« <<批評>> 伊東 篤宏 SOLO EXHIBITION + Live Performance | トップページ | 夢は無限 藤子・F・不二雄展 »

2008/02/27

イメージか、あるいはテキストなのか

TEXTASY: ブロディ・ノイエンシュヴァンダー展

2008年3月6日(木)-3月31日(月)

ギンザ・グラフィック・ギャラリー

Poster_press_2

カリグラフィーとは何か? その根源的な問いを、紙やキャンバスでの表現にとどまらず、広く映像や立体作品にまで拡張してきたブロディ・ノイエンシュヴァンダー。ベルギーのブルージュの病院のために制作したインスタレーション作品「SKIN」を中心に、テキストと、それが伝達する意味やイメージを巡って、文字・イメージ・身体などの関係の脱構築された作品群を見ることが出来ます。

_jdm1295
インスタレーション「SKIN」より © Brody Neuenschwande

<TEXTASY: ブロディ・ノイエンシュヴァンダー展>

会  期
2008年3月6日(木)-3月31日(月)
11am-7pm (土曜日は6pmまで)  日曜・祝日は休館

会  場
ギンザ・グラフィック・ギャラリー  入場無料
104-0061東京都中央区銀座7-7-2  DNP銀座ビル
www.dnp.co.jp/gallery tel. 03.3571.5206

後  援
ベルギー大使館、日本・ベルギー協会

ギャラリートーク
2008年3月6日(木) 4-5:30pm
出演 ブロディ・ノイエンシュヴァンダー (逐次通訳)
会場 DNP銀座ビル/入場無料 要予約

関連企画
ピーター・グリーナウェイ映画上映会
日時 3/7(金)、3/8(土)、3/14(金)、3/15(土)  
会場 DNP銀座ビル2階 映像ホール 各回定員20名 要予約
上映作品 長編映画「ピーター・グリーナウェイの枕草子」
映像作品「Writing on Water」23分/「Bologna Towers」25分

|

« <<批評>> 伊東 篤宏 SOLO EXHIBITION + Live Performance | トップページ | 夢は無限 藤子・F・不二雄展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174560/40288224

この記事へのトラックバック一覧です: イメージか、あるいはテキストなのか:

« <<批評>> 伊東 篤宏 SOLO EXHIBITION + Live Performance | トップページ | 夢は無限 藤子・F・不二雄展 »