中で生活することで“日本人”としての自分が作られてきたと語る澁谷は、社会の様々な均衡を保つ為に拠り所として存在する偶像と、自己の作品の存在意義を重ねています。ヒップホップやブラックカルチャー、また、インド、ネパール、タイへの渡航経験などから大きな影響を受けながら、自己のナショナリティーを追求し、作品=偶像を創り出す澁谷忠臣の新作展、この機会に是非ご高覧ください。


オープニングレセプション:7月3日(金) 19:00~21:00

続きを読む "澁谷忠臣個展 『教』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

森山大道写真展—北海道<序章>

森山大道写真展—北海道<序章>
2009年年6月26日(金) - 8月30日(日)
札幌宮の森美術館


時をこえ、記録が、記憶が語りだす。

Moriyamad

僕は北海道が好きだ、などというよりも、僕にとって北海道はおそらく終生変わることのない<我が愛>なのである。 「犬の記憶」より

写真家・森山大道氏が1978年北海道で撮影したモノクロ写真を中心に、1964年以来、現在に到るまでの北海道各地で撮りためた約2000点(うち未公開約1500点)の写真作品により構成。会場ごとに地域や展示コンセプトに沿ったそれぞれの構成で展覧するユニークな試みです。

森山大道アーティスト・トーク(要予約)
6月26日(金)19時~
インタビュアー:長澤章生
料金500円/定員100名
予約TEL : 011-612-3562(休館日を除く11:00 - 19:00)

http://miyanomori-art.jp/cform.html

北海道巡回展スケジュール----------------
■札幌宮の森美術館  6月26日(金)-8月30日(日)
■夕張市美術館  7月11日(土)-8月23日(日)
■アルテピアッツァ美唄  7月29日(水)-9月28日(月)
■札幌PARCO  9月12日(土)-28日(月)
■東川町文化ギャラリー   2010年2月19日(金)-3月29日(月)

続きを読む "森山大道写真展—北海道<序章>"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

須川まきこイラスト展 『lack doll』

須川まきこイラスト展
『lack doll』
2009年6月8日(月)~13日(土)
スペースユイ


~ねずみと捨てられた人形の話を絵本というかたちで発表~

Luck_doll

作家HP http://www011.upp.so-net.ne.jp/makiko/

続きを読む "須川まきこイラスト展 『lack doll』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/05/20

池田光弘 新作展

池田光弘 新作展
2009年6月27日(土)-7月25日(土)
ShugoArts


シュウゴアーツでの2年ぶり2回目の個展開催

Ikedamitsuhiro
池田光弘 untitled  2008
oil on canvas, 131x194cm


霞がかる大気の凝結した細やかな水滴を採集することも、またその大気の中にあり、濃く、薄く、流れてゆくその大きな動きに包まれることも、共に望む自分に誠実であるように

霞・霧・雨・葉・針・群れ・反復・反転・異化・断絶・往復・堆積・崩壊・記憶・矛盾・濁り・骨・記号・呼吸・鼓動・循環・濃度・縫合

感じることの頂(いただき)を“点”として取り出すことも、また重層的に重なり合う、時の、場の、物事の、連続的な関係性の流動的な“力”そのものに内包させることも。
―池田光弘

続きを読む "池田光弘 新作展"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

塙 将良展 『繰り広げられるこの世界のドーナツに穴は無い』

塙 将良展
『繰り広げられるこの世界のドーナツに穴は無い』
2009年5月16日(土)-6月13日(土)
LOOP HOLE

Hanawa

気がつくと不条理な空間や生き物達が当たり前の世界を作った。
日々の不安や焦りなど自分の心模様を投影しているが
描くモノに怒りや涙は無く全て大声で笑っている。


ロンドン発のインターネットサイトTOKYO CUBEにて作品を販売
http://shop.tokyocube.com/art-listings-brand.htm?b=2064

続きを読む "塙 将良展 『繰り広げられるこの世界のドーナツに穴は無い』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/05/19

