« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007/09/02

黒沢美香+木佐貫邦子 「約束の舟」

約束の船

この極めてシリアスで、スリリングな事件に立ち会おうと、
100名近い立ち見の客がでるなか、8月31日午後7時30分、
「約束の舟」はゆるゆると動き出した。

於:シアタートラ

Photo

評=榎本了壱

50年に1度のデュオダンス「約束の舟」は、しずかに、おだやかに、互いを確かめるように、いたわるように、進んでいった——

黒沢美香と木佐貫邦子、二人は20代前半の4年間、ともに庄司裕のもとでダンスを学んだという過去があったとしても、ダンスの現在を知る人であれば、何であの二人がデュオダンスをと、首を傾げるくらい、二人のダンスはいまや乖離している。どう乖離しているかといえば、木佐貫は先端的な要素を果敢に開拓しながらも、あくまでダンスムーブメントを重視した、強靭にしてエレガントなダンスオーソドックスのなかにいる。黒沢は、すでにダンステクニックは重視せず、自分のなかに記憶されている微細で異形な身体的出来事を大切につないでいく、ヒューマニティに重心を置く。と、私は観察している。

 

続きを読む "黒沢美香+木佐貫邦子 「約束の舟」"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »