« Shizuoka春の芸術祭2009 『ふたりの女~唐版・葵上~』 | トップページ | Shizuoka春の芸術祭2009 『スカパンの悪だくみ』 »

2009/04/22

ヤン・ファーブル 『寛容のオルギア Orgy of Tolerance』 2009年初演

ヤン・ファーブル
『寛容のオルギア Orgy of Tolerance』 2009年初演
2009年6月26日(金)・27日(土)・28日(日)
彩の国さいたま芸術劇場 大ホール


鬼才ファーブル、再来

Orgy_of_tolerance

美術家、演出家、振付家、劇作家、詩人として、人間の存在の本質に大胆に切り込む、鬼才ヤン・ファーブル。当劇場で上演し大きな話題を呼んだ『主役の男が女である時』、『わたしは血』、『死の天使』に続き、再び、我々の感覚と心を揺さぶりにやってくる。2008年にはパリのルーヴル美術館で大々的に個展が開催され、世界的にますます注目を集めるファーブルが、彼の「美の戦士たち」とともに、現代社会にうずまく欲望、欲望への過度な寛容を暴き出す。

演出・振付・舞台美術/ヤン・ファーブル

※各日共に公演終了後、ヤン・ファーブルによるポスト・パフォーマンス・トークあり

彩の国さいたま芸術劇場公式サイト 
http://www.saf.or.jp/

ヤン・ファーブル
『寛容のオルギア Orgy of Tolerance』
2009年初演

6月26日(金)19:30開演
6月27日(土)16:00開演
6月28日(日)16:00開演


チケット
S席7,000円/A席5,000円/学生A席3,000円
※演出上、煙草の煙が客席に降りる可能性があります。予めご了承ください。
※未就学児童は入場不可。


チケット取扱い
彩の国さいたま芸術劇場、電子チケットぴあ、イープラス


お問合せ・アクセス
彩の国さいたま芸術劇場
〒338-8506 さいたま市中央区上峰3-15-1
TEL.048-858-5511

http://www.saf.or.jp/

|

« Shizuoka春の芸術祭2009 『ふたりの女~唐版・葵上~』 | トップページ | Shizuoka春の芸術祭2009 『スカパンの悪だくみ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174560/44754365

この記事へのトラックバック一覧です: ヤン・ファーブル 『寛容のオルギア Orgy of Tolerance』 2009年初演 :

« Shizuoka春の芸術祭2009 『ふたりの女~唐版・葵上~』 | トップページ | Shizuoka春の芸術祭2009 『スカパンの悪だくみ』 »