第13回本公演 劇団東京ミルクホール

第13回本公演 劇団東京ミルクホール
『ズッコケ蟹工船』
2009年6月3日(水)~7日(日)
SPACE107

Tokyomilkhall

今現在貧困に苦しんでいる者たちが演じる貧困の今現在シリーズ第一弾。昨年、発表から80年の時を経て再び脚光を浴びた小林多喜二『蟹工船』。ご多分に洩れず我々も叫びたい。蟹工船は“今、現実だ!”と。この社会を予見し、世を憂いてきた(が、何もしなかった!)貧困役者たちがプロレタリア文学の金字塔をモチーフに描く、渾身のズッコケ巨編。

作・演出:佐野崇匡

出演:哀原友則、小野寺崇、北村直也、コースケ・ハラスメント、J.K.Goodman、
浜本ゆたか、ヤギー蟇油、吉田十弾、羽吹諒、古木将也、星浩貴

劇団公式サイト 
http://www.tokyomilkhall.com

続きを読む "第13回本公演 劇団東京ミルクホール"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/05/18

東京学生映画祭

第21回 『東京学生映画祭』
2009年5月29日(金)・30日(土)・31日(日)
北沢タウンホール

Tougakusai

東京近郊の大学に所属する映像制作団体から作品を募集し、予選を通過した作品を本選で上映、グランプリ作品を決定するという、学生映画のコンペティションです。


【本戦出場作品】
心のスタンプ(日本大学芸術学部)/シュナイダー(日本大学)
オレンジ(早稲田大学)/いえのおと(早稲田大学)/千年桜(早稲田大学)
連鎖(早稲田大学)/東京蜜柑(東京造形大学)


【本戦出場作品-アニメ部門】
アリスの涙(早稲田大学)/レトロポリス-shadow pixilation-(東京工芸大学)
The Taste of imaginary Friends(日本大学芸術学部)


ゲスト審査員
・山下敦弘(映画監督)/「リンダ リンダ リンダ」・「天然コケッコー」など
・川原伸一(プロデューサー)/「悪夢探偵」シリーズなど
ほか1名。


■特別企画~誰も知らない映画史~
過去受賞作品上映、映画監督トークショー、作品パネル展示等
5月29日(金) 18:00開場/18:30開演~22:00閉演(予定)
チケット(全席自由)500円
チケット取扱い:チケットぴあ


公式サイト 
http://www.tougakusai.com

続きを読む "東京学生映画祭"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤノベケンジ 「ジャイアント・トらやんの大冒険」展

ヤノベケンジ
「ジャイアント・トらやんの大冒険」展

~ミニ・ジャイアント・トらやん発売記念~
2009年6月19日(金) - 8月9日(日)
BLD GALLERY


トらやん、次なる舞台へ。

  Yanobe_torayan  Yanobe_gaiant
左)《トラやん》(オリジナル)photp:Seiji Toyonaga (c)Kenji Yanobe
右)火を噴く《ジャイアント・トラやん》photp:Seiji Toyonaga (c)Kenji Yanobe


90年代初頭より、実際に作動可能な、あるいは装着可能な数多くの大型機械彫刻作品を制作。「現代社会におけるサヴァイヴァル」をテーマに、自作の放射線感知服を着用し、原発事故後のチェルノブイリなどを訪問する「アトムスーツ・プロジェクト」など、社会的メッセージを持つ作品を発表。自身のテーマを「サヴァイヴァル」から「リヴァイヴァル」へと移行させたのちも、精力的に活動を展開し、今回の展示では近年の代表作である、歌って踊って火を噴く体長7.2mの巨大ロボット 《ジャイアント・トらやん》の1/10スケールのフィギア作品 《ミニ・ジャイアント・トらやん》を中心としたインスタレーションを発表します。

Yanobe_k_3
photp:Kenji Aoki (c)Kenji Yanobe

ミニ・ジャイアント・トらやん1/10スケールフィギュア作品限定発売!!
限定100体/サイン・ナンバー入り/予価262,500円(税込)
お問合せ/TEL.03-5524-3903 Email:
info@bld-gallery.jp

展覧会関連イベント
ヤノベケンジ トーク・ライヴ

6月20日(土) 15:00(開場は30分前)
入場料800円/定員50名
事前予約制/TEL.03-5524-3903 Email:
info@bld-gallery.jp
※その他、映像上映会あり(詳細はhttp://bld-gallery.jp/

