« 新世代のデザイン界を担う3名の作品は必見です! | トップページ | いよいよ明日から! 青年団ダンス部「スネークさん」稽古現場潜入リポート【芝居・ダンス編】 »

2007/06/19

いよいよ明日から! 青年団ダンス部「スネークさん」稽古現場潜入リポート【小物編】

Photo_179
以前に公演情報をお伝えした
青年団ダンス部第1回目公演 「スネークさん」
(6月20日(水)~6月25日(月)の6日間公演/アトリエ春風舎にて)


★公演詳細記事はコチラ

☆6月22日(金)終演後のアフタートークに
 多田淳之介(青年団リンク 東京デスロック主宰)が追加決定!!


青年団とダンス?!
どんなになるの??? ということで、
6月7日(木)、通し稽古を翌日に控え、
1つ1つのシーンの完成度を上げるべく真剣な雰囲気そのものの
稽古現場にお邪魔してきました。


Photo_182

--------------------------------------------------------------------
★「スネークさん」★ 小物・キャラクター調査編 ★

Report:岡田亜矢子 【2007年6月7日(木)/五反田ヘリコプターにて】

稽古場は、公演を行うアトリエ春風舎とは別の
五反田ヘリコプターというところ。
小さな入り口を開くと薄暗い階段が。

Photo_180      Photo_181

どんなところなんだろう、とドキドキしながら登っていくと
こぢんまりとしながら、奥行きも感じさせる空間が広がっていました。

Photo_183

今回の舞台は、全3幕の構成で、
room1、room2、room3 という名称で区別される。


この名称でおわかりの通り、
部屋の中で思い思いに過ごす登場人物たちが
時には踊り、時にはおしゃべりに興じ、時には遊ぶ。

登場人物たちは、主役のスネークさんをはじめ、
神様、白熊、蝶々、ザクロ…といった動物、植物、色とりどりな人たち。
おもちゃ箱をひっくり返したようにわけがわからないが
愛嬌のあるキャラクターたちが登場する。



稽古見学の最初の段階で、ユーモラスな白熊くんが登場。
途中ではずされてしまうのですが・・・。

「white_bear.m4v」をダウンロード


Photo_184 Photo_185
部屋の隅にアフロヘアが無造作をよそおうように置いてある。
しかし、この日は誰もかぶろうとはしない。
気になります。



私がお邪魔した時は、まだ衣装に関しても途中段階。
衣装は各自で制作ということで、振付や芝居をやりながら
自分が動きやすいように、且つ、美しく見えるような衣装を制作すべく調整している模様。
全身に電飾をまいたり、浮き輪のような輪を腰につけたり、
部分部分を拝見する限りでは、本当にどんな衣装になるのだろう、と期待が高まります。
各々の衣装の出来上がりはまだ皆見えていないような状況。

そんな中、ザクロさんがお花の帽子を作ったのよ~、ということで見せてもらいました。
ザクロさんは、長い布を腰に巻き付けているのですが、稽古休憩中にはまめにアイロンがけ。
なんだかほのぼのとした光景です。

Photo_186 Photo_187

また、稽古現場潜入当日、蝶々の羽根はこんなイメージかな、ということで拝見。
しわをどう入れるか、その場で手で絞りながら、調整しておりました。
あくまで羽根だけでこの状態です。他の部分はどうなるのでしょう。。。

蝶々役には、今回、お芝居とダンスの融合公演ということで客演登場する、
フリーのコンテンポラリーダンサー・田畑真希さん。

ダンスの監修も担当しており、
青年団ダンス部員たちへ動き、振付のアドバイスをしておりました。
彼女が踊る時には団員たちの視線は釘付け。
やはり動きが断然なめらかで、観ていて気持ちがいい。
彼女が演じる蝶々の羽ばたきは要注目です。

Photo_188 2_19
ポージングもさすが! 何枚撮影してもすべてフォトジェニックな仕上がりで私も助かりました(笑)。


音楽も重要要素のひとつ。

学生時代はパーカッションに明け暮れたというやぶくみこさんが担当。

アイリッシュ系の音作りも好きだし得意とおっしゃってましたが、
今回はアフリカの楽器・カリンガを使って不思議な浮遊するような音楽が流れます。
ところどころで、
アラビアの太鼓、おもちゃ屋で購入した笛、ドイツで購入した打楽器の音も投入。
風鈴もアクセントに一役買っているとか。
一部クラシックをBGMとして使用するが、ほぼ生演奏で構成するとの事。
3_8

旅した先で気に入ったものを購入したり、おもちゃ屋さんをのぞいたりして
いつの間にか集まった楽器たちを箱に入れて収納しています。
楽器たちは宝物なので、箱も良いものを選びました! という自慢の楽器箱。
ずらりと並べてある楽器たちは、その気になれば、全部収納できてしまう万能箱のようです。
いろいろ見せて頂いたのですが、本当に面白い!

中には楽器というカテゴリーに入らない、「小物たち」も。
叩いてみたり、弾いてみたり、いろんな使い方をすることによって新たな音が生まれます。
「こんな音が出るんです」と、稽古休憩中に話しながら演奏してみせてくれる彼女の姿が
本当に楽しそうで、いつでも何にでも興味津々な様子がうかがえます。


実際に、楽器箱からいろんな楽器を取り出して音を聞かせてもらいました。
マーブルチョコの入れ物なんかも登場! 気さくな方でした。
以下の動画をクリックしてみてくださいね。

「kumiko_yabu.m4v」をダウンロード


★ダンス編につづく・・・

「スネークさん」稽古現場潜入レポート【芝居・舞台編】はコチラ




文・編集/岡田亜矢子

|

« 新世代のデザイン界を担う3名の作品は必見です! | トップページ | いよいよ明日から! 青年団ダンス部「スネークさん」稽古現場潜入リポート【芝居・ダンス編】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174560/15489021

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ明日から! 青年団ダンス部「スネークさん」稽古現場潜入リポート【小物編】:

« 新世代のデザイン界を担う3名の作品は必見です! | トップページ | いよいよ明日から! 青年団ダンス部「スネークさん」稽古現場潜入リポート【芝居・ダンス編】 »