« LAFORET SOUND MUSEUM 2008 | トップページ | 櫻井郁也ダンス・ソロ『タブラ・ラサ』 »

2008/05/08

田中麻記子 個展「sign/kehai」

田中麻記子 個展「sign/kehai」
2008年5月9日(金)-6月1日(日)

Tanakadm
“pool” 2008 油彩、キャンバス
©Makiko Tanaka
Courtesy of Yumiko Chiba Assocaites



鉛筆や水彩による平面作品、インスタレーションで記憶の断片を見つめ、様々なメディアで活動する田中麻記子の個展「sign/kehai」をご案内致します。田中の作品は、主に感情や想像世界の表現が中心ですが、感情「的」を装うスタイルや、根拠の無い主観的肯定に捕われていません。主題である気配を掴む為の執拗な描写により生まれた淡い表面は、田中自身の位置を表す心象地図とも言えるでしょう。画面一杯に広がる世界は、隅々まで描き切り、全てをさらけ出すことで創造する衝動=熱を純素に保てると語る田中の現在をありのままに写し出しています。本展では鉛筆画、版画のシリーズ作品に加え、初の発表となる油絵作品も展示。ありのままの日々を素直に受け入れた先に未知の風景が広がっていると信じる田中麻記子の新作展、この機会に是非ご高覧ください。

hpgrp GALLERY TOKYO
director 戸塚 憲太郎

==

アーティスト・コメント


私の作品に出てくる小さなパーツ達(花、女性、たこ、団子など)に特別な意味はありません。それらは集合によって醸し出される”気配”のための原材料のようなものです。私は、その”気配”という抽象的な空気感の中で、言葉ではない、楽しみや悲しみのコミュニケーションが生々しく行われるのだと思います。これは「絵画」ですが、「音楽」のように体感して欲しいと思っています。

==

田中麻記子 個展「sign/kehai」
会期:2008年5月9日(金)-6月1日(日)
オープニングレセプション:5月9日(金) 19:00~21:00
会場:hpgrp GALLERY 東京
協力:Yumiko Chiba Associates/エディション・ワークス

|

« LAFORET SOUND MUSEUM 2008 | トップページ | 櫻井郁也ダンス・ソロ『タブラ・ラサ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 田中麻記子 個展「sign/kehai」:

» エディションワークス-でつながるブログリング [blogring.org]
エディションワークスに関するブログをまとめています。 [続きを読む]

受信: 2008/12/12 08:20

« LAFORET SOUND MUSEUM 2008 | トップページ | 櫻井郁也ダンス・ソロ『タブラ・ラサ』 »