展覧会関連書籍
『トらやんの大冒険』特装版 (Akiko Nagasawa Publishing) ¥3,990円(税込)
小さな小屋にひとり住む主人公「トらやん」が、小さな太陽を拾い上げ、やがてたくさんの仲間と共に大きな太陽へと成長させていく、ヤノベケンジが初めて手掛けた絵本。カバーにはトらやんの着ているアトムスーツの素材を使用。

Yanobe_book

ヤノベケンジ公式サイト http://www.yanobe.com
ギャラリー公式サイト http://bld-gallery.jp/ 

続きを読む "ヤノベケンジ 「ジャイアント・トらやんの大冒険」展"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/05/14

東 學墨画展 『天妖花戰』

東 學墨画展―其之參
『天妖花戰』
2009年6月9日(火)~21日(日)
13:00~21:00 入場無料

Azuma_g

↓↓↓会期中ギャラリーライブを開催↓↓↓

6月20日(土)19:00~
※開演1時間前より整理券発行

料金2,800円(ワンドリンク付)先着50名
※申込はギャラリーまで

出演
絵師:東 學
音師:櫻井亜木子
舞師:晶叶


ポスターハリスギャラリー
東京都渋谷区道玄坂2-26-18 朝香ビル103
TEL.080-2023-0499

http://posterharis.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ダンス白州2009─四つの節会(せちえ)─』

『ダンス白州2009─四つの節会(せちえ)─』
土の節/2009年6月12日(金)~14日(日)
火の節/2009年8月8日(土)~16日(日)
※8(土)~13日(木)はワークショップ
水の節/2009年10月16日(金)~18日(日)
空の節/2010年2月開催

山梨県北杜市白州町の随所

(森の舞台、赤土舞台、芸能舞台、舞庭、水の舞台、地下シアター、栗林、田圃、畑、野外美術工作物、森のカフェ、ほか)

Dance_h

開始以来21回目の今回は、「土の節」「火の節」「水の節」「空の節」と題する四つの節を要とした『ダンス白州2009 ─四つの節会(せちえ)─』を開催。その季節の農事、遊び、年中行事、食などと併合しながら展開します。


◆「土の節」6月12日(金)~14日(日)プログラム

田植えのための準備「苗とり」/「宵みやの集会」世話人:田中泯+ゲスト/おどり 櫻井郁也/おどり 菊地びよ/朝鮮民謡 黄秀彦(ファン・スオン)公演/武内靖彦・田中泯 二人の舞踏会「ひとりからだ」/「田んぼドロム」吉田敬洋(鬼太鼓座)・田中泯(ダンス)/お田植え/韓国農楽 朝鮮農楽チーム「ケグリ」公演/大昼食会「永六輔 こころ語り」聞き手:田中泯/おどり 佐成哲夫「土と空のあいだ」/おどり 上村なおか/鬼太鼓座公演「風の運河」/子供の体験疎開(詳細はHP参照)

↓↓プログラム・詳細↓↓
公式サイト 
http://www.artcamp.org

続きを読む "『ダンス白州2009─四つの節会(せちえ)─』"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009/05/13

野外ライブパーティ『マンガン・ナイトクルーズ』

燃える世界遺産・丹波マンガン記念館、最後の夜。
『マンガン・ナイトクルーズ』
2009年5月30日(土)
丹波マンガン記念館(京都)

Mangan

書籍『在日の恋人』の舞台にもなり、マンガン鉱石採掘跡を公開してきた丹波マンガン記念館が5月いっぱいで閉館する。この閉館を惜しみつつ、館長である李龍植氏の新刊『丹波マンガン記念館の7300日』の出版と、高嶺格氏の『在日の恋人』の出版を記念して、閉館前夜に野外ライブパーティが開催される。


【出演】
二階堂和美/ナジャ・グランディーバ/マルガサリ/レイ・ハラカミ/山中透
チェ ジェチョル(崔 在哲)/Dj tatsuo.y aka Sonten feat Toyo Miyoshi
HTH+マナブ(光蟲)/DJ mamezuka/grooveconnection


