« Shizuoka春の芸術祭2009 『じゃじゃ馬ならし』 【オランダ】 | トップページ | ヤン・ファーブル 『寛容のオルギア Orgy of Tolerance』 2009年初演 »

2009/04/22

Shizuoka春の芸術祭2009 『ふたりの女~唐版・葵上~』

Shizuoka春の芸術祭2009
『ふたりの女~唐版・葵上~』 【日本】
2009年6月20日(土)・27日(土)・7月4日(土)
舞台芸術公園 野外劇場「有度」


能×アングラ×宮城聰、野外劇場で新たな伝説が立ち上がる!

Twoladies
(c)七戸 優

一人の男をめぐって争うふたりの女。だが、ふたりの姿はやがて一つに重なっていく・・・。光源氏をめぐる葵上と六条御息所の争いを描く能の傑作「葵上(あおいのうえ)」を、唐十郎が奔放なイマジネーションで翻案した「ふたりの女」。はかない出会いに賭けた女の想いが、有度山の野外に妖しく浮かび上がる!『夜叉ヶ池』、『ハムレット』と古典の名作を手がけてきた宮城が、アングラの伝説に初挑戦。野外での演出もSPAC芸術総監督就任以来はじめてとなる。

作/唐十郎
出演/三島景太、奥野晃士、永井健二、武石守正、吉見亮、たきいみき、
牧山祐大、三木美智代、木内琴子、若宮羊市、石井萌生


公式サイト http://www.spac.or.jp

Shizuoka春の芸術祭2009
『ふたりの女~唐版・葵上~』

6月20日(土)・27日(土)・7月4日(土)  20:00開演

上演時間80分/日本語上演/英語字幕
※背もたれのない客席となります。
※雨天時でも上演いたします。


チケット
一般4,000円/同伴チケット(2枚)7,000円/大学生・専門学生2,000円/高校生以下1,000円


舞台芸術公園
野外劇場「有度」

〒422-8003 静岡市駿河区平沢100-1
Tel. 054-208-4008
Fax 054-208-4014

http://www.spac.or.jp

|

« Shizuoka春の芸術祭2009 『じゃじゃ馬ならし』 【オランダ】 | トップページ | ヤン・ファーブル 『寛容のオルギア Orgy of Tolerance』 2009年初演 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174560/44754301

この記事へのトラックバック一覧です: Shizuoka春の芸術祭2009 『ふたりの女~唐版・葵上~』:

« Shizuoka春の芸術祭2009 『じゃじゃ馬ならし』 【オランダ】 | トップページ | ヤン・ファーブル 『寛容のオルギア Orgy of Tolerance』 2009年初演 »