« 『毛皮のマリー』LA MARIE-VISON | トップページ | 『横浜ダンスコレクションR』 »

2009/01/28

Gabriela Galván新作展 『Snack-sized bites of the universe』

Gabriela Galván新作展
『Snack-sized bites of the universe』
2009.2.6(金)~3.26(木)
H.P.FRANCE WINDOW GALLERY

Gabriela
“Melodic Shower” 2008 サイズ可変, 紙、布、拾った物、レーザープリント、毛糸、ピン、木、繊維、プラスチック、人工的な明かり、ガラス、ビニール、キャンディー

コスチュームジュエリーをアート作品制作のために譲り受けたGabrielaは、そこに宇宙との共通点を見い出します。宇宙は多くの謎に包まれたミステリアスな空間であり、集合的なファンタジーと壮大な野心とつながっています。一方でジュエリーは、それぞれに物語が隠されており、さらに、ものの価値を決めているのは、実質的な金銭価値よりも、もっと情緒的で、喜びや幸せを感じる気持ちなど、極めて個人的な判断と結びついていることに気付きます。日本初個展である今回は、その特別なコスチュームジュエリーを使い、詩的で隠喩的な、遊び心溢れる天空をつくりだします。1つ1つのジュエリーが宇宙の小さなひとかじりです。

2月6日(金)19:00~21:00 作家を囲んでのオープニングレセプション

Gabriela2 Gabriela3
左)“Emotional movement of the nenuphars, breeze and stone of air” 2004 サイズ可変, ビニール、ガラス、ナイロン、ラテックス、空気
右)“Cherry Flavored Rendezvous” 2004 サイズ可変, 陶器、ワイヤー、編み物用の毛糸、MDF

Gabriela Galván新作展
『Snack-sized bites of the universe』


2.6(金)~3.26(木)
月~土/11:00-21:00、日祝/11:00-20:00


入場無料

お問合せ
H.P.FRANCE WINDOW GALLERY
東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング1F
TEL.03-3797-1507(hpgrp GALLERY東京 内)
※移転のため上記TELは2月6日より
Email art@hpgrp.com
URL
www.artdiv-hpf.com/window/

|

« 『毛皮のマリー』LA MARIE-VISON | トップページ | 『横浜ダンスコレクションR』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Gabriela Galván新作展 『Snack-sized bites of the universe』:

« 『毛皮のマリー』LA MARIE-VISON | トップページ | 『横浜ダンスコレクションR』 »