« 開けてみるまで分からない! 才能の宝箱『パンドラVol.1 SIDE-B』 | トップページ | ル・ベインデザイン塾 開催 »

2008/04/09

中西夏之 新作展

中西夏之 新作展
絵画の鎖・光の森


2008年4月8日(火)→5月25日(日)

渋谷区立松濤美術館

Edge_2007
中西夏之 《背・白 edge Ⅷ》2007年

赤瀬川源平、高松次郎とともに設立したハイレッド・センターの活動、土方巽との仕事など、戦後日本の前衛美術を牽引してきた中西夏之。現在においても絵画そのものについて根源的な問題提起をし続けている。本展では、中西の未発表絵画や、ドローイングが展示される。


講演会「絵画の場所 中西夏之の軌跡」
日時 4月19日(土) 14時から
講師 高階秀爾氏(美術評論家・大原美術館館長)



特別講演会「報告 絵画に向けて 紫・白・黒」
日時 5月11日(日)午後2時から
講師 中西夏之氏(画家)

Photo
中西夏之 新作展
絵画の鎖・光の森


2008年4月8日(火)→5月25日(日)

渋谷区立松濤美術館
〒150-0046 渋谷区松濤2-14-14
http://www.city.shibuya.tokyo.jp/est/museum/

開館時間:
9時~17時(入館は16時30分まで)

休館日:
4月14日(月)、21日(月)、28日(月)、30日(水)
5月7日(水)、12日(月)、19日(月)

入館料:
一般 300(240)円
小中学生 100(80)円
( )内は10名以上の団体料金
60才以上の方および障害者の方は無料
毎週土曜日は小中学生無料

|

« 開けてみるまで分からない! 才能の宝箱『パンドラVol.1 SIDE-B』 | トップページ | ル・ベインデザイン塾 開催 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中西夏之 新作展:

« 開けてみるまで分からない! 才能の宝箱『パンドラVol.1 SIDE-B』 | トップページ | ル・ベインデザイン塾 開催 »