イベント詳細 http://www.takaminet.com/topic/090530/

続きを読む "野外ライブパーティ『マンガン・ナイトクルーズ』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

椿会展2009 Trans-Figurative

『椿会展2009  Trans-Figurative』
開催中~6月21日(日)
資生堂ギャラリー


「第六次椿会」のメンバーによる3回目の「椿会展」が開催中

Transfigurative
椿会展2009 Trans-Figurative, 資生堂ギャラリー
撮影:山本糾


出品作家】伊庭靖子、塩田千春、祐成政徳、丸山直文

続きを読む "椿会展2009 Trans-Figurative"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/05/12

鉄秀個展 『未完星』

鉄秀個展
『未完星』
2009年5月25日(月)~6月7日(日)
13:00~21:00 入場無料

P_haris525_

↓↓会期中2回のライブペインティング↓↓

■5月30日(土)19:00~
■5月31日(日)14:00~
※開演1時間前より整理券発行

料金2,800円(ワンドリンク付)先着50名
※申込はギャラリーまで

出演
絵師:鉄秀
音師:建一郎
舞師:向雲太郎(大駱駝艦)


ポスターハリスギャラリー
東京都渋谷区道玄坂2-26-18 朝香ビル103
TEL.080-2023-0499

http://posterharis.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『日本のグラフィックデザイン2009』

東京ミッドタウン・デザインハブ第17回企画展Designhubdm_3
『日本のグラフィックデザイン2009』

2009年6月5日(金)~7月20日(月・祝)
東京ミッドタウン・デザインハブ

デザイン年鑑『GRAPHIC DESIGN IN JAPAN 2009』の発行を記念して、掲載作品の中から約300点を実物と映像で展示。身近な雑貨から、書籍、パッケージ、ロゴ、ポスター、WEB、空間デザインなど、世界に誇る日本のグラフィックデザインとともに、今年1月に急逝したグラフィック・デザイナー福田繁雄JAGDA前会長の足跡を振り返る展示もあわせて開催します。

K2009_uehara
亀倉雄策賞:「『THEATRE PRODUCTS』のグラフィックツール」/植原亮輔

J2009_5_satoh_1J2009_5_satoh_2  N2009_okada_01
左)JAGDA賞:「PLEATS PLEASE LIMITED BOX」パッケージ:佐藤卓
右)新人賞:「オバケ!ホント?」タイプフェイス/岡田善敬



【期間中イベント】
JAGDA各賞授賞式およびパーティー
6月12日(金)18:30-20:00
東京ミッドタウン・ホールA
参加費2,000円(要申込)


グラフィックデザイナー・アートディレクターによるトークイベント
(先着80名、5/15よりウェブにて申込受付)
6月19日(金)19:00-20:30 松永 真+柿木原政広
6月26日(金)19:00-20:30 福島 治+居山浩二+岡室 健+色部義昭
7月9日  (木)19:00-20:30 葛西 薫+水野 学
7月17日(金)19:00-20:30 佐藤可士和+植原亮輔
東京ミッドタウン・デザインハブ
参加費各回1,000円(要申込)

公式サイト http://www.designhub.jp


*年鑑『GRAPHIC DESIGN IN JAPAN 2009』
体裁:A4/布製ハードカバー/ケース入/総484頁予定
編集長:松下計
ブックデザイン:柿木原政広
編集・発行:社団法人日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)
発売:株式会社六耀社(6月下旬発売予定)
価格:15,750円(税込)

続きを読む "『日本のグラフィックデザイン2009』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/05/11

限定50席!三上寛ワンマンライブ

寺山修司27回忌記念
三上寛ワンマンライブ
2009年5月15日(金)20:00~ ※開場は30分前
ポスターハリスギャラリー

Poster_m

現在『寺山修司と天井桟敷◎全ポスター展~演劇実験室◎天井桟敷の宣伝美術の全貌~』を開催中のポスターハリスギャラリーにてスペシャルライブが決定!!

