« 多田友充 『光がよわくなってくる』展 | トップページ | 鼓動する東京 »

2008/03/10

輝く未来公演 「お願い、グロリア!」

輝く未来公演 「お願い、グロリア!」

2008年3月28日(金) 19:00開場/19:30開演 
             29日(土) 14:30開場/15:00開演 *終演後アフター突っ込んだトーク有
             30日(日) 14:30開場/15:00開演 *終演後アフター突っ込んだトーク有

横浜赤レンガ倉庫1号館 3階 ホール

振付家・ダンサー伊藤キム主宰。オーディションを経て選ばれたカンパニーメンバーが振付をするスタイルとして、昨年4月に始まったこのカンパニー。夏と秋の試演会で6人のメンバーが計8つの小作品を発表しました。1年間の締めくくりとなる公演である今回は、2人の振付家が選ばれました。

暴いては隠すんです。メスを使って。麻酔もきかせて。
「Mes!!」
振付:山下彩子
出演:荒木志水、伊藤キム、井上大輔、梶原未由
Img_7868
写真:片岡陽太


振り払う 剥がし取る
繰り返し、消えない跡
 
「グルムシ」

振付・出演:伊東歌織
出演:井上大輔、富松悠、西舘典子、山下彩子
Img_7698_2_2
写真:片岡陽太

※上演順は未定

舞台監督:原口佳子
照明:三浦あさ子
音響:牛川紀政

「アフター突っ込んだトーク」
毎回終演後、すべての出演者でアフタートークが開催されます! ただし内容は、振付家・ダンサーと観客のガチンコトーク。作り手と受け手の活発な意見交換の場としての、その名の通り「突っ込んだトーク」です。 終演後に希望者を募り、3名前後の方が参加できます。なお、できるだけ多くの方が体験できるよう、昨年7月と11月公演でトークに参加された方は参加できない場合があります。

主催:輝く未来、横浜赤レンガ倉庫1号館(財団法人 横浜市芸術文化振興財団)
助成:財団法人セゾン文化財団、日本芸術文化振興会舞台芸術振興事業 
協賛:TOYOTA創造空間プロジェクト
制作:ハイウッド
後援:横浜市市民活力推進局、神奈川新聞社、tvk、アール・エフ・ラジオ日本、 FMヨコハマ、横浜市ケーブ
ルテレビ協議会

会場:横浜赤レンガ倉庫1号館 3階 ホール
〒231-0001 横浜市中区新港1-1-1
TEL 045-211-1515

[日時]
2008年3月28日(金) 19:00開場/19:30開演 
               29日(土) 14:30開場/15:00開演 *終演後アフター突っ込んだトーク有
               30日(日) 14:30開場/15:00開演 *終演後アフター突っ込んだトーク有
*ホワイエ開場・整理券配布:開演の30分前、ホール開場:開演の15分前

[チケット料金]
全自由席(税込)
一般前売:2500円 学生(前売のみ):2000円 一般当日:3000円 
*学生券は、JCDNダンスリザーブ・オンライン予約・ハイウッド・横浜赤レンガ倉庫1号館でのお取り扱いとなり
ます。ご購入の際に学生証をご提示頂きます。

[チケット取扱い]
○ 電子チケットぴあ

http://pia.jp/t/
TEL: 0570-02-9999(Pコード:384-102)
○ JCDNダンスリザーブ  

http://dance.jcdn.org/ 
○ オンライン予約

http://kimitoh.com
○ ハイウッド
TEL:03-3320-7217(月~金13:00~19:00)
ハイウッドでのチケット予約はお電話のみにて承ります。
○ 横浜赤レンガ倉庫1号館  TEL045-211-1515

JCDNダンスリザーブ、オンライン予約、ハイウッドでの一般券お申し込みは、ご予約後、1週間以内にチケット代金とチケット送付手数料(100円)を下記口座宛にお振込み下さい。ご入金を確認後、チケットを郵送いたします。
 郵便振替 口座番号:00150-5-759661   口座名称:ハイウッド

[お問合せ]
ハイウッド:TEL 03-3320-7217(月~金13:00~19:00)

横浜赤レンガ倉庫1号: TEL045-211-1515館(公演当日のみ)

|

« 多田友充 『光がよわくなってくる』展 | トップページ | 鼓動する東京 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 輝く未来公演 「お願い、グロリア!」:

« 多田友充 『光がよわくなってくる』展 | トップページ | 鼓動する東京 »