« | トップページ | スノードームを作ってきました! »

2007/07/03

スノードーム美術館はこんなところ

特定非営利活動法人 日本スノードーム協会
スノードーム美術館 

Photo_221

スノードーム美術館内には
世界中から集められたスノードームが並んでいる。


フロリダ土産のフラミンゴが優雅に歩いているものや、
キウイやアザラシやジョーズなどの動物もの、
プレスリーやマドンナのスノードーム、
ロシアのイコンスノードーム(マリア様が立っていたものもあった)や、
ドイツ産はトラが曲芸していたり、
中国産ではツルリとした頭のおじさんに髪の毛が舞ってくるブラックユーモア溢れるスノードームがあったり、
お国柄がかなり反映されるもので、観ていて楽
しい。

Photo_222

Photo_223
左は、札束をまいて喜んでいるおじさん。ものすごくいい顔しています。
右は、恵みの髪が舞い降りてくるおじさんスノードーム。
でも、どうしたってまばらですけど・・・。

数量限定! EXILEスノードームが
EXILEコンサート会場とスノードーム美術館
&オンラインショップのみで販売中!!


Photo
Photo_227

日本スノードーム協会公認スノードーム第1号!! 

日本スノードーム協会・EXILE・学習研究社のコラボレーションスノードーム
『EXILEスノードーム』  

EXILE LIVE TOUR 2007「EXILE EVOLUTION」(~7月16日)各ライブツアー会場にて絶賛発売中! スノードーム美術館においても少数限定で販売中です!

◆発売:(株)LDH
◆監修:NPO法人 日本スノードーム協会
◆製作:(株)学習研究社/(株)パートナーズ
◆フィギュア製作:宮部竜二
◆デザイン:OSAMI

------------------------------------------------------------
まるで“小宇宙”のような
スノードームには、誰もが心癒される
不思議な魅力があります。
 
スノードームが最初に作られたのは19世紀前半。
ペーパーウェイトとして作られたのが最初と言われています。

しかし、その存在を世に知らしめた火付け役は1889年のパリ万博。
この万博のシンボルであった、完成直後のエッフェル塔をスノードームに閉じ込め発
売したことから、
万博に訪れた人々によって各国へと広がり、その姿を知られることになりました。

当時スノードームは上流階級の人々の華やかなインテリアのひとつとして、
また、気の利いたプレゼントとして愛されており、
ヴィクトリア時代の趣味人たちが旅行好きだったことから、
土産物ドームの生産が盛んになったと言われています。

スノードーム美術館のスノードームは、
各界のスノードーム愛好家たちから贈られた 思い出深い品ばかり。
世界中から集まった約5千点のコレクションの中から、順次、展示致します。  
個性豊かなスノードームの愛らしさと素敵なエピソードの数々をご堪能ください。
 
特定非営利活動法人 日本スノードーム協会 一同

-----------------------------------------------------------


特定非営利活動法人 日本スノードーム協会
★スノードーム美術館 

〒154-0001 東京都世田谷区池尻2-4-5 IID内 109号室
TEL: 03-5433-0081
【開館日】
火曜日~日曜日(毎週月曜日は休館日となります)
11:00~16:30まで
不定期に休館する場合がございますので、あらかじめお電話等でご確認ください。

Photo_224

【文・編集/岡田亜矢子】

|

« | トップページ | スノードームを作ってきました! »

コメント

営利に走る「非営利団体」って…。

投稿: ロン | 2011/03/04 15:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174560/15637615

この記事へのトラックバック一覧です: スノードーム美術館はこんなところ:

» 世田谷ものつくり学校 [ENDES CAFE]
昔バブルの末期、企業の社会貢献とかメセナとか盛んに言われた時期にいろいろなことを考えた。金しか出さない日本に湾岸戦争を機に世界から非難が集まった時期でもあった。結局、バブルが崩壊して、実現しなかった夢のような企画。今年あたりもう一度ひっぱり...... [続きを読む]

受信: 2007/07/07 11:59

« | トップページ | スノードームを作ってきました! »