料金(全席自由)
3,500円(1drink)
※ゲスト出演予定あり

・オンラインチケット予約 
http://posterharis.com/terayama2009/
・電話予約 TEL.080-2023-0499

ポスターハリスギャラリー
東京都渋谷区道玄坂2-26-18 朝香ビル103
TEL.080-2023-0499

http://posterharis.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/05/08

鉄割アルバトロスケット 『鉄割の赤青黄いろ』

鉄割アルバトロスケット
『鉄割の赤青黄いろ』

2009年5月30日(土)- 6月7日(日)
リトルモア地下

Tetsuwari

戌井昭人を中心に、同級生、病院で出会った人、阿片窟から帰還した人、三番町の花屋の息子、北海道に逃げていた人、オフィスレディ、太った女の子、坊主、クリスチャン、カラス、芸人なりそこね、叶わぬ夢役者、元シャブ中、その他、様々な遍歴を辿ってきた人々が登場するただ者ならないパフォーマンス集団。


公式サイト http://www.tetsuwari.com/

続きを読む "鉄割アルバトロスケット 『鉄割の赤青黄いろ』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/05/07

映画館大賞~ベストセレクション

映画館大賞~ベストセレクション
2009年5月22日(金)–29日(金)[レイトショー]
ユーロスペース


北海道から沖縄まで全国110の映画館スタッフが選んだ
2008年度の“究極のベスト”を豪華ゲストトークつきで
一挙アンコール上映!!

Eigakantaisho

【上映作品・スケジュール(連日21:05~)】

第1位『ダークナイト』/5月22日(金)
トークゲスト:柳下毅一郎(特殊翻訳家)

第2位『ぐるりのこと。』/5月23日(土)
トークゲスト:リリー・フランキー(主演)

特別部門 蘇る名画『愛人』(1953年)/5月24日(日)
トークゲスト:未定

第5位『トウキョウソナタ』/5月25日(月)
トークゲスト:黒沢清(監督)

第6位『イントゥ・ザ・ワイルド』/5月27日(水)
トークゲスト:若木信吾(写真家)

特別部門 あの人の1本 みうらじゅん氏選出作品
『ザ・ローリング・ストーンズ シャイン・ア・ライト』/5月28日(木)
トークゲスト:未定

第4位『歩いても 歩いても』/5月29日(金)
トークゲスト:是枝裕和(監督)

公式サイト 
http://www.cinemirai.com/eigakantaisho

続きを読む "映画館大賞~ベストセレクション"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西野達 「バレたらどうする」

西野達
「バレたらどうする」
2009年5月9日(土) - 6月13日(土)
ARATANIURANO

Candelabro_2
"candelabro" 2007 Medellin, Colombia
photo by Conrado Uribe


西野達は、1987年よりドイツに在住し現在ヨーロッパを中心に活動し、世界中で公共空間を中心に大型プロジェクトを行っています。街のモニュメントや街路灯など日常に馴染まれた公共物を取り囲むようにリビングルームを建築する彼の代表的な作品は、パブリックなものをプライベートに変容させることで日常的な観念を壊し、鑑賞者に強烈な刺激を与えます。突如と現れた足場のかけられたプレハブのような不思議な家に入ると、数日前まで公共彫刻だったモニュメントが個人宅の居間の置物として机の上に何気なく飾られ、観客はそれが何であるか気づいた瞬間、驚きと可笑さとともに想像力を刺激されるのです。本展覧会はギャラリーという無個性であり、また公共とプライベートともいえない小空間を使い、インスタレーションと、日本で行ったプロジェクトの新作の写真作品、ドローイング作品などを発表いたします。

続きを読む "西野達 「バレたらどうする」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ayuoライヴ最新情報

Ayuo/Canary/青山雅明
Tribute to Joni Mitchell
2009年5月15日(金) 20:00~
サブリエル・カフェ(高円寺)


サブリエル・カフェ という高円寺のカフェで青山雅明さんとCanaryさんと一緒に演奏します。青山雅明さんは元倍音Sのメンバーで、2年前にAyuoのギター教室に現れました。そして、去年の夏から一緒に演奏するようになりました。CanaryさんはAyuoの尚美学園のアンサンブルに来ていました。去年の12月、初めて一緒にライヴをやりました。尚美学園のアンサンブルのクラスでもみんなで一緒に演奏しているジョニ・ミッチェルの曲とジョニ、ミッチェルのオープン・チューニング・ギター奏法にインスパイヤーされた、Ayuoのオリジナルの作品を演奏します。フェアポート・コンヴェンションもカヴァーした『チェルシー・モーニング』、リチャード・トンプソンのカヴァーにインスパイヤーされた『ウッドストック』、プリンスもカヴァーした『ア・ケース・オヴ・ユー』等も演奏します。トラッド・ファン、アコースティック・ギター・ファンは是非聴きに来てください。

