« 巨大散文詩のようなテキストとひねりのきいたあそび心満載の作品たち | トップページ | やっぱり日本の夏は怪談でしょ »

2007/07/24

いきものたちの秘密兵器を暴く!

好評発売中!
『けんびきょうでわかった!
いきもののスゴイ能力』

今まで知られていなかった
いきものたちの秘密機能が満載!


S_6



身近に住んでいるいきものたちは、
実はこんなにスゴイ能力を持っていた!
 

『刺す上に切り裂くスズメバチの針』
『空気中から水分を取り込むサボテンのトゲ』
『わざわざ害虫を飼う木の葉』・・・etc.
70種以上のいきものたちの、『極小の秘密兵器』が
電子顕微鏡の力で明らかになる!


【イエバエの口器】 胃液を吐いてエサを溶かす、究極にグロテスクな口器!
Photo_229

写真で見ると結構グロテスク。
まさかイエバエの口をアップで見るとこんなだとは・・・。
なんだかメリヤス編のニットセーターみたいです。


【ウロコアリ】
Photo_230

ウロコアリという種類を初めて知りましたが、ものすごくどう猛そう。
口から手を突き出しているみたいですね。
…というより、人が1人吸い込まれていったかのようです。


【グミの葉表面の星状毛】
Photo_231

植物の神秘にも着目!
びっしりと葉表面を覆っている繊毛。


小さいし、顔を近づけられ(たく)ない生物たちのマジ顔を見ることができる
秘蔵図書。
小学生の頃、理科の時間に顕微鏡でミジンコを見た記憶を引っ張りだして
生物の神秘に再び思いをはせてみるのもいいかもしれません!!



●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
『けんびきょうでわかった!いきもののスゴイ能力』

監修 筑波大学大学院 准教授 戒能洋一
写真 大田区立貝塚中学校 教諭 阿達直樹

株式会社G.B.刊
定価:1200円+税

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

|

« 巨大散文詩のようなテキストとひねりのきいたあそび心満載の作品たち | トップページ | やっぱり日本の夏は怪談でしょ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174560/15865187

この記事へのトラックバック一覧です: いきものたちの秘密兵器を暴く!:

« 巨大散文詩のようなテキストとひねりのきいたあそび心満載の作品たち | トップページ | やっぱり日本の夏は怪談でしょ »