« 異才バソンの愛の俳句を集めた『春の画集』 | トップページ | ヤン・ファーブル、6年ぶりの個展開催 »

2007/01/17

多数のアーティストが集結! 黒川紀章キーワード・ライヴ

新設の、国立新美術館にて
〔黒川紀章キーワードライヴ] が展開!
2007年1月21日(日)-3月19日(月) 

2007年1月21日より、東京・六本木に遂に[国立新美術館] が開館になります。
同時にこの美術館の設計者である黒川紀章氏の展覧会 [黒川紀章展―機械の時代から生命の時代へ] が、オープニング企画展として開催。
この展覧会に併設の企画展として展開されるのが、[黒川紀章キーワード・ライヴ]です!


★キーワード・ライヴのために作品を出品下さったのは、以下の豪華な方々です
 (※敬省略・五十音順)


2_9

★黒川紀章展公式サイトもOPEN!
黒川紀章氏の世界観をより深く知るキーワードの解説、
今回の展示作品のビジュアルなども観る事が出来ます。

→黒川紀章展公式HPはコチラ

[黒川紀章キーワード]

■共生の思想(ともいき シンクロニCITY)
■メタボリズム(新陳代謝 生命体としての都市)
■カプセル概念(未来の単位 脱構築の空間)
■ホモ・モーベンス(移動する人間 漂流するノマド)
■道文化(ヨーロッパの広場 日本の道)
■唯識論(非物質的思惟 仏教的な世界像)
■中間領域(両義性 曖昧性)
■花数寄(茶・花・俳句 遊びの美学)

黒川紀章氏は、おおよそ50年にわたり、建築・都市設計の仕事を通して時代を読み解き構築する、数多くのキーワードを提案されてきました。

そのうちの8つのキーワードを核として、さまざまなジャンルの方たちに、展示クリエーション、ワークショップ、トーク、パフォーマンス等、ライヴ感のある時間と空間を提案していくプロジェクトが、この[黒川紀章キーワードライヴ]。

上記の8つのキーワードと関連するクリエーションや、オマージュ、パフォーマンス、
あるいはトーク等で、この記念すべき「黒川紀章展」を、周辺から盛り上げるべく
黒川紀章氏とゆかりのある様々なアーティスト、クリエイターの方々が参加! 
新進気鋭の若手アーティストも含む豪華な顔ぶれの作品が揃い踏みで
ご来場をお待ちしております!

------------------------------------------------------------
運営委員会  團紀彦 日比野克彦 マリ・クリスティーヌ 榎本了壱
プロデュース  榎本了壱
協力       日本文化デザインフォーラム ほか
運営事務局  アタマトテ・インターナショナル 

------------------------------------------------------------

■国立新美術館
(〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2)

アクセス
東京メトロ千代田線乃木坂駅6出口(2007年1月21日より、美術館直結)
東京メトロ日比谷線六本木駅4a出口から徒歩5分
都営地下鉄大江戸線六本木駅7出口から徒歩4分

〔開館時間〕
10時~18時(入館は17時30分まで)
※会期中の毎週金曜日は20時まで(入館は19時30分まで)
※毎週火曜日休館
Map

|

« 異才バソンの愛の俳句を集めた『春の画集』 | トップページ | ヤン・ファーブル、6年ぶりの個展開催 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 多数のアーティストが集結! 黒川紀章キーワード・ライヴ:

« 異才バソンの愛の俳句を集めた『春の画集』 | トップページ | ヤン・ファーブル、6年ぶりの個展開催 »