出演
AYUO(ギター、ヴォーカル)/青山雅明(ギター,ヴォーカル、ホーメイ)/Canary (Vocals,ギター)

Profile:青山雅明/(虚無僧尺八、ホーメイ、ギター)プログレ、ブラジル、ブルース、60~70年代ロック、ソウルに影響をうける。倍音をテーマにしたユニット倍音Sに参加。

http://aoyama-masaaki.com/

料金
2,300円+飲食代

サブリエル・カフェ (Sabriel Cafe)
高円寺北口徒歩5分
東京都杉並区高円寺北2-39-15サバン高円寺ビル
TEL : 03-3336-9112
http://www.sabriel-cafe.jp/index.php

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HARAJUKU DOLLS EXHIBITION ~今、人形(DOLL)に夢中!!!

HARAJUKU DOLLS EXHIBITION
~今、人形(DOLL)に夢中!!!
2009年4月29日(水・祝)~5月10日(日)
ラフォーレミュージアム原宿


ホビードールから創作人形まで―約500体のドールで構成する大型展覧会。
既成の枠にとらわれない清新な切り口で「ドールの今」を紐解きます。
ここでしか購入することができないアイテムや新作ドールなども限定販売予定。

Dolls_e

◆参加アーティスト・メーカー(順不同)

恋月姫(ガブリエル他)/CWC(Blythe/ブライス)/錬金術工房(U-NOA/ユノア)/moof(lino/リーノ、una/ウナ)/スター(エミリー/emily、ルナ、ノタ&リトモ)/ゼログッズユニバース(nano HARUKA・MOMOLITA_preta・mottee)/ジュンプランニング(プーリップ・ダル・テヤン)/Integrity Toys(ファッションロイヤリティ/MISAKI) /セキグチ(ユノアクルス・ライト)/アゾンインターナショナル(えっくす☆きゅーと)/キノコジュース(キキ)/韓国ドールメーカー(協力:ドールショップゆめみ亭)※その他、海外メーカーも出展予定
◆参加衣装作家・カスタム作家(順不同)
雨森ひろこ(こぐま座)/Alfort/Elolita/カニホル/齋藤香織/SILVER BUTTERFLY/SPICA/Daisy-D&みつばち@BabyBee/Dolls Drug Kingdom/Honey Meryl/蜜蜂けいと/夢幻堂/Little Princess/ルリハ & Wisteria Lodge
※都合により変更される場合があります。


公式サイト www.laforet.ne.jp

続きを読む "HARAJUKU DOLLS EXHIBITION ~今、人形(DOLL)に夢中!!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/05/01

劇団東京乾電池公演 『伝染 泣きたいジャスミンおとこの夜』

劇団東京乾電池公演
伝染 泣きたいジャスミンおとこの夜
2009年5月26日(火)-31日(日)
シアターイワト

Densen

作/竹内銃一郎
演出/麻生絵里子
出演/西村喜代子、麻生絵里子、上原奈美、重村真智子、
鈴木美紀、作間ゆい、中村はるな、中村真綾

公式サイト 
http://www.tokyo-kandenchi.com/

続きを読む "劇団東京乾電池公演 『伝染 泣きたいジャスミンおとこの夜』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

劇団、江本純子 vol.0 『まじめな話』

劇団、江本純子 vol.0
『まじめな話』
2009年5月22日(金)~24日(日)
ギャラリー LE DECO 5F


毛皮族とはちょっと違う芝居を始めます。

町田マリーと江本純子で作り上げる極めて希有な純粋友情物語。

Gekidan_e

作・演出/江本純子
出演/町田マリー、江本純子
企画制作/毛皮族

続きを読む "劇団、江本純子 vol.0 『まじめな話』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »