« 大矢加奈子新作展「Empty room (gradation)」 | トップページ | コンテンポラリーダンス新作公演 『トリプル・ビル』 »

2009/01/06

Takashi Ito Exhibition 恋する虜-The Dead Dance

京都造形芸術大学舞台芸術研究センター主催
Takashi Ito Exhibition
恋する虜-The Dead Dance
2009年1月17日(土)/18日(日)
京都芸術劇場 春秋座

Photo
京都造形芸術大学舞台芸術研究センターでは、創造現場と研究活動を緊密に連携させながら、ジャン・ジュネのテクストに基づいてダンス作品を創作するプロジェクトを2年間にわたって展開し、公開リハーサルやパレスチナ問題をめぐるシンポジウム、上映会など、多様な関連イヴェントの実施を経て、2008年3月にひとまずの総括となるダンス公演『恋する虜-ジュネ/身体/イマージュ』を開催した。本展は、日本を代表する実験映画作家として知られ、公演に映像スタッフとして参加した伊藤高志によるその〈映像インスタレーション版〉であり、「イマージュ」という主題を通してダンス作品を再検証する試みである。

映像:伊藤高志 
サウンド:稲垣貴士 
音響:大久保歩(KWAT)
映像技術:新垣亘洋 脇原大輔
宣伝美術:五十川あき


1月17日(土)15:30~劇場ホワイエにて関連トーク開催 出演:伊藤高志

1月17日(土)/13:00~20:00
18日(日)12:00~17:00

京都芸術劇場 春秋座

入場無料・時間内随時入場可

お問合せ
京都造形芸術大学 舞台芸術研究センター
〒606-8271 京都市左京区北白川瓜生山2-116
TEL.075-791-9437
FAX.075-791-9438
Email:
info@k-pac.org
http://www.k-pac.org/

|

« 大矢加奈子新作展「Empty room (gradation)」 | トップページ | コンテンポラリーダンス新作公演 『トリプル・ビル』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174560/43657450

この記事へのトラックバック一覧です: Takashi Ito Exhibition 恋する虜-The Dead Dance:

« 大矢加奈子新作展「Empty room (gradation)」 | トップページ | コンテンポラリーダンス新作公演 『トリプル・ビル』 »