« 森村泰昌、世紀の荒ぶる男達に変身 | トップページ | 自然環境とのコミュニケーションを考える »

2007/11/30

様々なダンス企画が横浜で行われてます!

横浜トリエンナーレ2008に連動した形で、
ヨコハマ・パフォーミング・アーツ・コンプレックス』
10月から横浜各地で開催中です。
まだ公演前の注目の企画を紹介します。


●『Ääressä ~かたわらで~』

日本-フィンランド-韓国 ダンス共同制作プロジェクト 

Aaressam_4

12/7
(金)19:00

12/8
(土)15:00
12/9
(日)15:00

横浜赤レンガ倉庫1号館3Fホール
 






●  True/本当のこと』

白井剛×川口隆夫×藤本隆行

Img_0374_4

12/14
(金)19:30

12/15
(土)14:00 / 19:30
12/16(日)14:00

横浜赤レンガ倉庫1号館3Fホール




photo :
丸尾隆一

写真提供 : YCAM


========


●『Ääressä
~かたわらで~』

日本-フィンランド-韓国 ダンス共同制作プロジェクト

日本とフィンランドの振付家/ダンサーが横浜とフィンランドで
毎年アーティスト・イン・レジデンスを実施します。
今回はフィンランドで活躍中の振付家/ダンサー、ヴェーラ・ネヴァンリンナを迎え、
森下真樹(日本)、イ・ソンア(韓国)と共に横浜にて新作『Aaressa ~かたわらで~』を制作中です。
今回の新作上演に際し、森下真樹の『デビュタント』、
ヴェーラ・ネヴァンリンナの『News』、2人の代表作も同時上演。
日本のダンスの国際的な発展・交流に注目です。

HP http://www.yaf.or.jp/facilities/sonota/aaressa/
ブログ http://ameblo.jp/ydcr/ 

Photo_3

12/7(金)19:00
12/8
(土)15:00
12/9
(日)15:00

チケット:一般:3,500円、学生:2,500円、当日:4,000円
会場:横浜赤レンガ倉庫1号館 3Fホール


お問い合わせは横浜赤レンガ倉庫1号館 TEL:045-211-1515
〒231-0001、横浜市中区新港1-1-1



●  True/本当のこと』
白井剛×川口隆夫×藤本隆行

最先端技術と同時代の映像・音楽・ダンスが融合したアート作品。
赤・緑・青のLEDが出演者を囲み、出演者の身体の動きに合わせて舞台セットが振動する。


バニョレ国際振付賞を受賞後、国内でも昨年トヨタコレオグラフィーアワードにて
「次代を担う振付家賞」、 今年の第一回日本ダンスフォーラム賞受賞と、
注目の振付家/ダンサー白井剛が、ダムタイプの川口隆夫、藤本隆行とコラボレーション
した作品。9月の山口情報芸術センターを皮切りにスタートしたツアーが横浜赤レンガ倉庫
にやってきます。

Img_0374_7
photo : 丸尾隆一
写真提供 : YCAM

12/14(金)19:30
12/15
(土)14:00 / 19:30
12/16
(日)14:00

料金:一般前売3500円、学生3000円、当日4000円

会場:横浜赤レンガ倉庫1号館3Fホール


お問合せは横浜赤レンガ倉庫1号館 TEL:045-211-1515
〒231-0001、横浜市中区新港1-1-1

|

« 森村泰昌、世紀の荒ぶる男達に変身 | トップページ | 自然環境とのコミュニケーションを考える »

コメント

近くに住んでいながら、横浜でこれだけの活動があったことを知らなかった。
機会があったら出かけたいです。

投稿: shizuko | 2007/12/01 22:21

shizukoさん
コメントありがとうございました。
これからもホットな情報を紹介していきますので、
宜しくお願いします。

投稿: コムコム.com | 2007/12/03 10:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 様々なダンス企画が横浜で行われてます!:

« 森村泰昌、世紀の荒ぶる男達に変身 | トップページ | 自然環境とのコミュニケーションを考える »