« <<コラム>> 映画『チェスト!』 | トップページ | 森山大道の現在と未来 »

2008/05/09

アラン・フレッチャー:英国グラフィックデザインの父

ギンザ・グラフィック・ギャラリー第263回企画展
『アラン・フレッチャー:英国グラフィックデザインの父』展


2008年5月9日(金)-5月31日(土)
ギンザ・グラフィック・ギャラリー

Poster_5

2006年9月に没した巨匠アラン・フレッチャーは、イギリスのみならず、現在のグラフィックデザインに大きな影響を与えた存在です。デザイナー集団ペンタグラムの創設者の1人であり、ウィットと風刺を駆使して、新しいデザインの可能性を切り開きました。又、ファイドン・プレスのクリエイティブ・ディレクターとしてコンサルタントを務め、数多くの美術書籍を広く普及させた立役者でもあります。
本展覧会では、ロンドンのデザイン・ミュージアムの所蔵作品から、ポスターを中心に約60点を紹介します。長いキャリアの中で、ビジュアルへの豊かな好奇心を保ち続けたフレッチャーの世界が見てとれます。

==

ギンザ・グラフィック・ギャラリー第263回企画展
アラン・フレッチャー:英国グラフィックデザインの父

会  期 2008年5月9日(金)-5月31日(土)
11am-7pm (土曜日は6pmまで)  日曜・祝日は休館

会  場 ギンザ・グラフィック・ギャラリー  入場無料
104-0061東京都中央区銀座7-7-2  DNP銀座ビル
www.dnp.co.jp/gallery tel. 03.3571.5206

後  援 UK-Japan 2008公認 www.ukjapan2008.jp/
作品提供 デザイン・ミュージアム、ロンドン
企画監修 エミリー・キング (デザイン史家)

|

« <<コラム>> 映画『チェスト!』 | トップページ | 森山大道の現在と未来 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174560/41148263

この記事へのトラックバック一覧です: アラン・フレッチャー:英国グラフィックデザインの父:

« <<コラム>> 映画『チェスト!』 | トップページ | 森山大道の現在と未来 »