« ラテン・アメリカンアートの展覧会 | トップページ | アジアの現代演劇公演 »

2008/02/01

プロダクション I.G 創立20周年記念展

日本を代表するハイ・クオリティアニメ制作スタジオ
「プロダクション I.G 創立20周年記念展」開催中!
 

2007年12月11日(火)~2008年2月24日(日)

杉並アニメーションミュージアム

4c_2

もう20年? と思ってしまうくらいにいまだ人気・実力ともに衰えることのない、アニメーション制作スタジオ「プロダクション I.G」の創立20周年を記念した企画展が現在開催中。併設されているシアターでは、「プロダクションI.G」の作品が楽しめる。2月24日まで。まだ見てない人は是非!

ミュージアムHPより:
「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」で日本作品としては初の米ヒットチャート1位を獲得し、タランティーノ監督の「キル・ビル」アニメパートなど、世界中からアニメーション制作のオファーが殺到する日本最高峰=世界最高峰のアニメーション制作スタジオ「プロダクション I.G」。
 最先端の表現手法としてアニメーションを制作し、世界中を魅了しつづけるプロダクション I.Gの最新の試み、そしてその20年の歴史を、[プロダクション I.G 創立20周年記念展] で紹介いたします。

http://www.sam.or.jp/

---

■本展示

●新作アニメ展示
 プロダクション I.G新作アニメを紹介。
 「神霊狩/GHOST HOUND」、「東京マーブルチョコ
 レート」、「xxxHOLiC2」、「RD潜脳調査室」、
 「精霊の守り人」、「図書館戦争」など。
 ※展示内容は月ごとに変更する予定。

●過去の作品の展示
○プロダクション I.G過去作品年表
 プロダクション I.Gの20年の歴史を年表で紹介。
○過去の作品展示
 プロダクション I.Gの過去の名作を展示で紹介。
 展示内容は月ごとに変更する予定です。
  ・12月:BLOOD+ 他
  ・1月:攻殻機動隊S.A.C. 他
  ・2月:押井守作品 他 

■アニメ上映
 ミュージアムのアニメシアター内にて、プロダクション I.Gの作品を土日を中心に上映。
 ※詳細は、杉並アニメーションミュージアムホームページ
 http://www.sam.or.jp/
 「シアター情報」を参照のこと。

■イベント
 ※2月のイベントは、ミュージアムホームページにて別途告知される予定。

---

開催期間:
  2007年12月11日(火)~2008年2月24日(日)
所在地:
  杉並アニメーションミュージアム
   (〒167-0043 杉並区上荻3-29-5 杉並会館3階)
開館時間:
  10時~18時(入館は17時30分まで 最終日は15時まで)
休館日:
  毎週月曜日(月曜日が祝祭日の場合は翌日)
入館料:
  無料
企画:
  プロダクション I.G
製作:
  タブリエ・コミュニケーションズ

|

« ラテン・アメリカンアートの展覧会 | トップページ | アジアの現代演劇公演 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174560/17918731

この記事へのトラックバック一覧です: プロダクション I.G 創立20周年記念展:

« ラテン・アメリカンアートの展覧会 | トップページ | アジアの現代演劇公演 »