« 『明和電機の広告デザイン』 出版記念イベント決定!! | トップページ | 小松崎茂展(ご招待プレ付き!) »

2006/10/10

石内都:mother's展 開催

Mothers

東京都写真美術館にて 11/5まで開催中!!
★10/13(金)・10/27(金)午後2時より展示解説あり

Mothers_39_2002c
mother's #39 2002年(C)石内都
     
■休館日:毎週月曜日(※休館日が祝日・振替休日の場合はその翌日)
■会場   :東京都写真美術館 2階展示室
■料金   : 一般 700(560)円/学生 600(480)円/中高生・65歳以上 500(400)円

※( )は20名以上の団体および東京都写真美術館友の会会員、上記カード会員割引料金 
※小学生以下および障害者手帳をお持ちの方とその介護者は無料
※第3水曜日は65歳以上無料

石内都は「絶唱・横須賀ストーリー」や「APARTMENT」で注目され、79年、第4回木村伊兵衛賞を受賞し、その後、ニューヨーク近代美術館等に作品が収蔵、国内外で展覧会が開催されるなど国際的に活躍する日本を代表する写真家です。本年は「日本写真協会賞作家賞」も受賞。


★未発表作と新作の映像作品も加えた「mother's」完全版 

「mother's」と題された作品は、石内都が波乱の半生を背負った「母」をひとりの「女」としてとらえ、身につけていた衣類や、遺品などから織りなされるシリーズ。
使いかけの口紅、髪の毛のついた櫛、入れ歯や鬘、肌の表面のクローズアップ・・・。母が遺した様々な「もの」を丁寧に見ることによって、彼女は確執が深かったという母との関係を静かに見つめ、「想像以上の悲しみ」を噛み締めるように確認しています。84歳の生を生き抜いた一人の自立した現代女性に捧げたオマージュ。
女性らしい繊細で色合いもシックな作品群で、一人の成熟した女性像が浮き彫りになります。現代美術が現代の社会を反映し、半歩先の未来を予感させるものだとしたら、日本を代表する石内都の作品は、変化の著しい現代日本女性の意識を扱った、優れた作品であるといえるでしょう。

Mothers_49_2002c
mother's #49 2002年(C)石内都

Mothers_52_2003c
mother's #52 2003年(C)石内都

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

石内 都 ishiuchi miyako 
Profile

1947年、群馬県生まれ、横須賀に育つ。
1970年に多摩美術大学デザイン科織コース中退。77年の「絶唱・横須賀ストーリー」や翌年の「APARTMENT」で注目され、79年、第4回木村伊兵衛賞受賞。99年には第11回写真の会賞、第15回東川国内作家賞受賞。海外での評価も高く、ニューヨーク近代美術館などに作品が収蔵され、94年のグッゲンハイム美術館「戦後日本の前衛美術」展や98年「芸術と環境 エコロジーの視点から」展(国立国際美術館)など、多くの国内外での国際展に招聘されている。99年には東京国立近代美術館フィルムセンターで個展「モノクローム―― 時の器」展開催。2006年、日本写真協会賞作家賞受賞。代表作に同年齢の女性達の手や足を撮った《1・9・4・7》(1990)、詩人の伊藤比呂美の《手・足・肉・体》(1995)、舞踏家・大野一雄を写した《1906 to the skin》(1995)、男の身体を接写した《さわるchromosome XY》(1995)、そして身体に刻まれた傷をテーマにした《scar》(1999)、母の遺品を撮った《mother's》(2002)など。写真集に『SCARS』(蒼穹社、2005)、『薔薇のパルファム』(共著、求龍堂、2005)がある。またエッセイ集『モノクローム』(筑摩書房、1993)、『キズアト』(日本文教出版、2005)も出版。東京在住。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


■主催:財団法人東京都歴史文化財団 東京都写真美術館/朝日新聞社/国際交流基金
 
■協賛:アサヒビール芸術文化財団/財団法人石橋財団/株式会社資生堂/株式会社東北新社/凸版印刷株式会社/株式会社ニコン/富士フイルムイメージング株式会社/株式会社ワコール
 
■協力:近藤酒造/株式会社カシマ/フォトグラファーズ・ラボラトリー/アサヒビール株式会社

編/A.okada

|

« 『明和電機の広告デザイン』 出版記念イベント決定!! | トップページ | 小松崎茂展(ご招待プレ付き!) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石内都:mother's展 開催:

« 『明和電機の広告デザイン』 出版記念イベント決定!! | トップページ | 小松崎茂展(ご招待プレ付き!) »